logo

Email Security Expo & Conference 2008 連動企画特集コンテンツを公開

メールシステム導入コンサルティング及びメール専門情報サイト『SourcePod』を企画・運営する株式会社ソースポッド(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山本剛、以下ソースポッド)は、11月に開催される「Email Secuirty Expo &Conference」に併せて連動企画の特集サイトを設け、本日、同社のメール専門情報サイト『SourcePod』にて公開致しました。

「Email Security Expo & Conference」は、電子メールセキュリティに特化した専門イベントとして今年で4回目の開催を迎え、電子メールセキュリティの最新技術動向や、実践的で役に立つ技術、多くの事例・導入や運用ノウハウといった情報がセミナーや展示を通して提供されます。

この国内で唯一開催されている電子メールセキュリティの専門イベントと、メール専門情報サイト『SourcePod』のコラボレーションにより、メールセキュリティに関する専門的な技術情報や、最新の市場動向などの情報を集約して提供することで、より幅広くメールセキュリティの啓蒙を促進させ、会期前後のサービス強化を図ります。

今回の「Email Security Expo & Conference」連動企画特集では、メールセキュリティに特化したプログラム委員のインタビュー記事、会期中の講演やプレゼンテーション情報のホワイトペーパーを提供致します。


■ESC連動企画特集コンテンツ
 リンク

 ◎ESCプログラム委員インタビュー

 「特定電子メール法の改正内容と今後の影響」
  財団法人インターネット協会 
  迷惑メール対策委員長
  木村孝氏(ニフティ株式会社 経営補佐室 担当部長)

 「メールシステムにおけるリスク対策の現状」
  株式会社シマンテック
  パートナー営業本部 xSPビジネス営業部
  技術部長 安元 英行 氏

 ◎協賛企業の出展情報
 ◎協賛企業の講演・プレゼンテーションホワイトペーパー(会期後)


■メール専門情報サイト『SourcePod』について
メール専門情報専門サイト『SourcePod』については、Webサイトにてご確認ください。
 リンク


【報道関係者様お問い合わせ先】
 株式会社ソースポッド
 マーケティング部
 担当:滝井
 E-Mail: info@source-pod.com
 TEL:03-6914-2691

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。