logo

IT資産管理ソフト「System Supportbest1 ver4.0」を出展

株式会社ディー・オー・エス「System Supportbest1 ver4.0」を第11回関西設計・製造ソリューション展へ出展
2008年09月01日

~~今求められる、IT資産の可視化によるセキュリティ対策~~

 ■□ IT統制に対応した新機能の追加とセキュリティ機能の強化を実現 □■


 株式会社ディー・オー・エスは、IT資産管理ソフトの最新版「System Supportbest1 ver4.0(以下SS1 4.0)」を第11回関西設計・製造ソリューション展へ出展します。
 IT資産管理ソフト開発会社の株式会社ディー・オー・エス(本社:大阪府大阪市、代表取締役:追立富男)は、IT統制対応とし新機能の追加やセキュリティ・ログ管理機能強化を施し、さらに強力なIT資産管理ソフトへと進化した最新版「SS1 v4.0」を、10月1日~3日にインテックス大阪で開催される第11回関西設計・製造ソリューション展へ出展します。
会場では、デモ機にてSS1 4.0の操作が体験できます。
現在、発売を記念し「SS1 4.0リリースキャンペーン」を9月末まで実施しています。

 「SS1 4.0」では、IT統制対応の機能を追加し、さらにセキュリティ管理に関する機能を強化しました。
 まず注目すべきは、ログレポート機能によるレポートがIT統制の監査レポートとして活用できることです。
 次に、セキュリティ管理では、デバイス制限をより簡単かつ詳細に設定できるようになりました。
 さらに、業界初となるActive Directoryとの連携機能により、グループポリシーを利用したセキュリティ制限設定が可能となりましたので、情報漏洩を未然に防ぐことが可能です。このActive Directoryとの連携によるアカウント情報の一元管理を実現したことによって、SS1を使った資産管理運用作業を大幅に軽減可能です。
 最後に、リモートコントロール機能やネットワーク遮断機能をあわせて提供することで、ヘルプデスク業務の管理者の負担軽減や情報漏洩防止強化を図っています。


●SS1 4.0の主な新機能
1. ログレポート機能:IT統制を支援
ポリシー遵守状況レポートによりセキュリティ統制環境を支援します。さらに、IT統制の監査レポートとしても利用可能です。
また、機器の稼働状況の分析やユーザーごとの利用ログレポートで労務管理も可能となります。Webを通してどこからでも確認・出力ができます。
閲覧者ごとのレポートへのアクセス権限や、部門ごとの参照権限設定が可能です。

2. デバイス制限機能(拡張機能):きめ細やかなポリシー設定が可能
外部デバイス使用における情報漏洩防止対策として、これまで以上にきめ細やかなポリシー設定が可能となりました。「人単位」、「PC単位」、「設置場所単位」、「部門単位」に加え「時間」「USBのシリアル番号/型番」の6つの組み合わせで自由に設定できます。
使用禁止や読み取り専用の設定ができます。

3. Active Directory連携機能:SS1で情報の一元管理が可能
Active Directoryの情報がSS1に自動反映されますので、登録ミスを防止し、二重管理の手間を削減します。自動反映も、「反映のタイミング」、「反映キー」、「反映項目」を環境に合わせて設定できます。
また、Active Directory情報のメンテナンス作業もSS1で効率アップできます。
SS1のGUIでActive Directoryの情報を容易に検索できます。
グループポリシーを利用して、SS1でセキュリティ制限設定も可能です。
長期間未使用のPCやユーザーの自動無効化設定で徹底管理ができ、セキュリティを強化できます。
ユーザーアカウントの有効期限切れを予告通知することもできます。

4. リモートコントロール機能:ヘルプデスク業務の作業時間を軽減
遠隔でクライアントPCの操作が可能になり、ヘルプデスク業務の作業時間を軽減するとともに強力にサポートします。

5.ネットワーク遮断:不正アクセスによる情報漏洩を防止
未知のPCを社内ネットワークから遮断し、100%承認されたPC運用を実現します。
SS1で管理していないネットワーク機器が、社内ネットワークに接続した場合、接続を遮断します。手動遮断も自動遮断選択も可能です。
※株式会社 アイ・エス・ティの「NetKids」との連携した機能です。


●展示会出展案内
 リンク


●SS1 4.0 税別価格
50ライセンス: 350,000円~
500ライセンス:2,750,000円~
1000ライセンス:5,500,000円~


●株式会社ディー・オー・エスについて
株式会社ディー・オー・エスでは、IT資産管理ソフト「SS1」の開発だけではなく、コンサルティングから構築・運用に至るまで「最適なITビジネス環境」の展開をお客様に提供しております。自社の立場を明確にした経営ポリシーと、これまで培ってきた確かな技術力、堅実な経営方針でお客様との信頼関係を築いてまいりました。
また、ISO9001:2000規格に則った開発手順の標準化を推進しています。品質マネジメントシステムの継続的改善を日夜おこなうことにより、お客様に満足いただける高品質なソフトウェアおよびサービスの提供を心がけております。
Web会社概要
リンク


●お問合せ窓口
営業担当
 本社:06-6448-3858
 東京:03-5157-3956
 北陸:076-222-0303
Web問合せ
 リンク

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事