お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

QLifeがニチイと提携、病院内でIDコピー自由な動画セミナーなど、「診療報酬改定」3商品を一挙開始

日本最大級の病院検索サイトを運営する株式会社QLife(キューライフ/本社:東京都世田谷区、代表取締役:山内善行)は、医療事務受託最大手の株式会社ニチイ学館(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:森嶬)と提携する。QLifeが持つ最先端IT技術とマーケティングノウハウならびに患者&医療機関向けサービスプラットフォームと、ニチイ学館が持つ医療機関への営業力ならびに経営支援ノウハウを融合し、医療機関向けのサービスを展開する。

その第一段として、『診療報酬制度改定WEBサポート』を開始する。具体的には『動画セミナー』『実務者Q&A』『点数シミュレータ』と、一度に3サービスを投入する。動画だけで、全国のべ3万人以上の医療従事者が利用する予定。動画関連技術面で、株式会社Jストリーム(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:白石清)が協力をする。

サービスのURLは、 リンク


■従来なかった、“院内スタッフを全員支援“サービス
・同一医院内であれば、IDのコピーを原則自由とした。有効期限内であれば、利用者数制限なく、使用パソコン制限なく、同時利用数制限なく、回数制限もない。
・緊急対応や夜間シフトある多忙な医師・看護師でも、24時間利用可能。知識レベルが様々に違っていても、自分のペースで自分の好きな場所で、重要個所だけ繰り返し確認できる。

■3サービスの同時投入
・『動画セミナー』は4つを揃えた。大規模病院、一般病院、医科診療所、歯科診療所、それぞれの施設タイプ別に、現場で役立つ実践的解説を行う。ダウンロードテキスト・資料も4~5個付く。
・『実務者Q&A』の内容は、都道府県ごとの違いにできる限り対応するなど、こちらも実践的。他の医院の悩みや疑問、解決策を読むことで、自院での取り組み方のレベルが上がりやすい。
・『点数シミュレータ』は条件入力するだけで、自院の点数が、算出できる。改定の前後で、経営インパクトの大きさを具体的に確認できるので、リアリティがわき、真剣になりやすい。
・以上の3角度から複眼的に改定内容を学習できるので、全体像を把握したうえで具体的なアクションにむすびつきやすい。

■低価格
・病院向け動画は1-2万円、診療所向け動画は5千円(いずれも税抜き、有効期限5日間)。それぞれ、30人、5人程度で利用したとすると、「1人あたり500~1000円」で済み、交通費もかからない。同種の会場型セミナーの相場が1人5千~2万円であることから考えると、利用しやすい価格。
・『実務者Q&A』は、6月末まで見放題で、3千円(税抜き)。質問も可能。回数制限なし。
・『点数シミュレータ』は、動画またはQ&Aの購入者には、「無料」提供する。

■背景とニーズ
診療報酬制度改定は、2年に一度行われる。収入高に直接影響を与える切迫課題なので、もともと報酬改定の研修ニーズは高い。特に今年は、「医療現場の崩壊」が各地で叫ばれて病院勤務医対策が「緊急課題」として扱われたり、75歳以上の保険制度がまったく新しいものに変わったり、地域内連携が強く誘導されることになったため、経営方針を再考する医院も多い。
ところが、医療の現場は多忙を極める。日々の診療に精一杯で研修時間の捻出は難しく、大病院でさえ、研修に出た職員から他スタッフへの伝達は容易でない。また従来の講演会場型セミナーでは、大病院向けの話が中心になることが多く、医科診療所や歯科診療所からの出席者は関係の薄い話を聞かなければならないケースもあった。

■今後の展開
今回は、6月末までの期間限定実施。その成果を踏まえて、両社で医療機関向け経営支援サービスのラインナップを拡充していく。ニチイ学館は、「報酬制度改定期のセミナーだけで600回超」と、医療機関向けセミナー開催数が最も多い会社の一つ。また、医療事務受託を通して全国の医療機関の点数関連データの蓄積も豊富。同社のそうした経営資源を、IT技術を使って高度なWEBサービスにしていく。

--------------<株式会社QLifeの会社概要>----------------------------
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-7-2 リングリングビルA棟6F
代表者 :代表取締役 山内善行
設立日 :2006年(平成18年)11月17日
資本金 :104,700,000円
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:生活者と医療機関の距離を縮める
サイト理念:感動をシェアしよう!
URL : リンク
───────────────────────────────────────
本件に関するお問い合わせ先:
株式会社QLife  広報担当 山内善行
TEL : 03-5433-3161 / E-mail : info@qlife.jp
───────────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。