logo

新しい手法のネット広告「めくれる広告ASP Motion Ads」がサービス開始

ピーシーエッグ株式会社 2008年12月24日 18時05分
From PR TIMES

報道関係者各位
プレスリリース

2008 年 12 月 24 日

ピーシーエッグ株式会社

---------------------------------------------------------------------
5 人に 1 人が見てしまう、新しい手法のネット広告
「めくれる広告ASP Motion Ads」がサービスを開始しました
---------------------------------------------------------------------

ピーシーエッグ株式会社 (本社: 島根県松江市、代表取締役: 伊藤貴彦) は、ホームページ内でページがめくれるように開いて広告が表示されるという、新しい手法で広告スペースを作り出す ASP サービス Motion Ads (URL: リンク) の提供を開始いたしました。



《高い宣伝効果》

Web 上の宣伝手法として使用されているバナー広告は、もはやユーザの目にはありふれたものであり、その広告を見てもらえる確率は決して高いものではありません。
Motion Ads では訪問者に広告の存在を強くアピールしつつも、コンテンツの閲覧を妨げないという相反する二つの事項を、ページの隅がめくれて広告領域が現れるという不思議な動きにより実現しました。


《簡単な導入》

ページの一部を動かして広告を表示するという技法そのものは以前でも実現可能でしたが、それには設置の都度、専用のソフトウェアを開発する必要がありました。
Motion Ads では広告を表示したいページにたった 1 行を追加するだけでどこにでも簡単に設置することができ、また広告そのものは Web 上の管理画面から差し替えることができます。
ホームページを置いているサーバにソフトウェアをインストールすることもありませんので、どのような Web サーバ上でも動作させることができます。


《開発の経緯》

弊社では平素よりホームページの受託制作を行っており、バナー広告やテキストリンク広告の存在感の弱さを得意先より指摘されていました。そこで試験的にめくれる広告を開発して導入してみたところ、高い閲覧率とクリック率が出るというデータが得られたので、もっと容易に誰でも導入できるようにすべく、Motion Ads を開発いたしました。


めくれる広告ASP Motion Ads (モーションアズ)
リンク

ピーシーエッグ株式会社
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事