logo

GMOペイメントゲートウェイ、非対面事業者に向けて多様な決済手段をSaaS型サービスで提供~「PGマルチペイメントサービス」事前受付開始~

GMOインターネットグループ 2008年07月22日 15時00分
From PR TIMES

2008年7月22日
報道関係者各位

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
======================================================
GMOペイメントゲートウェイ株式会社
非対面事業者に向けて多様な決済手段をSaaS型サービスで提供
~「PGマルチペイメントサービス」事前受付開始~
======================================================


GMOインターネットグループで非対面クレジットカード決済事業を展開する、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証マザーズ:証券コード3769 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:相浦一成 以下、GMO-PG)は、クレジットカード決済に加え、コンビニ決済・電子マネー決済・インターネットバンキング決済等での決済手段を一括して提供する「PGマルチペイメントサービス」を、9月1日を目処に開始することを決定し、8月より事前受付を開始いたします。

                ◆ ◆ ◆

【概要】
 「PGマルチペイメントサービス」とは、クレジットカード・コンビニエンスストア・電子マネー・インターネットバンキング・モバイルバンキング・ATMなど様々な場面での決済手段を一括して提供する「マルチペイメントサービスon One Payment Gateway by SaaS」(多様な決済手段をひとつの決済ゲートウェイシステムと管理画面で提供するSaaS(Software as a Service)型サービス)です。

 消費者へ向けて多様な決済手段を提供できるため、事業者にとっては提供サービスの利便性を高めることができます。また多様な決済手段を一回で簡単に導入できるうえ、その中から必要とする決済手段のみを選択しても導入いただけるほか、全ての決済の処理・管理をひとつのWeb画面で行うことができます。これにより業務の効率化を図ることができるだけでなく、新規でサービスを始める事業者はもちろん、既にサービスを運営している事業者においては決済システムのバージョンアップとしてご利用いただけます。

「PGマルチペイメントサービス」提供の決済手段
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●クレジットカード決済
高い安全性と、高機能かつ簡単導入を実現したSaaS型クレジットカード決済サービス「PGカード決済サービス」を搭載しています。「Entry」「Standard」「Advanced」の3段階のグレードからスペックを選択できるので、幅広い規模・環境・課金形態の事業者に導入いただけます。

●コンビニ決済
全国の主要なコンビニエンスストアで24時間365日いつでもご利用可能な決済手段を、消費者にご提供いただくことが可能です。

●電子マネー決済
電子マネー「Edy」(Mobile Edy)、「モバイルSuica」に対応しており、普段利用している携帯電話での簡単な決済手段を消費者にご提供いただくことが可能です。

*「Edy(エディ)」は、ビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。
*「モバイルSuica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

●インターネットバンキング決済・モバイルバンキング決済・ATM決済
都市銀行、地方銀行などの全国の金融機関のインターネットバンキングやモバイルバンキングといった、時間・場所を問わずに利用可能な決済手段や、金融機関(一部を除く)でのATM決済を、消費者にご提供いただくことが可能です。

 ご利用可能な決済手段は今後も順次増やしていく予定です。
 尚、本サービスはウェルネット株式会社、ビットワレット株式会社及び東日本旅客鉄道株式会社各社との接続等の協力を得ております。

【背景】
 2006年のBtoC EC(消費者向けの電子商取引)市場は、前年比27.1%増の4.4兆円(※1)に達しており順調な拡大を続けております。オンラインショッピングにおいては、最もよく利用する決済手段としてクレジットカード決済が51.9%(※2)と依然として多いものの、昨今ではコンビニ決済・インターネットバンキング決済・電子マネー決済など決済手段が多岐にわたってきております。利用者の決済手段の多様化に伴い、加盟店からのマルチ決済サービスの要望が高くなってきております。
 ※1 経済産業省「平成18年度電子商取引に関する市場調査」
 ※2 財団法人インターネット協会「インターネット白書2007」

【今後】
 2008年8月より、新規のご契約をご希望の事業者、及び既にGMO-PGのサービスを導入済みの事業者からの事前受付を開始し、2008年9月1日を目処にサービス提供を開始いたします。

■GMOペイメントゲートウェイ株式会社 URL:リンク
 GMO-PGは、インターネットショップなどの非対面販売型の事業者や、CATVやNHKなど月額料金課金型の事業者に、クレジットカード決済処理サービスを提供しております。消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、日本の決済プロセスのインフラになることを目指しております。

---------------------------------------
【報道関係お問合せ先】
◆GMOペイメントゲートウェイ株式会社
経営企画室
TEL:03-3464-0182  FAX:03-3464-2477
E-mail:ir@gmo-pg.com

◆GMOインターネット株式会社
社長室・グループ広報チーム 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
---------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOペイメントゲートウェイ株式会社 会社概要】
会社名GMOペイメントゲートウェイ株式会社 < リンク>
(東証マザーズ 証券コード:3769)
所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号渋谷スクエアA
代表取締役社長相浦 一成
事業内容  ■クレジットカード決済処理サービス及び付帯するサービス
資本金6億5,524万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容  ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
      ■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以上
■ GMO INTERNET GROUP ■ www.gmo.jp/

関連情報
http://www.gmo-pg.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。