logo

モバイル検索のエフルート、2008キーワードランキング発表

リコメンドに強い影響を受ける、モバイルインターネットユーザー

モバイル検索ポータルサイト「froute.jp/エフルート」(http://froute.jp/)を運営するエフルート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:尾下順治、以下エフルート)は、2008年にfroute.jp(エフルート)で検索されたキーワードランキングと月別の検索数の急上昇キーワードランキングを発表致します。

エフルートでは、携帯電話向けに最適化された独自の表示方式「Expand Search(TM)」を採用しており、動画・複数公式サイトの楽曲情報・辞書などの情報が、見やすくカテゴリー分けされた検索結果で表示される検索サービスを提供しております。

この度、froute.jp(エフルート)において2008年に検索されたキーワードを集計した結果、人物(男性)部門の1位は「上地雄輔」、人物(女性)部門の1位は「北川景子」、人物以外では「ルーキーズ」となりました。

いずれもテレビ番組やテレビ出演者に関するキーワードが多くを占めたものの、人物以外で検索されたキーワードの35%がfroute.jp(エフルート)のサイトTOPページで注目ワードとして掲載されたものです。また人物以外のキーワードランキングの3位には一文字の「あ」がランクインしており、検索結果自体を楽しむユーザーが存在することもわかりました。これは、独自の表示形式を導入しているfroute.jp(エフルート)特有の現象であり、見やすく整理された検索結果はそれ自体がコンテンツとなる、という同社のコンセプト「search as content」が実証された結果となりました。

froute.jp(エフルート)のトップページに設置された「検索ランキング」をクリックすると、ユーザーがリアルタイムに検索しているキーワードが閲覧可能な「検索生中継」や毎日更新の検索キーワードランキングがご覧いただけます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。