logo

ゼータ・ブリッジ 人相特徴抽出技術の新ASPサービス「フォトナビ・人相」をリリース ~顔写真を利用したサービスに簡単利用可能~

株式会社ゼータ・ブリッジ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:安藤 尚隆)は、2008年11月26日より、人相特徴抽出技術を利用した「フォトナビ・人相(リンク)」をリリースいたします。

「フォトナビ・人相」は、約千人の顔写真を分析し、人に与える人相の印象に大きく関わる要素を独自にデータベース化することにより、送信された顔写真から人相の構成要素である目の特徴や各パーツの配置などを数値化して返信するASP方式で月額5万円からご利用になれます。

以下の項目の特徴を数値化し返信いたします。

・各パーツの配置具合に関する数値(面長度合)
・目の大きさに関する数値(目の大きさ)
・目の傾きに関する数値(たれ目、つり目)
・目の距離に関する数値(目の離れ具合)
・鼻の長さに関する数値(鼻の長さ)
・口の横幅に関する数値(口の大きさ)

「フォトナビ・人相」の利用方法としては、サービス提供者様が事前に用意した似顔絵パーツをユーザーの顔写真から「フォトナビ・人相」が数値化した値に従って組み合わせることで、顔写真を利用した似顔絵作成サービスなどが簡単に実現可能となり、似ているアバターやキャラクターの作成を行うこともできます。

生成された似顔絵などは、携帯電話の待ち受け画像にしたり、ブログ・SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のプロフィール画像にしたり、メールに添付して友だちにプレゼントするなどしてお楽しみいただけます。その他、顔写真を利用した各種イベントや商品プロモーションとしてもご利用いただけます。


【人相特徴抽出技術について】
ソニー株式会社が開発した顔画像認識エンジンを使用し、株式会社ゼータ・ブリッジが研究開発した技術です。
顔画像認識エンジンは、PCクラスタシステムを使用し大量データの統計処理結果を利用することにより照明環境・表情の違いに強く、横顔にも対応した高速顔画像認識エンジンです。


今後も、顔画像認識、類似画像認識と組み合わせた形の画像検索技術、精度や速度の向上に関する研究開発を行って参ります。


※「フォトナビ」は、株式会社ゼータ・ブリッジの登録商標です。

【会社概要】
 ■会社名   株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■代表者   安藤尚隆
 ■資本金   3億4,300万円
 ■事業開始日 2001年10月10日
 ■所在地   〒141-0022東京都品川区東五反田2-20-4 MY東五反田ビル8F
 ■URL     リンク
 ■事業内容 
   携帯電話向け公式コンテンツ
   テレビ放送情報検索システム「eMarker(イーマーカー)」
   画像認識システム「フォトナビ」
ファッション、ブランド通販検索サイト「miteca」

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  株式会社ゼータ・ブリッジ
 ■担当者  大野
 ■TEL   03-5791-9160
 ■Email press@zeta-bridge.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。