logo

発売開始わずか3時間でAmazonビジネス・経済・キャリアランキング2位達成!

あなたも本当の企業の価値の見抜き方を学んでみませんか?

業界関係者が注目するM&Aコンサルタントの山口揚平が3年の歳月をかけて
執筆した、デューデリジェンスのケーススタディ本が発売開始わずか3時間で
Amazonビジネス・経済・キャリアランキング2位を達成しました。

現在、世界的な信用収縮を受けて本当の企業の価値に注目が集まっています。

■ 書籍概要

M&Aの現場では時価総額は参考程度にしかなりません。
プロフェッショナルが着目するのは、組織体系・オペレーション・事業戦略など
「目に見えない」企業の本質です。

企業価値の本質を見抜くこの作業を、「デューデリジェンス」と言います。

一見、難解なデューデリジェンスの実務のエッセンスを、一般のビジネスマンや
個人投資家向けにわかりやすくまとめました。
企業分析の面白さを伝えるために、馴染みのある9社を取り上げています。

「企業分析」が会計やファイナンスといった分野とはまた別の独立した哲学と
重要性をもつ世界であることを証明します。

あなたのビジネスや投資のレベルを本質的に高める1冊です。


■ 書籍目次

* case 1 スターバックス コーヒー ジャパン
o 企業概要 + コーヒーではなく雰囲気を売る会社
o 財務分析の視点から + ドトールとの比較でわかるスターバックスの強さ
o 市場分析の視点から + 市場規模の限界はまだ先に
o P/L(収益構造)の視点から + 外資系企業としての注目点
o スターバックスジャパンの株価のゆくえ + 上場の本当の理由とは?

* case 2 三菱地所
o 企業概要 + 総合不動産産業をどう分析するか?
o 収益構造の視点から + 収益の大小から分析のポイントを絞る
o バランスシートの視点から + ストックで見た三菱地所の価値は4.6兆円
o 三菱地所の被買収リスク + 割安度と株式取得可能性で判断する

* case3 創通
o 企業概要 + 「ガンダム」が収益の要
o 市場の視点から + アニメ産業の市場は拡大傾向
o 財務分析の視点から + 利益が伸びてもキャッシュが生まれないのはなぜか?
o 事業構造の視点から + 同族経営的な布陣で改革は可能か?

* case4 ビックカメラ
o 企業概要 + ゆるい連合で業界1位を追走中
o 市場の視点から + M&Aが続く家電量販店業界
o 競合構造の視点から + 小売業の成功要因は「規模」と「範囲」
o ビックカメラの巻き返しの一手は? + 土俵をひっくり返す業態転換が必要

* case5 Gaba
o 企業概要 + 英会話事業と教材販売で好評を得る
o 財務分析の視点から + 前受金の使い方をNOVAと比較する
o 複雑な資本構成 + 紆余曲折を経た上場で多数のファンドが株主に
o GABAの発展シナリオ + NOVAに引っぱられていた市場をどう維持・拡大するか

* case6 JR東日本
o 企業概要 + 運輸が主体だが、駅ビルなども積極展開
o 財務分析の視点から + 利益もキャッシュフローも堅調
o 社会(需要)動向の視点から + 人口は減少するが、鉄道の使用頻度は上昇する
o 飛行機 VS 新幹線 + 4時間以内なら鉄道が有利
o 非インフラ事業に拡大の余地 + 付加価値サービスで顧客単価のアップを目指す

* case7 横浜銀行
o 企業概要 + 信用が土台となる銀行業
o マクロ経済の視点から + 銀行の収益は金利動向に左右される
o 財務分析の視点から + 銀行に売上や利益という概念はない
o ビジネスモデルの視点から + サービスレベルを高めることが生き残りのカギ

* case8 ミクシィ
o 企業概要 + 収益の7割がSNS「mixi」
o ミクシィの収入構造 + PV「ページビュー」で決まる広告収入
o IT企業における企業価値評価 + DCF法と類似会社比準法
o 資本市場の視点から + 日本の新興市場の特徴とは
o ミクシィの投資状況 + なぜ国債を買ったのか?
o IT企業への投資のポイント + 夢と現実をどうすり合わせるか

* case9 任天堂
o 企業概要 + かるた・トランプからDS・Wiiへ
o 財務分析の視点から + 借金無しでも金利8%のコストがかかるワケ
o 市場環境の視点から + ゲーム業界は「水物」なのか?
o 任天堂の未来 + ユーザビリティ追求型の企業へ


■ 書籍情報

タイトル: デューデリジェンスのプロが教える 「企業分析力」養成講座
著者: 山口 揚平
出版社: 日本実業出版社
言語 日本語
ISBN-10: 4534044496
ISBN-13: 978-4534044495
発売日: 2008/10/10


■ 書籍紹介ページ

URL: リンク


■ 著者プロフィール

山口 揚平(やまぐち ようへい)
早稲田大学政治経済学部卒。トーマツコンサルティング、
アーサーアンダーセン、デロイト トーマツ コンサルティング、
アビームM&Aコンサルティング シニア・ヴァイス・プレジデントを経て現職。
今後の夢は、「小・中学生のための株式投資入門講座」の開催。


■ リリースに関するお問い合わせ

ブルー・マーリン・パートナーズ有限会社
長崎 恭子
e-mail:info@bluemarl.in
TEL:03-3219-5300
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-21千代田プラットフォームスクウェアA206

このプレスリリースの付帯情報

デューデリジェンスのプロが教える 「企業分析力」養成講座

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

デューデリジェンス【due diligence】とは、企業買収の際に行われる審査することをいう。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。