logo

新築マンション検索サイト『マンションDB』、Google「ストリートビュー」に対応

~新築マンションの周辺環境が、より手軽に把握できるように~

株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中 実、東証コード:2371、以下カカクコム)は、同社が運営する新築マンション検索サイト 『マンションDB(リンク)』において、Googleマップの新機能「ストリートビュー」を追加したことをお知らせします。
参考例:リンク

本機能は、『マンションDB』が提供する新築マンションの各物件MAPの詳細画面に各マンションの所在地を中心としたGoogleストリートビューを表示させるものです。
マンション周辺の住環境を映像から確認できるため、マンション購入の検討に役立ていただけるものと考え、本機能を追加することにしました。
※対象エリアは、関東圏・関西圏・仙台・函館・札幌

昨年7月に『マンションDB』が実施したマンション購入検討者/経験者向けアンケートの結果によると、「マンションを選ぶ際に調べたり検討したこと」という設問項目に対し、約65%が「マンションの周辺環境」と回答しており、マンションの周辺環境が購入時の重要項目であることが分かります。
『マンションDB』では、以前よりこうしたユーザーニーズに対応するため、マンションの周辺環境の把握に役立つ各種コンテンツ(街力、駅力、周辺施設のブログ検索、周辺のレストラン情報)を提供してきました。
今回、新たにストリートビューを追加することで、ユーザー利便性の更なる向上につながると考えています。

尚、カカクコムでは、既にグルメ・レストランのクチコミサイト『食べログ.com(リンク)』においても、レストランの周辺環境の把握に利用いただけるよう、同機能を追加しております。
今後もカカクコムは、広範な商材やサービスを取り扱う複数サイトの運営ノウハウをいかし、グループ各サイトを通じた、 “ユーザー本位”のサービス提供に努めてまいります。

◆『マンションDB』について◆
消費者がマンション購入に際し、本当に必要な情報を主体的に収集・分析できると同時に、ディベロッパーにとっても既存の住宅ポータルサイトとは違った切り口で物件情報を提供できるサイトを目指し2007年4月に開設。
多様なニーズに対応する70項目以上の検索項目の設定や、各物件の立地する駅やエリアの特徴を数値化して提供する、「駅力分析(注1)」や「街力分析(注2)」、専門家が疑問に答えてくれるQ&A機能など、独自の視点からマンション購入に必要な情報を提供しています。

注1:「駅力分析」青葉台駅の駅力例:リンク
駅周辺で過去に販売されたマンション戸数、平均価格帯、同一の沿線駅との面積・販売価格の比較、マンションの用途地域や駅からの距離の内訳などのデータを様々な角度から分析できます。

注2:「街力分析」文京区の街力例:リンク
全国約800都市(市区レベル)を官公庁が出している報告書、統計書などの各種統計データを元に、「健康・医療」「教育」「治安」「行政基盤」「行政サービス」の5カテゴリの偏差値を算出。

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役:田中 実
事業理念:ユーザー本位の新しい購買支援サービスを創出しつづける
事業内容:サイトの企画・運営

■カカクコム運営サイト
購買支援サイト『価格com(リンク)』
高級ホテル・旅館予約サイト『yoyaQ.com(リンク)』
グルメ・レストランのクチコミサイト『食べログ.com(リンク)』
新築マンション検索サイト『マンションDB(リンク)』
フォトコミュニティサイト『photohito.com(リンク)』
ITソーシャルメディア『okyuu.com(リンク)』

■カカクコムグループサイト
旅行のクチコミサイト『フォートラベル(リンク)』
ユーザー参加型為替相場予想サイト『外為羅針盤(リンク)』
外国為替証拠金取引サービス『kakakuFX(リンク)』
総合映画情報サイト『eiga.com(リンク)』

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社カカクコム 広報担当 甲斐 内山
Tel:03-5805-7511 e-mail: pr@kakaku.com

このプレスリリースの付帯情報

ストリートビューイメージ画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。