logo

バンダイ データカードダス 「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」10月30日、稼働開始!

《プリキュア5周年プロジェクト》
プリキュアのデータカードダスが映画と連動してリニューアル!
歴代のプリキュアたちが映画&データカードダスで夢の競演!
-----------------------------------------------------------------
データカードダス 「プリキュアオールスターズ GoGo(ゴーゴー)ドリームライブ!」
           10月30日、デビュー!
-----------------------------------------------------------------



株式会社バンダイ〔以下:バンダイ〕は、デジタルデータとカードゲームを融合させたカードエンターテインメントマシン、データカードダスの女児向け人気タイトル、「うたって!プリキュアドリームライブ」(2007年11月発売)を、前作から大きくパワーアップさせ、データカードダス「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」(1回 1枚100円/税込)として2008年10月30日(木)より順次稼働開始いたします。
設置場所は、全国の玩具店、百貨店・量販店の玩具売場、およびアミューズメント施設で、メインターゲットは幼児から小学校低学年の女児です。

データカードダス「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」は、カードからデータを読み込んで、筐体画面にキャラクターやアイテムを出現させ、ボタンとカードを使って操作することで「着せ替え遊び」や「リズム遊び」を楽しむことができるデータカードゲームです。
また本商品は、2008年11月8日公開の映画「Yes!プリキュア5GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪」と同時上映の、「ちょ~短編 プリキュアオールスターズGoGoドリームライブ!」に登場するプリキュアたちの “ドレス衣装”や“楽曲”などとも連動しています。

今年5周年を迎えた女児の人気キャラクター「プリキュア」。当社は今後も様々な企画で5周年を盛り上げていきます。



--------------------------------------------------------------
●「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」パワーアップポイント
--------------------------------------------------------------

(1)【ゲーム内容が大きくリニューアル!】

 画面上のプリキュアたちの歌や動きに合わせて筐体のボタンを操作することで、初心者やお子様でも楽しいリズム遊びができます。さらに、従来はカードを手に入れなければ選べなかった曲が、キャラクターに対応した曲であれば自由に選べるようになりました。リズムゲームのパートを前作から大きくパワーアップさせることで、プリキュアファンもそうでない女の子も存分に楽しめます。       

(2)【ステージも一新!派手な演出に!】

 蝶が飛んだり、キラキラ光ったりする特殊効果の追加で、
ステージがさらにキュートで派手な演出になりました。
また、リズム遊びで高得点をマークすると、メタモルフォーゼ(変身)や必殺技が発動します。


(3)【カードリニューアル!「着せ替え」がもっと楽しく!】

 カードデザインのリニューアルに伴い、全てのカードイラストにプリキュアが登場します。また、全てのカードがゲーム中の全パートで使えるようになり、ドレスアップの幅が広がりました。

※これまでのシリーズ「うたって!プリキュアドリームライブ」のカードも全て使用可能です。

--------------------------------------------------------------
●データカードダス「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」と
映画「「ちょ~短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」が連動!
--------------------------------------------------------------

(1)【映画館にて限定カードを配布!】

 映画をご覧いただいた中学生以下のお客様に、劇中でプリキュアが着ているのと同じドレスを着用した‘全員集合データカードダス’を配布します。(※1)
 このカードを「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」にスキャンすると、映画と同じドレスを着たプリキュアがゲーム内に全員集合し、映画オリジナルスペシャルメドレーで遊ぶことが出来ます。(※2)

※1 配布は、中学生以下の小人に限ります。劇場により数に限りがあります。
※2 ゲーム内の「スペシャルモード」を選択すると遊べます。


(2)【店頭でカードがもらえるキャンペーンを実施!】

 「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」が設置してあるお店にて、映画に登場するドレスを着た限定カードをプレゼントします。(期間限定) 
11月配布カード:「夢原のぞみ」
12月配布カード:「美々野くるみ」

※ 配布カードは、なくなり次第終了となります。


==================================================ホームページ==

データカードダス「プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」公式ホームページ:リンク
カードダスドットコム:リンク
バンダイ ホームページ:リンク

=====================================================商品概要==

データカードダス 「プリキュアオールスターズ GoGo(ゴーゴー)ドリームライブ!」

■メーカー希望小売価格:1回1枚100円(税込) ※プレイをせずにカードの購入のみも可能
■販売ルート:全国のデータカードダス用自動販売機
■発売日:2008年10月30日(木)
■筐体サイズ:166cm(H)×48cm(W)×66cm(D)
■カードサイズ:86mm(H)×59mm(W)
■ゲームプレイ時間:約5分
■ゲーム形式:1Pモード 2Pモード スペシャルモード


(C)ABC・東映アニメーション  (C)BANDAI 2008
=====================================================補足資料==

●【映画「Yes!プリキュア5GoGo!お菓子の国のハッピーバースディ♪」
2008年11月8日ロードショー!】

 ABC・テレビ朝日系列にて絶賛放送中の人気TVアニメ「Yes!プリキュア5GoGo!」がスクリーンに登場します。さらに、スクリーンで歌って踊るプリキュアたちが見られる「ちょ~短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」を同時上映。ドリームライブがオールスターズとなり銀幕にデビューします。

(C)2008映画Yes!プリキュア5GoGo!製作委員会

●【プリキュアオールスターズ ゲーム化!】

 プリキュアオールスターズがニンテンドーDSにも登場します。2008年10月30日に発売を予定しているニンテンドーDS用ソフト「Yes!プリキュア5GoGo!全員しゅーGo!ドリームフェスティバル」は、「プリキュア」シリーズの主人公たちが夢の競演を果たし、「プリキュア」ゲームシリーズ最大規模のボリュームをお楽しみいただける内容となっています。


=====================================================参考資料==

◆「データカードダス」とは?

 データカードダスは、デジタルデータとカードゲームを融合させた新型カードエンターテイメントとして2005年3月より、バンダイとグループ会社であるバンダイナムコゲームスの共同事業として、展開を開始しました。現在カードダス筐体は量販店やアミューズメント施設を中心に全国で約20,000台設置されています。第1作目の「ドラゴンボールZ」以降「NARUTO-ナルト-」、「たまごっち」、「プリキュア」と現在全7シリーズを展開中で、小学生を中心に好評を博しており、全シリーズの累計販売枚数は約4億7,000万枚にのぼります。
「データカードダス」マシンは、デジタルデータ付カードの購入ができる自販機であるとともに、購入したカードのデータを読み込んでデジタルデータと融合した遊びを提供することができるカードマシンです。データカードダス専用のカードにはバーコードが付いており、このバーコードのデータを筐体が読み取り、その情報をもとに、筐体に搭載されたゲームソフトで遊ぶことができます。(2008年9月末現在)

◆バンダイカードダス主要年表

1998年 自動販売機専用商品「カードダス20」(1枚20円)の販売をスタート。
1990年 「カードダス100」(5枚1セット/100円)発売スタート。
1994年 「ジャンボカードダス」(1セット/100円)発売スタート。
1996年 トレーディングカード、「カードダスマスターズ」シリーズ発売スタート。
2005年 データカードダス「ドラゴンボールZ」、続いて「NARUTO-ナルト-ナルティメットカードバトル」稼動開始。
2006年 データカードダス初の女児向けコンテンツ「超ねんじゅーかいさい カードでおーえん!たまごっちカップ」、
続いて「究極対戦!!デジモンバトルターミナル」「NARUTO-ナルト-ナルティメットミッション」稼働開始。
2007年 親子で楽しめるデータカードダス「大怪獣バトル ULTRA MONSTERS」に続き、続作の「NARUTO‐ナルト-ナルティメットフォ
ーメーション」「ドラゴンボールZ 爆烈インパクト」「究極対戦!!デジモンバトルターミナル02」「大怪獣バトル ウルトラモンスタ
ーズEX」をリリース。また、(株)バンダイナムコゲームスとの共同事業による「百獣大戦 アニマルカイザー」や、2作目の女児コ
ンテンツ「うたって!プリキュアドリームライブ」稼働開始。
2008年 3作目となる「たまごっちとふしぎな絵本」、4作目となる「ドラゴンボールZ W爆烈インパクト」、新タイトル「ワンピーベリーマッチ」
稼働開始。




※ 写真に掲載されている筐体画面はハメコミ画像です。
※ この資料に掲載されている筐体、商品、画面写真は開発中のものです。
※ 全て2008.10.23時点の情報になります。変更になる場合がありますのでご了承ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事