logo

TonerSaver J2(トナーセーバー)「エコプロダクツ 2008」 EBRI環境ビジネス総合研究所ブースに出展

株式会社スプライン・ネットワークは、同社が開発・販売しているエコロジー&コスト削減ソリューション「TonerSaverJ2(トナーセーバー)」を、東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ 2008」に於いて、環境ビジネス総合研究所の共同ブース(小間番号 2033)に出展することを発表しました。
また、同社は2008年12月11日(木) 10:55~11:10エコプレゼンテーション・ステージBにて、「TonerSaver プリンタートナーの消費量削減で企業エコロジー」と題してプレゼンテーションを行います。
■エコプロダクツ 2008について エコプロダクツの普及と環境型社会の実現をめざした、日本最大の環境イベント。出展の規模や業種も多岐にわたり拡大し、様々なステークホルダーが本展を通じて「つながり」、問題解決の新しい取り組みと実例を紹介することで、社会ムーブメントを生み出す機会として活用されています。
10周年の記念テーマは、「もうできる!CO2 -(マイナス)50%のエコライフ」です。
日時   : 2008年12月11日(木) 12日(金) 13日(土) / 10:00~18:00場所   : 東京ビッグサイト 入場無料イベント : リンクビジネス総合研究所の共同ブース :小間番号 2033
■環境プレゼンテーションステージ日時   : 2008年12月11日(木)  10:55~11:10場所   : ステージBテーマ  : 「TonerSaver プリンタートナーの消費量削減で企業エコロジー」
■EBRI環境ビジネス総合研究所について  リンクビジネス総合研究所(東京都港区赤坂3-10-5-602 理事長田宮嘉一)は、2002年3月に環境産業発展と会員のビジネス支援を目的として設立されました。これまで、環境ビジネス評価、販売ルートの紹介、中国進出支援事業など、環境ビジネスをサポートする事業や環境落語開催などの啓発活動を継続して行っています。
<環境ビジネス総合研究所ブース・出展企業>株式会社スプライン・ネットワーク リンクカルシウム研究所 リンクデザイン協会 リンク リンク リンクハイマン翻訳 リンクアーバンシステム株式会社リンクテクノ工房 リンクコンサルティング 株式会社StrapyaNext リンク リンク
■TonerSaver J2製品概要TonerSaver J2は、レーザープリンターの印刷コスト削減と環境保護、並びに印刷ログの集計を同時に実現する革新的なソフトウエア・ソリューションです。導入後は特別な操作をすることなく、高品位な印刷出力を維持しつつ、トナー消費量をコントロール(最大 50% 削減)しコストを削減致します。同時に廃棄トナーカートリッジの量を抑制することから地球環境に優しい製品であり、プリンターのメーカー問わず印刷ログの集計・分析を行えることからセキュリティー面でも高い評価を頂いております。TonerSaver J2は、経済産業省所管のグリーンIT推進協議会主催"グリーンITアワード2008"に於いて審査員特別賞を受賞しました。
※TonerSaver J2の詳細情報についてはこちら⇒ リンク (無料でお使い頂ける評価版もご用意しております)
※グリーンITアワード2008に関する詳細情報はこちら経済産業省 ⇒ リンク
グリーンIT推進協議会 ⇒ リンク

■株式会社スプライン・ネットワークについて   リンクスプライン・ネットワークは、2002年にIT 業界のエキスパートたちにより、企業向けソフトウェアの供給を目的として設立されました。スプライン・ネットワークは、システムインテグレーター及び販売代理店を通じて企業、官公庁、教育市場に向けて、国内及び海外の高品質な企業向けソフトウエアの開発/販売と技術サポートを提供しています。
プレスリリースに関するお問い合わせ株式会社スプライン・ネットワーク東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル2FTEL:03-5464-5468  トナーセーバー担当までe-Mail: sales-ts@spline-network.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事