logo

ブログパーツ及びブログ広告において、 女性に特化したマーケティング会社 トレンダーズ とサービス連携 ~FLO:Q(フローク)製作のブログパーツを提供し、ウェブ広告の販売を開始~

ソニー株式会社は、ウィジェット*1サービス“FLO:Q(フローク)”において、トレンダーズ株式会社(代表取締役:経沢香保子(つねざわかほこ)、本社:東京都渋谷区、以下 トレンダーズ)と、ブログ広告におけるサービスの連携を、本日26日より開始します。

ソニーは本サービスにおいて、トレンドの中心を担う女性を起用しマーケティングサービスやブログクチコミサービスを行なっているトレンダーズと連携し、広告商品を提供します。本サービスは、トレンダーズ独自の女性オピニオンリーダーで組織する「トレンドリーダー」に登録している女性ブロガーのサイトに、FLO:Qの専用ブログパーツを設置するバナー広告や動画広告などのCGM*2連携型広告サービス(商品)です。

ソニーは、FLO:Qによるトレンダーズとのサービス連携で、消費意欲と情報発信欲が旺盛なキャリア女性のブログ上における広告展開を検討しているクライアントに向けて、魅力ある商品を提案することで、FLO:Qのブログパーツをビジネスメディアとして、価値を拡大していきます。FLO:Qは、引き続き「ブロガー視点で魅力あるサービスの展開」と「広告メディアとしての価値の拡大」を通して、様々なパートナーとのコラボレーションを積極的に推進していきます。

【“FLO:Q(フローク)”について】
ソニー株式会社が提供する“FLO:Q(フローク)”とは、「Find(見付ける)・Share(共有する)・Communicate(つながる)」をコンセプトに、ブログやSNS(Social Networking Service)に設定可能な「ブログパーツ(ブログウィジェット)サービス」と、PCデスクトップ上で常駐可能なアプリケーション「デスクトップウィジェットサービス」を、ユーザーに無償で提供しています。主に、両プラットフォーム上で、企業向け広告を主体としてビジネスモデルを展開しています。

<ブログパーツ(ブログウィジェット)サービス>
2006年10月より、多機能型ブログパーツサービスとして、αサービスを開始。
2007年11月末に、サービスを正リリースすると同時に、広告メニューについても販売開始。
  ●利用推奨環境
  ・ブラウザ: Windows;InternetExplorer 6以上  Mac;Safari2以上
  ・表示の際のプラグイン; Adobe Flash Player 8.0以上 が必要になります

<デスクトップウィジェットサービス>
2007年11月末にαサービスを開始。 
2008年5月末にアドビ システムズ社が開発中のデスクトップ実行環境 Adobe (R) Integrated Runtime (Adobe AIR ™)1.0に対応したFLO:Q ウィジェットマネージャーを正式にリリース。 同時に、企業向け「ブランデッドウィジェット」の制作・配布・運用までをパッケージ化した企業向けウィジェットカスタマイズサービスを販売開始。
  ●利用推奨環境
   - Windowsをご利用の場合
  ・OS: Windows XP Service Pack 2 以上 / Windows Vista
  ・CPU: Pentium4 1.5GHz 以上
  ・メモリ: 1GB 以上
  - Macintoshをご利用の場合
  ・OS: Mac OS X v10.4 Tiger / Mac OS X v10.5 Leopard
  ・CPU: Power PC G4 1.33GHz以上 / インテルCoreDuo 1.83GHzクラス以上
  ・メモリ: 1GB 以上

※ 本リリースは下記のURLからもご覧いただけます。⇒リンク

用語解説

*1 ウィジェット:Web上にあるコンテンツを表示・再生するアプリケーション
*2 CGM:Consumer Generated Mediaの略。ブログ等を活用し消費者が内容を生成していくメディア

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。