logo

China Telecom、NortelのCDMAワイヤレス・ネットワークを7省に導入

次世代ソリューションがサービスを拡張し、将来的な革新技術への速やかな移行のための基盤を提供

北京発 - Nortel* [NYSE/TSX: NT]は、中国最大手の国有モバイル・ネットワーク事業者の1社であるChina Telecommunications Corporation(以下、CTC)が、中国国内の7省でCDMAネットワークを展開するための主要ベンダーとしてNortelを選択したことを発表しました。

NortelのCDMAソリューションによって拡張されたCTCのネットワークは、Webブラウジング、電子メール、インスタント・メッセージング、画像メッセージング、ゲーム、先進のデータ・サービスをはじめとする優れた音声サービスとモバイル・マルチメディア・アプリケーションを、高度なユーザー・エクスペリエンスとともに、急速に拡大する顧客層に提供することになります。

また、Nortelの革新的なCDMA Enhanced 1Xテクノロジーによって、ネットワークがアップグレードされても既存のソフトウェアとハードウェアを継続利用できるため運用コストが節減でき、CTCのこれまでのネットワークへの投資を保護することができます。さらに、Nortelがシームレスで費用対効果の高い拡張性を提供することで、CTCは容易にネットワークを拡張し、競争優位性を確立することができます。

CDMAネットワークのアップグレードにより、CTCは、高品質でクリアな通話を実現した最高レベルのサービスとともに、ビデオ・ストリーミングや音楽ダウンロードに加え、顧客がより効率的に通信・協働できるマルチメディアアプリケーションをサポートする広帯域幅のワイヤレス性能を確実に提供することができます。

Nortelのキャリア・ネットワーク部門プレジデントであるリチャード・ロウ(Richard Lowe)は次のように述べています。「CDMAは、複数の世界最大手の事業者が展開するネットワークの中核となる規格で、数百万の消費者に音声、データ、およびビデオを提供しています。Nortelは、次世代ネットワークの展開でCTCと協働できることを光栄に思い、今後も引き続き長期的で良好な関係が保てることを期待しています。中国においてNortelは、35年以上にわたり、高品質なサービスを提供する通信事業者を支援してきた実績を持ち、製造、R&D、サービスにおける際立った能力を発揮し、中国の戦略的重要性を高めてきました。」

Nortelの委託により2008年初期に実施されたIDCの調査で、知識労働者のハイパーコネクティビティー・レベルについて、世界の主要17カ国の中で中国が最高得点を得たことがわかりました。得点は、仕事や余暇で必要な情報にアクセスするために毎日使用しているデバイスの数とアプリケーションの組み合わせに基づいて算出されました。Nortelは、中国でますます増える「ハイパーコネクティッド」(Hyperconnected)な消費者を対象に、CTCが実際の競争的差別化を図れるように全力でサポートしていくことになります。


ネットワークが拡張され、近代化が進むなか、Nortelは、より高い費用対効果で環境に優しいネットワークを構築する一方、ユーザーに高品質の音声およびマルチメディア・サービスを提供するために、電力消費量を大幅に削減できるパワー・アンプおよびトランシーバーの新しい独自技術を応用して設計・構築された拡張基地局制御装置(Enhanced Base Station Controller)と基地局を提供しています。

Nortelについて
Nortelは、通信技術分野のリーダーとして、BUSINESS MADE SIMPLE(ビジネスをよりシンプルに)という理念を具体化して顧客の皆様に提供します。Nortelは通信事業者と企業の双方に向けた次世代技術により、マルチメディアやビジネスに必要不可欠なアプリケーションをサポートします。またNortelは、ネットワークを簡素化し、人と必要な情報を必要なときに結びつけて、効率改善、迅速化、パフォーマンス向上における障害を取り除くよう技術設計を行っています。Nortelの事業展開は世界150か国以上におよびます。詳しくは、www.nortel.com をご覧下さい。またNortelに関する最新のニュースは、www.nortel.com/news でご覧いただけます。

当プレスリリースには、「可能性」「見込み」「場合」「期待」「思われる」「意向」「約」「計画」「想定」「努める」およびそれらに類似する表現およびそのバリエーションが含まれている場合があります。これらの表現は、関連証券法にもとづく予示的声明や情報を示しています。これらの情報は、Nortelを囲む事業環境、景気、市場に対するNortelの現時点における期待、見積、予測、予想に基づいています。またこれら情報は、予想が難しい重要な推定、リスク要因、不確定要因の影響を受けます。当プレスリリースで説明された結果や出来事は、実際の結果あるいは出来事と異なる場合があります。これらの要因やその他の詳細については、Nortel が米国証券取引委員会に提出した年次報告書Form 10-K、四半期報告書Form 10-Qおよびその他の提出書類に記載されています。Nortelは、適用法により要求されない限り、新情報、将来の出来事、その他の如何にかかわらず、あらゆる予示的声明を含め、このプレスリリースのあらゆる記載情報について、それを更新・改正する意思あるいは義務を放棄します。

* Nortel、Nortel ロゴ、グローブマークは Nortel Networksの商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。