logo

SharePoint 2007に対応しメールによるデータエントリーを可能とする「MailCube」の販売とサービスを開始

■共同ニュースリリース
報道関係者各位
2008年12月12日
株式会社 Win the Web
株式会社 セカンドファクトリー
株式会社 ビービーシステム
東日本システム建設 株式会社


Microsoft(R) Office SharePoint(R) Server 2007対応 メールによるデータエント
リを可能にするサーバ製品「MailCube」の販売、及びサービスを開始



株式会社 Win the Web(本社:東京都足立区、以下、Win the Web)は、Microsoft
(R) Office SharePoint(R) Server 2007 (以下、SharePoint) が保有するデータ
構造のリスト(以下:SharePointリスト)に対してメールからデータエントリを
可能にするサーバ製品「MailCube」を2009年1月16日から販売する予定です。
MailCubeは今や通常のコミュニケーション手段になったメールを利用して、ユーザ
がSharePointにコンテンツをアップロードする手間を軽減する為の製品です。
MailCubeが用意するメールアドレスに対してメールを送信し、そのメールに含まれ
るタイトル、本文、メールアドレス、添付ファイル、添付ファイル名、受信日を
SharePointが保有するディスカッションボード、連絡先、ドキュメントライブラリ、
画像ライブラリへ自動的に格納されます。既存のSharePointリストの任意のフィー
ルドにデータを割り当てる事も可能です。
MailCubeによるメールベースでのプロジェクト管理が一元化される事で、企業内の
内部統制活動として利用が可能です。またSharePointは導入したが、現場での利用
が進んでない企業、環境にも最適です。

MailCubeにはオリジナルサイトデザインとして、株式会社セカンドファクトリー
(東京都府中市、以下、セカンドファクトリー)がデザインしたテンプレート
(3デザイン、5カラーバリエーション、計15種類)のオリジナルサイトデザイン
テンプレートが用意されおり、利用者は3デザインの中から1デザインをお選びいた
だき、5カラーバリエーションが提供されます。
セカンドファクトリーではSharePointサイトデザインのカスタマイズの受付を開始
します。

MailCubeのプロダクト販売は、株式会社 ビービーシステム(東京本社:東京都
港区、大阪本社:大阪市中央区、以下、ビービーシステム)のMOSSパワーアップ
シリーズの「MailCube for MOSS」として2009年2月1日より販売される予定です。

インターネット上でのホスティングサービスは東日本システム建設株式会社
(本社:長野県長野市、以下、TOSYS)のLivestyleシリーズ「Style-MailCube」と
して2009年2月1日よりサービスがリリースされる予定です。

以上
---------------------------------------------------------------------------

MailCubeの販売、サービス開始に伴い、マイクロソフト株式会社様より下記の
コメントをいただきました。
マイクロソフト株式会社 インフォメーションワーカービジネス本部
業務執行役員 本部長 横井伸好様
マイクロソフトは、この度のMailCube提供開始を歓迎いたします。多くのお客さま
におかれまして、メールは既に中心的なコミュニケーションツールとして定着して
います。一方、メールは便利ではありながら、情報が個人に帰属してしまう傾向が
ありました。情報の蓄積と再利用が企業活動の重要なカギを担っている昨今、
メールを利用する感覚でMicrosoft Office SharePoint Server 2007へと自然に
情報が蓄積されてゆく当ソリューションのご提供により、個人の知識やノウハウを、
組織の競争力へと昇華させることが可能であると考えております。

---------------------------------------------------------------------------
■MailCubeとは
携帯メールの普及により今や電話を凌ぐコミュニケーション手段としてビジネス
シーン、ライフスタイルに浸透してきたメールについて様々な角度から検証、調査、
可能性を探る活動「MailCube」プロジェクトから第一弾としてSharePoint向けに
提案された製品です。今後も様々な形でメールの可能性を提案していきます。
リンク

■株式会社 Win the Webとは
株式会社 Win the Webは、2006年8月に設立され、代表の木村 仁を含め元マイクロ
ソフト出身のエンジニアで構成されたエンジニア集団。主にインターネット環境で
WindowsR プラットフォームを利用したコンサルティングサービス、及び製品開発、
サービスの提供をしております。
リンク

■株式会社 セカンドファクトリーとは
「人間中心設計を採用した開発プロセスや長年のRIA開発経験に基づき、
実用的かつ革新的なインターフェイスを持つアプリケーションを提供。
Microsoft Global Partnerに認定され、緊密な連携のもと活動を行っている。
開発のみならずエクスペリエンスデザインコンサルティングやプロトタイピング、
製品化支援などのサービスも展開。」
リンク

■株式会社ビービーシステムとは
株式会社ビービーシステムは、1988年11月に設立され、2000年12月にMicrosoft
Corporationおよびマイクロソフト株式会社と次世代モバイルソリューション分野
において、 資本提携を含む包括的業務提携を行いました。また、マイクロソフト
認定ゴールドパートナーとして、SharePoint Serer 2007などのWindows(R) プラッ
トフォーム構築や高品質なコンサルティングサービス・製品を提供しております。
リンク

■MOSSパワーアップシリーズとは
株式会社ビービーシステムが提供する、Office SharePoint Server 2007ユーザ様
の利便性向上を促進するツールが集められている製品群です。
Office SharePoint Server 2007 の標準では装備されていない機能のパッケージ化
など、 「かゆいところに手が届く」製品群として、「MOSSグループスケジューラ
View」を始めとした多数の製品をリリースしており、今後もラインアップを拡張し
てまいります。
リンク

■東日本システム建設 株式会社(TOSYS)とは
東日本システム建設株式会社は、1960年1月に設立され、NTT認定会社として培った
通信インフラ技術をベースに、ネットワークインテグレーターとして事業を展開し
ております。2001年からデータセンタービジネスを立ち上げ、2006年2月よりマイ
クロソフト認定ゴールドパートナーとしてWindowsR プラットフォーム構築・導入
など高品質なサービスを提供し、2006年6月にExchangeホスティングサービス
「Livestyle」を開始しました。
リンク 

■Livestyleシリーズとは
TOSYSが提供する、Exchange ServerおよびSharePointなどをホスティング型で提供
するサービスです。自社運用しなくても、月額利用料金にてExchange Serverや
SharePointをご利用頂けます。SharePointのプレミアムなサービスとして、Mail
Cubeをご活用頂けます。

【本製品についての問い合わせ先】
株式会社 Win the Web 営業部
TEL : 03-5819-4555
E-mail : info@wintheweb.co.jp

【本製品のデザインについての問い合わせ先】
株式会社セカンドファクトリー 営業部
TEL : 042-354-7777
E-mail : info2@2ndfactory.com

【本製品のプロダクト販売についての問い合わせ先】
株式会社ビービーシステム 営業部
TEL : 03-5777-2801
E-mail : otoiawase@bbsystem.co.jp

【本製品のホスティングサービスについての問い合わせ先】
東日本システム建設株式会社 長野ITビジネス事業部 Livestyleチーム
TEL : 026-213-8929
E-mail : sales@team.live-style.jp

---------------------------------------------------------------------------
※Microsoft,SharePoint,Windowsは、Microsoft Corporation の米国及びその他の
国における登録商標または商標です。
※Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

●このニュースリリースは一部、株式会社リックテレコムの協力を得て配信して
 います

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。