logo

スカイアーチ、産学連携コンソーシアム「グリッド協議会」に加盟

グリッド技術分野で、ホスティング事業者としてITインフラの変革に関与、ビジネスの革新を後押し

ITアウトソーシングを提供する株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区三田、 代表取締役社長:江戸 達博、以下「スカイアーチ」)は、独立行政法人産業技術総合研究所が設置する、グリッド技術の普及を目的とした産学連携のコンソーシアム「グリッド協議会」に加盟しました。

「グリッド協議会」は、情報インフラとして注目を浴びるグリッド技術の普及を目的に、法人会員 35機関(110名):個人会員104名:準法人会員6機関で構成される産学連携の団体です。独立行政法人産業技術総合研究所のコンソーシアムとして2002年の設立以来、技術・情報交流として、年数回のイベント開催や分科会の開催、フォーラムでの技術標準化を中心に、グリッド技術の普及に貢献する各種活動を行っています。

スカイアーチは、企業理念に、「お客様のビジネスを革新し、成長を加速させることで、人と人とのコミュニケーションを豊かにする」を掲げています。グリッド技術は、情報インフラに革新をもたらす技術です。情報資産を個々に所有していた時代から、情報資産の存在を意識せず「必要なリソースを、必要なだけ」提供される時代へと移り変わろうとしています。

今後、ビジネス分野へのグリッド技術の活用が進むにあたり、グリッドへの関与が、ビジネスの革新を実現するものとして今回の加盟に至りました。これを機に、グリッドに関する技術・情報の交流を深め、サービス品質のより一層の向上と、エンドユーザーの利便性向上を目指してまいります。

■リリースに関するお問い合わせ
株式会社スカイアーチネットワークス マーケティング担当 松倉
TEL:03-5444-7300/FAX:03-5444-7355/E-mail:info@skyarch.net/URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。