logo

~交通機関でのベビーカーのマナー、気になったことがある人は49.0%・・・「利用者も周囲も、気配りを」【「ベビーカー」に関する調査結果】

●ベビーカーに重視したいのは「軽さ」、「安全性」
●交通機関でのベビーカーのマナー、気になったことがある人は49.0%・・・「利用者も周囲も、気配りを」

安全性や使いやすさ。ベビーカーはこだわりを持って選びたいものです。
使用者はどのようにベビーカーを選んでいるのでしょうか。

インターワイヤード株式会社運営のネットリサーチサービス「ディムスドライブ」(本社:東京都品川区)では、
『ベビーカーに関するアンケート』を2008年6月11日~19日にかけて行い、購入場所、重視する点、公共交通機関でのベビーカーのマナーなどについてまとめました。
10代~60代以上のDIMSDRIVE登録モニター8,664人から回答を得ています。

調査結果の詳細 リンク



■6歳以下のお子様がいる家庭では、70.4%がベビーカーを所有、43.6%が使用■
6歳以下のお子様がいる人にベビーカーの所有を尋ねたところ、
「A型」30.2%、「B型」30.6%、「AB型」25.3%であった。
「所有していない」人は29.6%で、所有率は70.4%であった。
所有者のうち、使用している人の割合は62.0%、6歳以下のお子様がいる人全体では43.6%となっている。

-------------------------------------------------------------
■使用メーカーは「コンビ」と「アップリカ」が8割近くを占める■
最も使っているベビーカーのメーカーは
「コンビ」39.3%、「アップリカ」36.7%、「マクラーレン」4.5%という割合で、
「コンビ」と「アップリカ」で8割近くを占めた。

-------------------------------------------------------------
■1割が「インターネット通販」で購入。B型ベビーカーは3割近くが「1万円未満」■
ベビーカーの購入場所は「ベビー用品店」が圧倒的で、39.2%と4割近くの人が回答した。
次いで「インターネット通販」11.7%、「おもちゃ専門店」9.0%と続いた。
また、14.3%が「貰った」と回答している。

購入価格は、
「3万円台」21.6%、「2万円台」21.4%、「1万円台」18.8% という割合だった。
【B型ベビーカー】では「1万円未満」の割合が28.8%と3割近くに上り、
【A型】・【AB型】に比べて購入価格帯が低くなっている。

-------------------------------------------------------------
■ベビーカーに重視したいのは・・・「軽さ」と「安全性」■
ベビーカーに重視したい点を尋ねたところ、
「軽さ」63.9%   が最も多く、次いで
「安全性」60.6%
「価格」58.8%
「色・形などのデザイン」46.8%
「安定性」43.9%
と続き、「価格」よりも「安全性」の方が上回る結果となった。

「メーカー・ブランド」で選んだ人は29.3%と約3割であった。

-------------------------------------------------------------
■交通機関でのベビーカーのマナー、
気になったことがある人は49.0%~「利用者も周囲も、気配りを」~■

交通機関での「ベビーカーのマナー」について・・・

ベビーカー所有者に“気をつけていること”を自由回答で尋ねたところ、
「できるだけ端に寄る」、「乗車するときは畳む」、
「周りの人の邪魔にならないようにする」、「公共交通機関をなるべく利用しない」
などの回答が多く挙げられた。

マナーについて“気になった経験”を回答者全員に尋ねたところ、
「おおいにある」14.5%、「少しある」34.5%で『ある』人は49.0%、
「あまり無い」34.3%、「全く無い」16.7%で『ない』人は51.0%と、ほぼ半々という結果だった。

『気をつけてほしいこと』については、
「乗車時はたたんでほしい」、「ドア付近を占領しないでほしい」、
「ベビーカーが並列で歩くのはやめてほしい」、
「エスカレーターをベビーカーで上がるのは危険」などの回答が多く挙げられた。
その他、「ベビーカーを押しながらの携帯電話の操作」、
「混雑時は子供の靴を脱がせてほしい」、「ストッパーをきちんとかけてほしい」などの回答もあった。

一方で、
「ベビーカーよりも、周囲の人が気を使うべき」、
「周囲が思いやりを持つことが大事」、「お互いに譲り合う気持ちを持っていればよい」
という回答も多く挙がっている。

ベビーカーを使う人、周りの人、どちらについても、『配慮・気配りを』という意見が全体的に多かった。


-------------------------------------------------------------
■調査概要
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2008年6月11日~6月19日
有効回答数 : DIMSDRIVE登録モニター男女 8,664人

■調査項目
・所有するベビーカーのタイプ(A型・B型)
・最も使用しているベビーカーのタイプ
・何歳のお子様に使用しているか
・使用しているベビーカーのメーカー
・購入場所
・購入価格
・購入時に参考にしたもの
・ベビーカーに重視したい点
・こんなベビーカーがあったらいいな(自由回答)
・公共交通機関でのベビーカーのマナーについて
(気をつけていること、気になった経験、気をつけてほしいこと)

-------------------------------------------------------------

●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、全国に18万人のモニターを擁し、
インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、
マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定や新製品需要調査など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。

DIMSDRIVEホームページリンク


●インターワイヤード株式会社
<所在地>東京都品川区東品川2-2-25 サンウッド品川天王洲タワー3F
<TEL>03-5463-8255
<ホームページ> リンク
<代表者>斉藤 義弘
<事業内容>ネットマーケティングリサーチサービス「DIMSDRIVE」運営

-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局
担当 : 三浦
TEL : 03-5463-8256(DIMSDRIVE事務局)
Email : timely@dims.ne.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事