logo

「2009年1月 転職情報サイトランキング」の発表について

ゴメス・コンサルティング株式会社(以下、ゴメス)は本日、「2009年1月 転職情報サイトランキング」をゴメスのウェブサイト(リンク)上で発表いたしました。
今回の調査では、2009年1月9日時点において各ノミネートサイトが提供しているサービスの内容をゴメスが独自に分析してランキングに反映させております。

なお、ランキング方法および各サイトの詳細なレビューにつきましては、ゴメスのウェブサイトに掲載しておりますのでご参照下さい。

【総合順位】
順位/得点/サイト名(会社名)/前回順位/前回得点
1位/8.74/マイナビ転職(毎日コミュニケーションズ)/1位/8.17
2位/8.65/リクナビNEXT(リクルート)/3位/8.05
3位/8.55/DODA(インテリジェンス)/2位/8.09
4位/8.29/イーキャリア(ソフトバンク・ヒューマンキャピタル)/5位/7.57
5位/8.14/@type(キャリアデザインセンター)/6位/7.51
6位/8.05/[en]社会人の転職情報(エン・ジャパン)/7位/7.46
7位/7.99/Find Job!(ミクシィ)/9位/7.31
8位/7.93/転職サイト【green】(I&Gパートナーズ)/11位/6.53
9位/7.89/PROSEEK(オープンループ・キャリア)/4位/7.93
10位/7.57/しごとナビ(リス)/-/-
11位/7.46/日経キャリアNET(日経HR)/8位/7.31
12位/7.36/ジョブエンジン(ディップ)/-/-
13位/7.33/IT転職ナビ(ワークポート)/-/-
14位/7.18/クリエイト ネットで仕事発見(クリエイト)/10位/6.90
15位/6.70/Daijob.com(ダイジョブ)/14位/6.13
16位/6.68/インディビジョン[転職](インディビジョン)/-/-
17位/6.48/ワークゲート(ワークゲート)/-/-
※前回順位・得点は、「2007年3月 転職情報サイトランキング」(2007年3月26日発表)。

【ノミネート基準】
「転職情報サイトランキング」の主なノミネート基準は、以下の通りです。
・職種を限定しない総合的な求人情報を掲載していること
・掲載企業に転職情報サイト上で直接応募が可能な求人情報を主体に掲載していること
・独自の統一された応募フォームを設置していること など

【カテゴリ別ランキング】
(ウェブサイトの使いやすさ)
1位/9.48/イーキャリア
2位/9.19/DODA
3位/9.01/@type

(情報量とコンテンツ)
1位/9.41/マイナビ転職
2位/9.28/DODA
3位/9.14/リクナビNEXT

(ウェブサイトの安定性と信頼感)
1位/8.57/イーキャリア
2位/8.49/Find Job!
3位/8.44/マイナビ転職

(便利な機能・サービス)
1位/8.01/リクナビNEXT
2位/7.98/マイナビ転職
3位/7.87/転職サイト【green】

【総評】
今回のランキング調査では、前回から引き続きノミネートした転職情報サイトの9割が評価を上げる結果となりました。これは、多くのウェブサイトで実施されたレイアウトの刷新や、新しい機能・サービスの投入といったリニューアルによるものです。例として、ウェブサイト上で作成した履歴書や職務経歴書を、PDF形式などの印刷に適したフォーマットで出力するサービスや、検索のアシスト機能として、フリーワード検索の際によく入力されたキーワードをランキングで紹介する工夫は、導入するウェブサイトが前回の2割から5割へと大きく増加しています。また、前回より評価項目に追加したスカウトサービスに関しては、ノミネートサイトでの導入率が100%となり、現在では転職情報サイトの基本的なサービスのひとつとなっています。
モバイルサイトの開設が相次いだ点も大きな特徴です。今回のノミネートサイトでは5割のウェブサイトでモバイルサービスが提供されており、中にはPC版と同様の機能を備えたモバイルサイトが登場しています。
転職情報サイトは、求人情報の掲載メディアとしての役割だけでなく、求職者ユーザーにとって転職活動の拠点となるような多機能なウェブサイトが増えています。

【上位サイトの特徴】
第1位 マイナビ転職
総合第1位は、前回に引き続きマイナビ転職が獲得しました。同サイトでは、アドレスの登録だけで利用できるメール配信サービスなど、会員未登録のユーザーでも気軽に利用できるサービスが特徴的です。また、モバイルサイトとPCサイトの連携にみられるような先進的なサービス展開で、転職情報サイトの新しい活用方法を提案している優秀サイトです。

第2位 リクナビNEXT
リクナビNEXTが総合第2位となりました。掲載終了求人の掲載再開を知らせるメールサービスなど、付加価値の高い機能が多く、より便利に求人検索を行うことができます。また、豊富な転職ノウハウコンテンツや多機能な会員サービスなど、求人情報だけでなく「転職」に関連するあらゆる情報を取り揃える総合力が特長の転職情報サイトです。

第3位 DODA
総合第3位はDODAとなりました。ページの横幅やメニュー配置など、インターフェイスが大幅に刷新されています。また、エンジニアや事務職といった職種に特化した専門サイトがオープンするなど、多様なニーズに応える新しいサービスや機能が続々と追加されました。全カテゴリ安定した評価で、今回も高い総合スコアを獲得しています。

【調査手法について】
ユーザーの視点を基に、1.「ウェブサイトの使いやすさ」、2.「情報量とコンテンツ」、3.「ウェブサイトの安定性と信頼感」、4.「便利な機能・サービス」の4つの切り口から設定した合計約300の調査項目により当社アナリストが評価を行い、総合的に優れた転職情報サイトのランキングを決定しております。

【評価カテゴリの名称と評価内容】
(ウェブサイトの使いやすさ)
ウェブサイトの全般的な使いやすさを評価するカテゴリです。希望する求人情報の探しやすさや、応募が完了するまでの一連の動作に付随するウェブサイトの使い勝手を評価しています。

(情報量とコンテンツ)
求人情報に表示される内容に関する情報量や、転職をするに当たってのノウハウが記載されたコンテンツなどの掲載状況について評価しています。

(ウェブサイトの安定性と信頼感)
トップページの表示速度や稼働率(エラー発生率)によるウェブサイトの安定性、メールでの問い合わせに対するカスタマーサポート、個人情報保護に関するセキュリティ対応状況などを評価しています。

(便利な機能・サービス)
モバイルサイトとの連携機能やメール配信サービスなど、より効率的な転職活動に役立つ先進的な機能・サービスの導入状況を評価しています。

以 上

【本件に関するお問い合わせ先】
リサーチ事業部・アナリスト 中上 壮太
電話:03-6229-0813/FAX:03-3589-7965
Eメール:gomez-info@gomez.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事