logo

オプト・エス・ピー、米Orecx社と業務提携。

日本市場での独占ディストリビューター契約を締結

株式会社オプト・エス・ピー(本社:東京都新宿区下落合1-6-1宮村ビル2F、代表取締役:山田 豊)(以下オプト・エス・ピー)とOrecX社(本社:米国イリノイ州)(以下OrecX)はOrecX社が提供する「Oreka」の日本国内におけるサービス展開のための独占ディストリビューター契約を締結しました。

■業務提携の目的
オプト・エス・ピーは自社製品の通話録音システム「WaveLog」で培った開発/販売ノウハウを活かし、日本市場での「Oreka」ディストリビューターとしてオープンソースコミュニティーの立ち上げ/支援とともに、商用版「Oreka」の機能追加/カスタマイズ、ローカライズ、保守サポート、代理店の技術サポート支援を行います。
販売形態としては、年間サブスクリプション/月間サブスクリプション/ライセンス購入という3つのサービス提供形態を用意し、販売代理店の募集を開始します。

また、オプトエスピーのベンダーニュートラルな立場を活かし、日本で販売展開しているCRMやPBX関連の製品と幅広くシステム連携を進めていきます。

今後この業務提携により、日本の商用オープンソース市場へ新たなラインナップが追加されると同時にVoIP/CRM/通話録音市場に信頼度が高く比較的低コストな通話録音/CTIソリューションの提供が可能となります。


■Orekaとは
「Oreka」にはGPLライセンスのオープンソース版と、オープンソース版技術をベースに機能強化を行った商用版が存在し、オープンソース版ソースコードは9/9時点で31000ユーザー以上にダウンロードされています。
商用版は「通話録音」、「リアルタイムモニター」、「スクリーンキャプチャー」、「応対品質管理」という4つの機能に分かれた組み合わせ可能な製品構成となっています。
「Oreka」は技術提携を結んでいるDegium社のオープンソースベースのPBX「Asterisk」を初め、3Com、Asterisk、BroadSoft、Nortel、Sangomaを含む20種類以上のIP電話プラットフォームとの連携実績を持ち、以下の受賞履歴があります。

2008 VON Magazine Innovator Award Winner
2007 Product of the Year Award - Unified Communications Magazine
Linux World 2006 - Best New Use of Open Source

■Orecx社のコメント
"VoIP技術が急速に進歩を遂げている中、次世代ソリューションの仲介をするだけでなく、この技術分野においてビジネスを成長させ、費用対効果を上げるために全ての特徴や機能を把握して最適化することが可能な技術パートナーが必要となります。
OPTSPはこの分野での第一人者あり、日本で唯一の技術パートナーとして最適であると判断しました。"

OrecX co-founder Bruce Kaskey.

■【会社概要】
会 社 名  株式会社オプトエスピー
代  表  山田 豊
設  立  1990年3月6日
所 在 地  東京都新宿区下落合1-6-1宮村ビル2F
サ イ ト  リンク


■【会社概要】
会 社 名  OrecX LLC
設 立 者Bruce D.Kaskey, Steve D. Kaiser, Bruno Haas
所 在 地  11 South LaSalle St., Ste. 2155 Chicago IL 60603
サ イ ト  リンク


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社オプトエスピー
CTIソリューション部 濱田(はまだ)、内(うち)
TEL : 03-3360-3688
Mail: sales@optsp.co.jp

OrecX
Bruce D.Kaskey
Mail: bkaskey@orecx.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。