logo

ニュージェンソフトウェア、SAPベンチャーズより出資を受ける

Newgen Software Technologies Limited 2008年09月19日 15時00分
From DreamNews

BPM・ECMソフトウェア会社のニュージェン ソフトウェア テクノロジーズ リミテッド(本社 ニューデリー、インド)は、2008年9月16日 SAP AG社傘下のSAPベンチャーズが同社の株式の一部を取得したと発表しました。
ビジネスプロセス管理(BPM)およびエンタープライズコンテンツ管理(ECM) を提供するソフトウエア会社のニュージェン ソフトウェアテクノロジーズ リミテッド(ニュージェン)は、SAP AG社傘下のSAPベンチャーズが同社の株式の一部を取得したと発表しました。 ニュージェンは今後の業績拡大、製品開発や米国などの海外進出計画を加速するために、この投資による資金を利用します。 ニュージェンは今後の4年間でセールス、マーケティング活動の対象国を現在の30カ国から100カ国まで拡大することを目標にしています。
ニュージェンソフトウェアは銀行、金融サービス会社、保険会社(BFSI)や、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)、通信事業者、製造業、政府機関などに向けた、ビジネスプロセス管理、コンテンツ管理のエンタープライズソリューションを提供しています。調査会社であるIDC社によると、ニュージェンソフトウェアは中東や、アフリカ、アジア太平洋地域に進出して実質的な市場占有率を有し、現在はマーケットリーダーの地位を保持しています。
「コンテンツ管理とビジネスプロセス管理を統合化したプラットフォームは、紙ベースのワークフローを自動化し、膨大なデジタルコンテンツを管理するために不可欠なものです。」とSAPインドの社長兼CEOであるランジャンダス氏は語ります。 「SAPベンチャーズがニュージェンに出資することで、SAPインドはインドIT業界における革新的な企業を育成することになます。 これはSAPベンチャーズがフォーカスしている分野・方針に一致しています。
「ニュージェンはインドのソフトウェアベンチャーとしては大手であり、世界への進出を果たしてきました。  当社としてはニュージェンの地理的な拡大と製品の機能拡張に参画できることを楽しみにしています。」 と今回出資パートナーとなったSAPベンチャーズでインド国内企業への投資担当をしているジャイダス氏は語りました。 「ニュージェンは、BFSIやBPO、通信事業者を含む様々な市場セグメントの企業に対するワークフローの自動化製品と、これらの企業向けの業務プロセス管理製品を開発して毎年業績を伸ばしてきました。これは賞賛に値するものと認識しています。ニュージェンがすでに同社が築いてきた基盤上でさらに発展するよう、支援したいと思っております。」
ニュージェンの代表取締役兼CEOであるディワカールニガムは、SAPからの出資について以下のように話しています。「SAPベンチャーズがニュージェンを投資先として選定していただいたことは大変喜ばしいことです。 これでニュージェンのBPM市場における、ドキュメント・イメージングとワークフロー製品への高い評価が証明されたことになります。 製造業やBFSIの市場セグメントでは、ニュージェン製品を使ってSAPのモジュールと連携したイメージ管理機能を実現しているユーザーが数多くあります。  SAP製品とニュージェン製品を使ったシナジー効果が生まれています。  この出資によって両者は緊密な業務提携を結ぶことになり、急速に拡大するBPM 市場で大きな市場占有率を獲得できることが期待されるため、ニュージェンの業績の伸びも好影響が期待できます。」
今年の初め、ニュージェンはHSBCプライベートイクイティ(アジア)社から、同社の株式の一部に、3億インドルピーの出資を受けたと発表しています。 今回SAP社が資本参画したためニュージェンは、海外市場に広く進出している世界の大手金融サービスと世界の大手IT会社の双方から支援を受けるという、ユニークなソフトウェア会社のひとつとなりました。
ニュージェンソフトウェアテクノロジーズについてニュージェンソフトウェアはビジネスプロセス管理(BPM)とエンタープライズコンテンツ管理(ECM)のマーケットリーダーです。30カ国以上に進出し、約700ヶ所の導入実績があります。これらの中で100カ所以上は大手BFSI、BPO企業およびフォーチユングローバル500企業であり、大規模かつミッションクリティカルなソリューションに納入・配備されています。

IDC社などの優れた調査会社にも認知されており、「ニュージェンソフトウェア:ビジネスプロセス管理および、ドキュメント管理ソリューションにおけるグローバルリーダー」と独占レポートに記されています。また、セレント社のバンキングDMSレポートでは「優秀企業」との評価を受けています。フロスト&サリバン社では「ドキュメント管理とワークフローソフトウェアおよびサービスにおけるマーケットリーダーシップ賞」、NASSOMでは「優秀アプリケーション製品会社」などのいくつかの賞を受けています。直近では、ニュージェン ソフトウェアは権威のある「CNBCエンジニアリングインディア賞2008」(IT、ITeS、ICEのカテゴリー)を受賞しています。

Webサイト: リンク
SAPベンチャーズについてSAP ベンチャーズはSAP AG社のコーポレートベンチャーキャピタル部門です。SAPベンチャーズは革新的なソフトウェア会社やサービス会社に対し、世界的規模で投資を行っています。SAPベンチャーズは、その出資企業とSAP社の顧客やパートナー企業とのエコシステムの間の相互連携を促進し、実質的な利益をもたらそうとしています。SAPベンチャーズには有名スポンサーと共同出資し、業界大手の企業を育成してきたいくつもの成功事例があります。また1996年からは一流ベンチャーキャピタル企業の仲間入りをしています。
リンク
本件に関する詳細は下記にお問い合せください。
担当者: プリヤダルシニ  ニガムコーポレート コミュニケーションズ - ニュージェン ソフトウェア電話 +91-11-26815467Newgen Software Technologies Limited
A-6, Satsang Vihar Marg, Qutab Institutional Area,
New Delhi -110 067 INDIAリンク Email:  krishna.kumar@newgen.co.in


日本国内でのお問い合わせ先:

ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社
〒101-0047           
東京都千代田区内神田1-4-5
レイアード大手町ビル 6階    
電話 03-3291-4716
FAX 03-3291-4710
e-mail?? info@ubtc.jp
リンク
担当: 加藤、森岡

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。