logo

スーパー・プレップ・スクール、 「脳内カレッジ」を活用したオンライン予備校事業を開始

カリスマ講師によるオンライン予備校が開校

スーパー・プレップ・スクールを運営する株式会社 D's Pro(本社:東京都渋谷区、代表取締役:出口 汪、以下ディーズプロ)とトライオン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三木 雄信、以下トライオン)は、インターネット上の通信教育ポータルサービスにおける事業展開に関して合意しました。

トライオンが提供する通信教育の総合ポータルサービス『脳内カレッジ(以下脳カレ)』および、トライオンが代理店を務める『Yahoo!ウェブトレーニング』において、スーパー・プレップ・スクールが提供する大学受験対策講座を公開・販売いたします。

ディーズプロが運営するスーパー・プレップ・スクールでは、大手予備校のカリスマ講師によるDVD学習受験対策講座を展開しておりましたが、この提携によりインターネット環境があれば、いつでもどこでも、カリスマ講師による最高レベルの授業を受けることが可能になります。これらの講座は、複数の予備校を横断し各教科のカリスマ講師の講座のみを厳選して提供するため、実際の予備校一校に通うよりもより高レベルな授業内容を効率的に学習することができるようになります。また、購入期間中であれば、何回でも講座を受講することが可能なため、自身の理解度に合わせて何度も学習・復習をすることもできます。

トライオンでは通信教育のポータルサービスである『脳カレ』と『Yahoo!ウェブトレーニング』を通じ、大学受験におけるより実践的で有効なサービスを提供することで、通信教育市場の拡大と利用者数の増加を見込んでいます。  

用語解説

※講師紹介 出口 汪
1955年、東京生まれ。受験界の現代トップ講師として20年以上活躍するカリスマ講師。東進衛星予備校講師の傍ら、自らの理想を追い求め、大学受験予備校スーパー・プレップ・スクール(S.P.S.)を設立。その執筆になる受験参考書は発行部数 数百万部を超える。日本語の「論理」から合理的・客観的に難問を解明していくスタイルは、受験現代文の世界に革命をもたらしたと言われる。論理を全ての学問のエンジン部分と考え、それによって情報の処理能力を上げるという考えに基づいて画期的日本語養成ツール『論理エンジン』を開発した。現在、全国の小中高で導入されている。さらに、日本語を伸ばすということは、単なる学力の向上のみならず、人生を豊穣なものにする力が養われるとして、さまざまな教育活動的に取り組んでいる。

※スーパー・プレップ・スクール(S.P.S.)
 大学受験界の現代文カリスマ講師出口汪が、自らの理想を追い求めて1993年からスタートした大学受験予備校。「全ての学問は論理で成り立っている」と考える出口汪のスタイルから、全ての教科において「論理」を根本に講義を展開する。
 現在は、自宅に居ながらにしてS.P.S.の講義を受講することができる『デジタルスクールS.P.S.』として、全国各地の受験生から熱き信頼を得ている。

※『脳カレ』サービス内容
『脳カレ』は、eラーニングが手軽に簡単に受講できる教育ポータルサービスです。国内有数の教育メーカーの講座や、SPIやEQなど就職に必須の模擬試験・診断などの有名コンテンツを展開。多様な学習コンテンツを用意しています。
06年8月のサービス開始以降、08年9月末時点で利用者数は202万人を数えます。『脳カレ』のサービスを充実させることで、動画やフラッシュにて提供されるブロードバンド時代の新しい学習スタイルを提案してまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。