logo

BSP、帳票スプーラの新製品「帳票DASH!」を11月より発売

~帳票事業の中核を担う、期待の新製品を投入~

 株式会社ビーエスピー(本社:東京都港区、代表取締役社長 竹藤 浩樹、以下BSP)は、株式会社NEC情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 岡田 裕行、以下NEC情報システムズ)の技術協力により、帳票印刷用新スプーラの製品化を実現、2008年11月より「帳票DASH!(ダッシュ)」を発売します。


 新製品「帳票DASH!」は、NEC情報システムズの文書管理ソフトウェア「PROCENTER®(プロセンター)」が有する緻密な証跡管理機能やセキュアな文書管理機能と、豊富な実績をもつBSPの帳票作成から出力・配信・仕分け機能を融合することで、多種多様な帳票データ管理における操作を簡単にし、管理者の作業負担を大幅に軽減します。


 さらに、システム運用のさまざまなプロセスで情報セキュリティや内部統制の強化が強く求められているなか、印刷データや電子帳票も含め、帳票データ管理における全般的なセキュリティ強化にも対応しています。

 BSPは、新製品「帳票DASH!」の発表を契機に、国内外の帳票ビジネスと同市場へのコミットを明確化し、基幹業務システムのユーザ企業やソリューションプロバイダ、ERPベンダー等を対象に、より拡充強化した統合帳票ソリューションを提供することで、初年度3億円の販売を見込んでいます。


以上


<お問い合わせ>
■報道関係からのお問い合わせ
株式会社ビーエスピー 広報室:井上、佐藤
Tel : 03-5463-6385 Fax : 03-5463-6392 Email:info@bsp.co.jp


■製品についてのお問い合わせ
株式会社ビーエスピー 営業本部 営業推進部 販売企画チーム:川原(かわはら)
Tel : 03-5463-6383 Fax : 03-5463-6392


※記載の会社名、製品名は、株式会社ビーエスピーの商標または登録商標です。
本プレスリリース記載の情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更される可能性があります。


<ご参考>

【帳票DASH!の特徴】
帳票DASH!は、管理者の負担を軽減しながら、安全で自由かつ、生産性の高い帳票システム基盤を提供します。「帳票DASH!」の導入により、煩雑な帳票業務をスムーズに運用でき、環境の変化にも柔軟に対応できます。


主な機能は下記の通りです。


■簡単な操作で大量帳票の印刷管理を実現
・大量帳票を印刷する際に必要となる、印刷の状態の集中監視、プリンターの紙詰まりや故障時の柔軟な対応を可能にする印刷管理機能を提供します。
・1,000台以上のプリンターでの同時印刷、5,000ジョブ/日以上の大量印刷と長期保管にも充分対応可能です。
・「DASH!プリンタ」(オプション)を利用すればネットワークトラフィックを抑えつつ、大量帳票の印刷を実現できます。


■管理者の負担を軽減
・マスタ登録の自動化を実現し、運用中に必要なプリンター登録やマスタ更新工数を大幅削減しています。
・オペレーションが簡単なので、エンドユーザによる帳票運用や、印刷トラブルのリカバリを可能にします。
・認証、認可、課金に対応した、高度なセキュリティ機能を標準装備しています。


■自由度の高いシステム連携
・帳票ツールで作成した帳票だけでなく、EXCELやPDFなどの帳票も一元管理できます。
・ファイルインターフェースやAPIの利用、GUIのカスタマイズ、各種プラグインの利用で簡単にシステムに組み込めます。


以上

このプレスリリースの付帯情報

新製品「帳票DASH!」ロゴデザイン

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。