logo

eラーニングAutoCAD2009付属書籍を会員向けに無料ダウンロード

話題となっている「動学.tv」(サイトURL http://www.dougaku.tv/ 運営:アテイン株式会社

月額2,800円で320タイトル以上のコンテンツを学び放題!で話題となっている「動学.tv」(サイトURL http://www.dougaku.tv/ 運営:アテイン株式会社―東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル、電話:03-3255-4721、代表取締役:本多成人)で、今ならなんと無料でAutoCAD2009の副読本をダウンロードできる。(入会が条件)

動学.tvでは、運営のアテイン株式会社が現在までに販売してきた副読本を会員向けにPDF化して無料にて配布していたが、それに加えて今回AutoCAD 2009 & LT 2009基本操作編・建築CAD編(上中下)計4タイトルの副読本が無料公開された。総ページ数数百の大変内容の濃いものとなっている。動学.tv会員は早速、受講画面、AutoCAD 2009 & LT 2009の欄の「副読本をダウンロード」からPDFデータを無料ダウンロードしよう。
副読本の内容は一応動学.tvで受講できるコンテンツの内容に沿ってはいるが、それより内容の濃いものとなっている。まず基本操作編ではAutoCADを扱う上で欠かせない知識が5つのチャプター、
基本操作編
・アプリケーションの起動と終了
・操作インターフェース
・作業空間と座標系
・基本操作
・オブジェクトの選択
に分けて説明されている。続く建築CAD編では、
建築CAD編 上巻
・作図の基本
・座標入力
・テンプレートの作成 作図補助設定
・テンプレートの作成 図面枠と表題枠の作成
建築CAD編 中巻
・通り芯の作成
・柱の作成
・壁の作成
・建具の作成
建築CAD編 下巻
・トイレ部分の作成
・サニタリーの配置
・円弧状の階段の作成
・外構の作成
・寸法
・文字の入力
・ハッチング
・図面のレイアウトと印刷
と細かくチャプターを分け、それぞれに関して事細かに解りやすく記述されている。
同じものの書籍版が有価で販売されていただけに、今回の無料配布は大変衝撃的だ。この副読本を片手にコンテンツで学習するもよし、コンテンツ視聴後に復習に用いるのもよし、是非このチャンスにAutoCAD 2009副読本をダウンロードして活用してもらいたい。


お問い合わせはこちら
アテイン株式会社 
マルチメディアプロダクト本部 福嶌崇臣
Tel:03-5297-8001 Fax:03-3255-5680
info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

PDF化副読本書籍

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.dougaku.tv/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。