logo

中小企業支援メディアサイト「CHAMBER WEB(チェンバーウェブ)」から「CHAMBERデータ安心シリーズ」提供開始のお知らせ

CHAMBER MEDIA株式会社 2008年09月12日 14時00分
From DreamNews

中小企業支援メディアサイト「CHAMBER WEB(チェンバーウェブ)」から企業のセキュリティ対策を支援するソリューション「CHAMBERデータ安心シリーズ」の提供を開始致します。今回は情報保護や漏洩対策に役立つ「Data Recovery Box(データリカバリーボックス)」及び「CHAMBER Media Rescue(チェンバーメディアレスキュー)」の商品構成で販売をスタート致します。
この度、中小企業支援メディアサイト「CHAMBER WEB(チェンバーウェブ)」
( リンク )の運営を担っているCHAMBER MEDIA株式会社は、日々のビジネス活動に必須であるセキュリティ対策を支援するため、「CHAMBER データ安心シリーズ」
( リンク )の提供を開始することになりました。

本シリーズでは大切な情報の保護や漏洩防止に役立つ商品・サービスを廉価で提供しており、
(1)データバックアップ・復旧装置「Data Recovery Box(データリカバリーボックス)」
(2)論理障害・物理障害からのデータ復旧サービス「CHAMBER Media Rescue(チェンバーメディアレスキュー)」
の二つの商品構成でスタートし、今後さらにシリーズを拡充、充実させる予定です。
◆「Data Recovery Box(データリカバリーボックス)」
 サーバやクライアントPCのOS、ソフトウェア、データ、設定内容等一切の内容を、常に自動バックアップし、データを誤って消してしまった、PCのHDDが壊れた、システムの不具合でデータが失われた、などのトラブルが発生した際、誰でも簡単な操作で、短時間でデータを復旧します。また、PC買換え時には、データリカバリー機能により、OS、ソフトウェア、データファイル、メール設定、アドレス帳等、一切のインストールが不要となり、短時間、簡単操作で買換え前のPCと同一内容に復元できます。

◆「CHAMBER Media Rescue(チェンバーメディアレスキュー)」
 論理障害、物理障害で失われたデータを復旧するデータ復旧サービスです。エクセルファイルが開けない、受信トレイの中身が消えた等のデータ復旧から、HDD,サーバー、CD/DVD、MD、MO、FD、USB、デジカメに至るまで様々なメディアの復旧を行います。復旧には、残留磁気情報抽出装置、高度解析処理装置等を備えたクリーンルームにて、確かな技術を用いてあらゆる傷害に万全の対策で取り組みます。

本シリーズは、セキュリティ対策導入の障害となっている、費用と時間がかかる、専門知識を持った人員がいない、具体的に何をすればいいのかわからない・・・について、確かな支援を致します。

本日、「CHAMBERデータ安心シリーズ」の概要について、リリース致しましたので、お知らせ致します。当シリーズについてのご説明及びデモンストレーション、その他お問合せは、下記の事務局まで、お電話・FAX・E-mailをお寄せ下さい。

【企業概要】
 会社名:CHAMBER MEDIA株式会社
 代表:代表取締役 伊藤 嘉朗
 URL:リンク

【当商品お問合せ先】
 CHAMBER MEDIA株式会社 事務局
 〒160-0023 東京都新宿区西新宿一丁目4番11号
 TEL:03-5321-9541    FAX:03-3348-8970
 E-mail:info@chamberweb.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。