logo

独立行政法人造幣局の基幹ネットワークを共同で構築~信頼性を重視したネットワーク構築~

アラクサラネットワークス株式会社(本社: 神奈川県川崎市 代表取締役社長 和田宏行 以下アラクサラ)と株式会社インターネットイニシアティブ(本社: 東京都千代田区 代表取締役社長 鈴木幸一 以下IIJ)は、独立行政法人造幣局(大阪市 理事長:西原篤夫 以下造幣局)の基幹ネットワークを共同で構築いたしました。

独立行政法人造幣局の基幹ネットワークを共同で構築
~信頼性を重視したネットワーク構築~


2008年2月21日
アラクサラネットワークス株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ


アラクサラネットワークス株式会社(本社: 神奈川県川崎市 代表取締役社長 和田宏行 以下アラクサラ)と株式会社インターネットイニシアティブ(本社: 東京都千代田区 代表取締役社長 鈴木幸一 以下IIJ)は、独立行政法人造幣局(大阪市 理事長:西原篤夫 以下造幣局)の基幹ネットワークを共同で構築いたしました。

造幣局では、今回の基幹ネットワーク更新にあたり、将来のネットワーク高度化に備え、以下のようなネットワークシステムの構築を目指しました。
ネットワークの高信頼化
各種業務のネットワークへの依存が高まっているため、従来単体で構成していた各装置を複数台で構成(冗長化)し、さらに装置内部の冗長性も考慮することで信頼性を大幅に向上させる。また万一の故障時にもスピーディーな保守対応により、影響を最小化する。
グリーンITの推進(環境負荷の軽減と運用コスト削減)
ネットワーク機器の消費電力を削減することで、CO2排出量を減らし環境負荷を軽減するとともに、運用コストを削減する。
既設インフラの投資保護と広帯域化
将来的に全て光ファイバーによるネットワーク構成を可能とする。また、既設のマルチモードファイバについては、交換工事をせずに、そのまま利用可能とする。
IPv6対応
行政ネットワークのIPv6化を見据え、陳腐化しないネットワークインフラが必要であり、且つIPv4/IPv6デュアルスタック環境に対応可能とする。

アラクサラの製品は、システム全体の確実な冗長化、低消費電力機器、IPv6対応といった点が特に評価され採用となったものです。さらに、全国規模の保守部品デリバリサービス(*1)により各拠点で迅速な保守が可能なことも評価されました。
また、IIJは、WAN回線をはじめ、インターネット環境やファイアウォール等のセキュリティシステムなど、かねてより造幣局のネットワーク全般をサポートしてきました。その実績から、高い運用技術と回線品質、IPv6を含むネットワーク設計・構築のノウハウが評価され、採用されたものです。

共同構築を行ったのは、本局・東京支局・広島支局の基幹ネットワーク部分で、以下の製品により構成されます。
AX6308S/6304S
192ギガビット毎秒(6304Sは96ギガビット毎秒)のスイッチング容量を持つマルチレイヤースイッチ。最大192本(6304Sは96本)のギガビットイーサネットインタフェースまたは64本(6304Sは32本)の10ギガビットイーサネットインタフェースを搭載可能なミッドレンジマルチレイヤースイッチ。電源を含む内部の完全二重化/高速切り替えにより、高い信頼性を実現。従来品比(*2)で約20%の低消費電力。IPv6対応。
AX3630S
1Uサイズ(*3)のコンパクト・ギガビットマルチレイヤースイッチ。ミッドレンジ機で実績のある安定したルーティングソフトウェアを搭載。IPv6対応。
両社では、今回のシステム導入経験を活かし、より安全で安心して利用できるネットワークシステムの提供を目指してゆきます。
(*1)保守部品デリバリサービス:保守部品を必要な時、指定の場所へ配送するサービス
(*2)従来品比:AX7808SとAX6308Sの比較
(*3) 1Uサイズ:標準ラック搭載時に占める高さの単位で、1Uは約4.3cm


アラクサラネットワークス株式会社について
アラクサラネットワークス株式会社は、「快適で安心して使えるネットワークを世界の人々に提供し、豊かな情報通信社会の実現に貢献」を企業理念としています。情報ライフラインを支える概念としてギャランティード・ネットワークを提唱し、ネットワーク構築に必要な基幹系ルータおよびスイッチの開発から設計、製造、販売、保守のサービスを提供しています。

会社名 アラクサラネットワークス株式会社
設立日 2004年10月1日
代表者 代表取締役社長 和田 宏行
資本金 55億円
所在地 神奈川県川崎市幸区鹿島田890 新川崎三井ビル西棟
従業員数 約340名 (2007年3月末現在)
URL リンク


株式会社インターネットイニシアティブについて
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、コード番号:3774 東証第一部、 Nasdaq:IIJI)は、1992 年、インターネット接続を商用サービスとして提供するパイオニアとして設立されました。現在では主にハイエンド顧客を対象に、インターネット接続、セキュリティ、メールシステム、インターネット・データセンター、システムインテグレーション、運用管理などの各種ネットワークサービスをトータル・ネットワーク・ソリューションとして提供しています。IIJの情報については、リンク をご覧ください。

会社名 株式会社インターネットイニシアティブ
設立日 1992年12月3日
代表者 代表取締役社長 鈴木 幸一
資本金 142億9500万円
所在地 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
従業員数 1,405名(連結 2007.12/末現在)
URL リンク


商標名称等に関する表示
イーサネットは、富士ゼロックス(株)の登録商標です。
その他本文に記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

製品に関するお問い合わせ先
アラクサラネットワークス株式会社 営業本部
〒212-0058 神奈川県川崎市幸区鹿島田890 新川崎三井ビル西棟
URL:リンク

サービスに関するお問い合わせ先
株式会社インターネットイニシアティブ
インフォメーションセンター TEL: 03-5205-4466 Email: info@iij.ad.jp

報道機関お問合わせ先
アラクサラネットワークス株式会社 広報担当【担当: 新井】
〒212-0058 神奈川県川崎市幸区鹿島田890 新川崎三井ビル西棟
電話:044-549-1706(ダイヤルイン)
URL:リンク

株式会社インターネットイニシアティブ
広報室 川上
電話:044-549-1706(ダイヤルイン)
TEL: 03-5259-6310 Email: press@iij.ad.jp URL: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事