logo

内部統制コントロール自動化ソリューション 『FSBizTrust®』新Version発売のお知らせ

~内部統制の自動化から業務プロセス改善まで~

富士ソフト株式会社(東証一部:9749 本社:神奈川県横浜市/代表取締役社長:白石 晴久)は、内部統制におけるコントロールを自動化し、業務改善まで支援する『FSBizTrust®』新Versionを7月より本格的に販売開始しました。

【製品概要と導入メリット】
当社は2007年10月に発売開始した『FSBizTrust®』を、別途必要としていた「DataSpider®Servista」及び
「Dr.Sum EA」の両製品を組み込むことにより、パッケージ版として新たに製品化しました。これにより、ソリューション全体にかかる費用も、従来の3分の1程度である650万円~にてお客様にご提供できることになりました。また、業務フロー図として、「Microsoft® Visio®」に加えて「iGrafx®」、「Microsoft® Excel®」にも対応できるようになりました。

『FSBizTrust®』は、既存のシステムを変更することなく、各企業が日本版SOX法対応(内部統制)などにおいて定義した“業務プロセス”をリアルタイムでモニタリングすることで、内部統制におけるコントロールを自動化します。さらに、After J-SOXに向けて、“業務プロセス”の改善に繋げるソリューションです。

マニュアルで実施する内部統制では、問題は事後に発見され、リアルタイムで問題箇所を把握するという完全な統制を期待することはできません。『FSBizTrust®』では統制を自動化することで、リアルタイムのモニタリングを行うことができます。また、評価作業においても、マニュアル統制の場合に係るコストを削減することが可能です。

【販売開始】平成20年7月

【標準価格】¥6,500,000~

【動作環境】OS: Windows Server 2003(x64)
CPU: Intel Xeon(EM64T) 1.8GHz以上
メモリ: 2GB以上(推奨 4GB以上)
HDD: 1.3GB以上の空き容量があること(+必要なデータ量)

【製品の特長】
 1)内部統制の運用コスト削減
『FSBizTrust®』は内部統制におけるコントロールを自動化するため、内部統制に関わる運用コストを大幅に削減することができます。

 2)「iGrafx®」で作成されたフロー図を有効活用
「Microsoft® Visio®」にて作成した業務フロー図に加えて、「Microsoft® Excel®」 及び、「iGrafx®」 で作成したフロー図をそのまま利用することができます。

 3)アプレッソ、ウイングアーク テクノロージーズよりOEM供給
株式会社アプレッソより企業内に散在するデータを収集する「DataSpider®Servista」、
ウィングアーク テクノロジーズ株式会社より高速化で自由な集計、分析、表示を実現する「Dr.SumEA」を各々OEMとして提供を受け、パッケージ版として新たに製品化することになりました。

 4)簡単設定とわかりやすい操作性、数週間程度での導入実現
内部統制対応で作成したフロー図、既存の業務フロー図を活用して、モニタリングポイントを設定することができる他、基幹システムを変更することなくデータ連携を実現します。
また導入にあたっては数週間程度で対応することが可能です。

5)リアルタイムで問題箇所を把握
 問題が発生した場合、自動的にリアルタイムで電子メールにてアラート通知を行います。また、アラート通知から問題箇所へブラウザ経由で直接アクセスできるため、問題箇所をすばやく特定でき、スピーディに問題を解決します。

 6)内部統制から業務改善への展開
『FSBizTrust®』は、内部統制違反を検知するだけではありません。リアルタイムで業務プロセスの問題点が把握できるため、After J-SOXへ向けた業務改善へ繋げることができます。

【発売開始にあたっての各社様からのエンドースメント】

ウイングアーク テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長  内野 弘幸様
リンク
この度の『FSBizTrust®』新バージョンの発表を歓迎し賛同を表明いたします。企業の業務プロセスの改善ソリューション『FSBizTrust®』において弊社のデータ活用ソリューション「Dr.Sum EA」がデータの集計・分析の機能を担うことで、業務プロセスやデータの可視化による業務パフォーマンス向上、また内部統制に係わる取引データの把握によるビジネスの信頼性の向上に貢献することを期待いたします。

株式会社アプレッソ 代表取締役社長 長谷川 礼司様
リンク
アプレッソは『FSBizTrust®』新バージョンの発売を心より歓迎いたします。各企業が取り組む日本版SOX法対応において内部統制としてのコントロール自動化に『FSBizTrust®』を適用することで可視化を実現し、業務プロセスを改善に繋げることが可能となると考えます。今回の新バージョンで「DataSpider®Servista」の機能を組み込んだ製品化は、企業において既存システムからの統制に必要な情報を、これまで以上に迅速且つ容易に取得出来るものと期待しております。

株式会社サン・プランニング・システム 代表取締役社長  三谷 進様
リンク
サン・プラニング・システムズはこの度の『FSBizTrust®』のリリース発表を心より歓迎申し上げます。
「iGrafx® FlowCharter SOX+」 が得意としている内部統制文書を含めた業務の可視化ツールと、『FSBizTrust®』の強力なモニタリングソリューションが密に連携することで、内部統制の自動化から業務プロセス改善まで、幅広く、かつ大きな効果をお客様に提供できることを期待しております。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事