logo

3PAR、Oracle の Unbreakable Linux Program に参加

Oracle Enterprise Linuxの認証により、コスト削減とシームレスなサポートを実現

3PARは、本日、Oracle Unbreakable Linux サポート・プログラムの下、3PAR ユーティリティ・ストレージのOracle Enterprise Linux (OEL)環境での展開の認定を受けたことを発表しました。Oracle Unbreakable Linux サポート・プログラムは、コスト削減を実現すると同時に、Oracle の顧客に対して、Linux のエンタープライズ・クラスのサポートを提供します。

3PAR ユーティリティ・ストレージは、ストレージ管理を簡素化し、データの総保有コストを削減する一方で、変化するビジネスのニーズに即応するための敏捷性を導入企業・団体に提供します。3PAR と Oracle は、このプログラムの下で提携し、共通の顧客に対して、ストレージ・インフラストラクチャからアプリケーション環境に至るまで、「管理業務の簡素化」、「サポートの統一化」、「コスト削減」を実現します。


顧客は、3PAR が Oracle Unbreakable Linux サポート・プログラムに参加したことにより、3PAR ユーティリティ・ストレージ・プラットフォームを使って OEL を簡単、迅速、かつ低コストで展開できるようになります。さらに、3PAR は、このプログラムを通じて、Oracle と共に、顧客に迅速で丁寧なサポートを提供していきます。3PAR と Oracleの顧客は、OEL と 3PAR InServ ストレージ・サーバとの統合稼働が完全に認定されたため、これらの製品を安心して展開できます。

Oracle Enterprise Linux は、Linux環境におけるエンタープライズ・クラスのサポートを提供するOracle Unbreakable Linux サポート・プログラムの中核をなす技術です。オープンソースで入手可能なOracle Enterprise Linux は、プログラム参加パートナ企業が、各々の顧客のIT環境において、低コストのソリューションを簡単に構築することを可能にします。The Oracle Unbreakable Linux サポート・プログラムは、2000以上の企業・団体に導入されています。

Oracle社 Linux オープンソース製品マーケティング担当シニアディレクタ Monica Kumar談「Oracle は、お客様の IT インフラストラクチャのコストを削減するため、長期にわたってオープン・スタンダード・ベースのコンピューティングをサポートしてきました。この度認証を受けた Oracle Enterprise Linux と 3PAR InServ の組み合わせは、シームレスな統合動作とワールド・クラスのLinuxプラットフォームのサポートとをもたらし、管理業務の簡素化とコストの節約とを確実にし、企業におけるコスト削減を実現します」

3PAR 社長兼最高経営責任者 David Scott 氏談「3PAR は Oracle Unbreakable Linux プログラムをサポートすることにより、当社のお客様向けの新しいアプローチとして、データの総保有コストを削減しながら、ユーティリティ・サービスとしてのエンタープライズ IT を簡単に実現できるようにします。3PARは、Oracle との協力により、OEL 環境を備えた企業のお客様向けに最高の弾力性と敏捷性を有するインフラストラクチャを提供することができ、とても喜ばしく思っています」

3PAR はOracle PartnerNetwork のメンバであり、3PAR InServ ストレージ・サーバは現在、Oracle Enterprise Linux 4 及び、Oracle Enterprise Linux 5で認証されています。3PARは、当社製品をLinuxWorld 2008におけるOracle ブース(#902)にて展示いたします。

3PAR株式会社
広報担当 清水
0352691038

関連情報
http://www.3par.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事