logo

調査結果「携帯電話説明書、7割が購入時には読まない。9割が保管」

携帯電話説明書、7割が購入時には読まない        ~あのブ厚い説明書の行方は? 9割が保管

携帯電話の説明書を「購入時に読む」人は全体の3割。6割が「機能などに不
明点があったら読む」と回答しており、『困った時だけ利用している』のが
実情のようだ。説明書の所有状況については、全体の9割近くが「保存してい
る」、1割が「どこにあるかわからない」と回答。20代では4人に1人が説明書
の現所在を把握しておらず、普段から説明書にはあまり頼らない様子が伺え
た。

<調査概要>
携帯電話の購入時に渡される「説明書」。本体の多機能ぶりを証明するかの
ように分厚いものも多いが、実際にはどのように利用されているのだろうか。
20代から40代を中心とするネットユーザー男女401名の回答を集計した。

回答者の現在利用中の携帯電話の利用期間は「1年~2年未満」が35.2%、
「2年以上」が26.9%、「半年~1年未満」が20.0%、「半年未満」が18.0%。
「携帯電話の説明書を読むか」と聞いたところ、「購入時に読む」としたの
は全体の30.4%。最も多かったのは「機能などに不明点があったら読む」の
59.4%で、「読まない」は10.2%だった。半数以上の人が『困った時だけ説
明書を利用している』というのが実情のようだ。

男女別に見ると、「購入時に」は男性が27.8%、女性が33.3%で女性が高め。
「不明点があったら」はほぼ同率だが、「読まない」は男性が12.7%、女性
が7.4%と、男性の割合が高くなった。年代別では20代に特色が出て、「購入
時に」が22.6%と他より低く(30代32.7%、40代31.4%)、「読まない」が
15.1%と高かった(30代10.1%、40代7.1%)。「不明点があったら」につい
ては年代別でも大きな差はなく、『困った時の説明書』という位置づけに変
わりはないようだ。

「説明書は現在どうしているか」の問いには、全体の88.3%が「保存してい
る」と回答。「どこにあるかわからない」が10.2%、「捨てた」が1.5%とい
う結果。年代別では20代の保存率が75.5%と低く、「どこにあるかわからな
い」が24.5%で他よりも高い。20代の4人に1人が説明書をすぐさま取り出せ
る状況にないことから、普段から説明書にはあまり頼らないといった様子が
伺えた。携帯電話の利用期間と説明書の所有状況を照らし合わせたところ、
携帯電話の利用期間「2年以上」では2割弱が「どこにあるかわからない」
「捨てた」としたが、2年未満では9割が「保存している」と答え、時間の経
過による説明書の所有状況に大きな変化はなし。わざわざ捨てることもなく
現在に至る、というパターンが多いのかもしれない。


<調査データ>
携帯電話の説明書は読みますか?(n=401)
       全体  男性  女性  20代  30代  40代 その他
購入時に読む
      30.4% 27.8% 33.3% 22.6% 32.7% 31.4% 27.5%
機能などに不明点があったら読む
      59.4% 59.4% 59.3% 62.3% 57.1% 61.4% 57.5%
読まない
      10.2% 12.7% 7.4% 15.1% 10.1%  7.1% 15.0%
※小数点第二位以下四捨五入

・現在利用中の携帯電話の利用期間を教えてください。
・携帯電話の説明書は現在どうしていますか?
など

※男女別、年代別に集計

詳しくはWEBをご確認下さい。

<調査概要>
有効回答数:401名
調査日:2008年8月1日~4日
男女比:男性:52.9% 女性:47.1%
年代比:20代:13.2% 30代:41.9% 40代:34.9% その他:10.0%

-----------------------------------
 「携帯電話の説明書に関する意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい.画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
 ブログのネタを届けるブロガーの為のブログニュース「Blogch.jp」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-640-4775
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。