logo

ナレッジデータベース、高機能プロジェクト管理ツール"Onigiri"を大幅にリニューアル

京都大学発の学生ベンチャー、株式会社ナレッジデータベース(所在地:京都府京都市 代表取締役:藤本貴士)は、Webブラウザ上で使えるプロジェクト管理ツール"Onigiri(おにぎり)"の大幅なリニューアルを実施しました。
年末の4週連続サービスリリースの第一弾としてプロジェクト管理ツールOnigiriのリニューアル版の提供を開始いたしました。ナレッジデータベースではこれから4週にわたり毎週月曜日にサービスのリリースを行います。

【Onigiriとは】
 "Onigiri(おにぎり)"は、Webブラウザ上で利用できる高機能プロジェクト管理ツールです。Webブラウザを用いるためソフトウェアのインストールが不要で、アカウントとインターネット環境があれば、どこでも利用出来るのが特徴です。
プロジェクトの管理をメンバーで共有でき、作業状況の把握、担当者の割り当て、ファイルのアップロード、複数プロジェクトの一元管理、メッセージのやりとりなどをツール上で行うことで情報の共有の効率化やプロジェクトの進行管理の簡便化を実現します。 今回のリニューアルにあたり、1年間のサービス運用で得られたフィードバックをもとにUI(ユーザーインターフェース)とデザインを一新し、より明確にプロジェクトの進捗が把握出来るようになりました。また、プロジェクトがタブ表示されるので、プロジェクト間がワンクリックで横断的に閲覧出来る仕様になりました。 提供方式は広告表示があり機能が制限される無料版と、特定のグループ内で利用ができ、機能制限・広告表示の無い有料版の2種類の提供となり、有料版では2009年4月より新たに始まる工事進行基準会計に対応した機能の追加など(09年2月にリリース予定)、特にIT事業者向けの使い勝手を高める機能の開発を今後も継続して続けてまいります。 また、有料版ではSaaSの特徴を生かし、ナレッジデータベースの提供する他SaaSメニューも追加料金なしで企業内で利用することができ、効率のよいIT投資が可能です。


【サービスの仕様】
サービス名:      「Onigiri(おにぎり)」(リンク
無料お試し版URL:  リンク
ジャンル:        プロジェクト管理ツール
【有料版利用料】
グループの人数によって価格が異なります。(※料金は全て税込価格です。)1~20名  : 52,500円/月
21~50名  :105,000円/月
51~100名 :157,500円/月
101~500名:315,000円/月
501名以上 :要お問い合わせ
■会社概要
名称:株式会社ナレッジデータベース
~ナレッジデータベースは、ユーザーの声をくみ上げることで機能を発展させ、より使いやすく、より高機能なものにしてまいります。また、SaaSのさらなる可能性を開拓することで、より幅広い分野での社会貢献が出来るよう、企業努力を重ねてまいります。~
所在地:京都府京都市左京区吉田本町京都大学VBL
設立:平成19年5月17日
資本金:5,430万円
従業員数:51名(アルバイト・契約社員含む)
代表取締役社長:藤本貴士
URL:リンク
■このニュースリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ナレッジデータベース
担当:開発一部 広報 宮津(みやづ)
E-mail:info@knowledge-db.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事