logo

メール配信サービスNEO、会員サイトの会員メール配信処理のみを分離し、開発・運営を軽減可能に

ピーアールジャパン株式会社 2008年09月29日 17時00分
From DreamNews

会員サイトの会員メール配信処理のみを分離し、開発コスト・運営リソースを
軽減する方法を、ピーアールジャパン株式会社は、メール配信サービスである
NEO(リンク)を利用することで提供いたします。
ピーアールジャパン株式会社は、メール配信サービスである
メール配信サービスNEO(リンク)を運営しておりますが、
クライアント企業の会員サイトの会員メール配信処理のみを分離し、
クライアント企業の開発コスト・運営リソースを軽減することができるように
なりました。
メール配信サービスNEO
リンク
従来、会員サイトを作った場合、その会員にメールを送るような処理の開発が
必要であり、また会員数が数万人以上になりますと、その負荷なども大きく
サーバーリソースを圧迫する原因になっておりました。
そのために配信時間中は、サーバーがつながりにくいなどの影響が出ていました。
また、メール配信をする機能においても、予約配信ができないことや
クリック率の分析ができないなど、機能として不足している場合が
多いようです。
メール配信サービスNEOは、クライアント企業のサーバーにインストールもでき、
その会員サイトとの連動が可能です。
会員サイトの会員DBにはまったく影響を与えずに、配信処理だけを
分離することが可能です。
メール配信サービスNEOは、以下のような便利な機能が利用可能です。
・名前、メールアドレス差込などの一斉メール配信が可能です。
・ステップメールが可能です。
・指定日時に配信する予約配信が可能です。
・メール本文内のURLのクリック分析が可能です。
 クリック数、クリック率、だれがクリックしたかの追跡が可能です。
・エラーアドレスの自動配信停止処理が可能です。
・会員へのポイント管理が可能です。
・会員に、サイトの新着情報などをまとめて、配信する場合にも
原稿などを自動的に作ることができれば、指定時間に自動的に
会員に配信することも可能です。
会員サイトを開発されるクライアントにおいては、メールの配信部分は
NEOに任せて、開発コストや開発リソースを削減することが可能です。
一般的な利用方法としては、会員サイトのサーバーとは別に、
NEO用のサーバーを用意していただき、会員サイトの会員の登録処理、退会処理
のタイミングにあわせて、NEOの会員リストの登録・退会をあわせて行います。
これにより、会員サイトとはサーバーが分離しますので、配信時の負荷の
影響はサイトには及びません。
配信処理能力は、インストールしたサーバーの最大能力まで可能です。
4-5万通を約1時間程度で配信することが一般的に可能です。
月額の利用料ですが、
会員数によりますが、最大で2万円となります。
このような利用を希望されるクライアント様には、
個別にアドバイスをいたしております。
ぜひ、ご相談下さい。
ぜひ、メール配信サービスNEO を取り上げていただきますよう、
お願いいたします。
リンク

------------------------------------------------------------ 【ピーアールジャパン株式会社について】
代表取締役:紙田昇
〒165-0026
東京都中野区新井2-6-5 DSK情報センタービル1F
web : リンク
【本件に関するお問い合わせ先】
担当: 佐々木(ささき)
TEL : 03-5913-2722 / FAX : 03-3389-5342電話での連絡可能時間帯 : 11:00~17:00
E-mail : mailsoft@prjapan.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。