logo

スカイアーチ、新コンセプト「プロアクティブ・ホスティング」を提供開始

仮想化技術で、ビジネスをハードウェアから解放する”攻め”のホスティング

ITアウトソーシングを提供する株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区三田 、代表取締役社長:江戸 達博)は、次世代のホスティング「プロアクティブ・ホスティング」を2008年10月1日付で提供することを発表しました。仮想化技術と、顧客ビジネスの成長を見据えた提案を、標準で提供する新しいコンセプトのホスティングサービスです。弊社は「マネージド・ホスティング」に代わり同サービスを事業の中核に据え、初年度売上4億円を目指します。

コンプライアンスや災害対応を背景に、ソリューション/マネージドサービス市場の拡大は、2007年では前年比14.5%増を記録(*)。レンタルサーバに運用管理を付加した『マネージド』サービスが、中堅大手企業を中心に普及しつつあります。一般の『マネージド』サービスは、契約時のハードウェア構成を運用管理するもので、システムの環境、構成の変更が生じた際に、スムーズに柔軟な対応ができず、お客様のビジネスの成長にとってストレスの多いものでした。

「プロアクティブ・ホスティング」は、お客様のビジネスをハードウェアから解放するサービスです。『フルマネージド』+仮想化+専用サーバ+”真心”によるソリューションが実現する、ビジネスのアビリティ(可能性)を最大限に引き出す”攻め”のホスティングです。スカイアーチの技術者が、お客様の「こうしたい」を具体化。ハードウェアを構築、運用する技術者としてではなく、真心のある「お客様の情報システム担当者」として、パフォーマンス面・コスト面で、システムを最適化しビジネスの価値を最大化する提案を行います。

今回、仮想化技術の導入と、各種サービスラインナップの強化体制が整い、スカイアーチのサービスに、より一層のフレキシビリティ(柔軟性)とスケーラビリティ(拡張性)が備わりました。そのため、専用サーバをご利用のお客様に、各社のビジネスの未来に沿った、ハードウェアに縛られない攻めの提案が可能となり、他社の『マネージド』と一線を画すべく、「ビジネスをハードウェアから解放する『プロアクティブ・ホスティング』」としてサービスを一新しました。

なお、『フルマネージド』+仮想化+専用サーバの組合せでのホスティングは、業界初となります。
今後スカイアーチは「プロアクティブ・ホスティング」をサービス展開のプラットフォームとし、今年度中に計20以上のサービスのリリースを計画。お客様のビジネスの革新を共に実現するパートナーを目指します。
* IDC Japan 調査。2008年3月31日報道資料より。

「プロアクティブ・ホスティング」概要
■価格
【エントリー】
- 初期費用:¥102,900
- 月額料金:¥52,500
- 規模:~100万PV/月
- サイト規模:小規模
- 推奨サイト:Web
【スタンダード】
- 初期費用:¥294,000
- 月額料金:¥90,300
- 規模:100万~PV/月
- サイト規模:中規模
- 推奨サイト:Web、DB
【ハイパフォーマンス】
- 初期費用:¥367,500
- 月額料金:¥94,500
- 規模:100万~PV/月
- サイト規模:中・大規模
- 推奨サイト:複数Webサイトの運営

■初年度売上見込み
4億円

■「マネージド・ホスティング」からの乗り換え
スカイアーチの既存のサービス「マネージド・ホスティング(Linux)」をご利用中のお客様は、月額費用の変更なしに、「プロアクティブ・ホスティング」に移行が可能です。

■仮想化技術
仮想化技術は、パラレルス株式会社の「 Parallels Virtuozzo Containers 」を採用して実現しています。「Parallels Virtuozzo Containers」は 10,000 台以上の物理サーバにインストールされており、100万以上の仮想コンテナを、ハイレベルな独立性、セキュリティ、および信頼性で継続的に提供しています。


■このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで
株式会社スカイアーチネットワークス
マーケティング本部 担当:松倉
TEL 03-5444-7300
FAX 03-5444-7355
info@skyarch.net
リンク

このプレスリリースの付帯情報

スケール

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。