logo

急速に発展する中国のGPSハンドセットの初期市場

米国の調査会社インスタット社は、出版レポート「中国GPS携帯電話調査:市場概況、将来予測、ユーザ調査 - China's Global Position on GPS Handsets: The Market is Booming!」のプレスリリースにおいて、GPS電話の出荷数は2009年に500万を上回り、2012年には、総携帯電話出荷数の約10%を占めるという予測結果を発表した。

中国のGPS電話市場は、2007年に急速に成長し、特に音楽やカメラ付きGPS携帯電話が最も急速に成長したと米国調査会社インスタット社は報告する。 多くの主要な端末メーカーが、慎重に限定数のハイエンドモデルでGPS電話市場に参入した。GPS電話市場はまだ小さく、普及率も低いが、高い成長率が見 込まれており、パーソナルナビゲーションデバイス(PND)市場の成長にも影響し始めている。

インスタット社は、以下についても調査した。
■ GPS電話の出荷数は2009年に500万を上回り、2012年には、2007年の0.6%から成長して、総携帯電話出荷数の約10%を占めるだろう
■ GPS電話のバリューチェーンの中で、端末メーカーは最も有力な企業である。2008年に、大手の端末メーカーが今まで以上にGPS電話の生産を始め、多くの機種が発売され、2007年の少なくとも3倍にまで増加するだろう
■ 多くの携帯電話向けのチップセットメーカーが、携帯電話のメインチップにGPS機能を搭載するようになっており、端末メーカーはトータルソリューションを提供することができ、GPSの市場普及を促進するだろう

イ ンスタット社の調査レポート「中国GPS携帯電話調査:市場概況、将来予測、ユーザ調査」は、中国のGPS携帯端末市場を調査した。中国のGPS携帯電話 市場の顧客の現状と可能性を分析し、特に利用パターンと消費者の関心を調査している。GPS携帯電話のバリューチェーンを概観し、オンラインモデルとオフ ラインモデルを比較し、主要企業の紹介と、新しい市場トレンドの分析を行っている。GPS電話市場の市場牽引要因と阻害要因、2008-2012年の出荷数も予測している。


[調査レポート]
中国GPS携帯電話調査:市場概況、将来予測、ユーザ調査
China's Global Position on GPS Handsets: The Market is Booming!
リンク


インスタット (In-Stat)について
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事