logo

KDDIとヘルスケア分野で提携 「au Smart Sports Karada Manager」の提供開始

モバイル、インターネットソリューションを手掛けるプライムワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史  以下プライムワークス)は、この度、KDDI株式会社(代表取締役社長兼会長:小野寺 正  以下KDDI)及び沖縄セルラー電話株式会社(社長:北川 洋)と共同企画したauユーザーに対する健康管理サービス「au Smart Sports Karada Manager」のサービス提供を、11月中旬より共同で開始いたします。


「au Smart Sports Karada Manager」は、目標を達成するためのライフスタイル提案、食事レコーディング機能、ボディサイズ記録機能など、「もっと美しく」「よりパワフルに」など、ユーザーが思う<なりたい自分>へナビゲートするための、さまざまなサービス・コンテンツを携帯電話、PC双方で提供するものです。
携帯電話からは毎日の記録と確認を手軽に行うことができ、PCサイトでは長期的な身体の変化や、より詳細な食事内容などを、一覧することが出来ます。

健康管理の大切なポイントは、毎日の記録の継続です。「Karada Manager」では、摂取する食事内容、日々変化する体のデータをモバイルサイトからの入力は勿論、メール送信で手軽に記録が行える「メールで簡単登録機能」を搭載すると共に、約6000件からなる食事メニューデータベースを提供することで、食事名の検索により、メニュー名、カロリー、栄養素を簡単に記録することを実現しました。
PCサイトは勿論、モバイルサイトでもFlash Lite2.0の表現力を最大限に活かしたリッチなアニメーショングラフをリアルタイムに生成。摂取カロリーやビタミン・栄養素等の数値情報をヴィジュアル的にご確認いただけます。複雑になりがちな複合グラフもスタイリッシュで見やすく、且つ操作しやすいインターフェースを実現しています。

また、1日の摂取・消費カロリー数を比較して算出したオーバーカロリーを、「Run&Walk」のトレーニングメニューに置き換えて表示する等、「au Smart Sports Run&Walk」とのシームレスな機能連携を計画しており、今後、「au Smart Sports」全体のサービス拡充に向けた様々な機能及びコンテンツの強化を図って行く予定です。

プライムワークスは、創業以来IT技術を活用したヘルスケア分野でのソリューション提供に注力しており、これまでに培ったITヘルスケアソリューションのノウハウ、携帯電話におけるアプリケーション開発ノウハウ、インターネット、携帯双方のサービス構築・運営の実績をいかすことにより、今回の共同企画を実現いたしました。
プライムワークスでは、今後も医薬品、美容、健康等のヘルスケア分野におけるライフスタイル充実にむけた、モバイル、インターネットの様々なソリューションとサービスを提供してまいります。


<プライムワークスについて>
【商 号】プライムワークス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田東松下町17番地 もとみやビル4階 
【U R L】リンク
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【事業内容】
◆プラットフォームソリューション事業:携帯電話会社、端末メーカー等を対象に、アプリケーションソフト、ASPサービス、コンテンツの開発及びサイト構築・運営ソリューションを提供。さらに、エンドユーザー向けのコンテンツ配信を展開。
◆サービスソリューション事業:一般法人顧客に対するパソコン、携帯電話向けネットワークサービスの企画・開発・運営とSEO/SEM対策やネット広告コンサルティング等のWEBマーケティングソリューションを提供。

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

<このニュースリリース・素材の提供に関するお問合せ先>
プライムワークス株式会社
担当: 企画部 広報/折原
Email:info@m.primeworks.jp
TEL:03-5209-1590  FAX:03-5209-1591
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町17番地 もとみやビル4F
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事