logo

たった“1日”で構築できる、 メールサーバ! スパム・ウイルス対策! メールアーカイブ! ~Smart Messaging カンファレンス 2008~

東京、大阪、名古屋、福岡 全4拠点で開催 最新メッセージングシステム動向や導入事例から学ぶ

シーティーシー・エスピー株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 熊崎 伸二、以下 CTCSP)と、メッセージングアプライアンスのリーディングベンダであるミラポイントジャパン株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 湯佐 嘉人)は、EメールシステムのTCO(総所有コスト)にフォーカスしたセミナー「Smart Messaging Conference 2008/ たった“1日”で構築できる、メールサーバ!スパム・ウィルス対策!メールアーカイブ!」を開催いたします。(参加費無料/事前登録制)

本セミナーでは、学術界において、電子メールを初めとするインターネット関連システムの権威である東京大学 情報システム本部 特任講師の安東孝二様を招聘し、メッセージングシステムにおけるトレンドやセキュリティに関する脅威などと共に今後メッセージングシステムに求められる要件についてご講演いただきます。

また、事例講演として、この度Mirapoint製品によるメッセージングシステムの刷新を行った三井ホーム株式会社様に「メッセージングシステム刷新の背景」「システム選定のポイント」などを、実例に基づきご紹介いただきます。

さらに、ミラポイントジャパン株式会社とシーティーシー・エスピー株式会社から先進的な海外の導入事例を含め、最新市場動向、ならびに技術動向について講演します。

ご多忙とは存じますが、メッセージシステム業界に一石を投じる場とさせて頂く所存でございます。
皆様ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。


_________________
■開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
セミナー専用サイト リンク


◇名 称:
Smart Messaging カンファレンス2008
『たった“1日”で構築できる、
メールサーバ! スパム・ウイルス対策! メールアーカイブ!』


◇主 催:
シーティーシー・エスピー株式会社、ミラポイントジャパン株式会社


◇日時/会場 :
東京 2008年 7月22日(火)14:00~ ベルサール神田
福岡 2008年 7月23日(水)14:00~ CTC福岡支店セミナールーム
大阪 2008年 7月24日(木)14:00~ CTC大阪支店セミナールーム
名古屋 2008年 7月29日(火)14:00~ 伊藤忠商事セミナールーム


◇参 加:
無料 (事前登録制)
◇定 員:
東京(100名)、福岡(50名)、大阪(50名)、名古屋(50名) 
定員になり次第〆切


◇申込サイト:
リンク


◇お問合せ :
シーティーシー・エスピー株式会社 セミナー事務局
E-Mail: sp-seminar@ctc-g.co.jp TEL: 03-5712-8070


_________________
■アジェンダ (全会場共通)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※セミナー専用サイトWebサイトでご確認ください


14:00~ ────────────────────────────────
開会のごあいさつ シーティーシー・エスピー株式会社


14:10~ ────────────────────────────────
【基調講演】
『メールシステム新基準、これからのメールシステムに求められるもの』
東京大学 情報システム本部 特任講師 安東 孝二 様


15:00~ ────────────────────────────────
【講演1】
『経営革新、企業がメールアーカイブを考える時』
~メール専門企業が手がける包括的メールシステムとは?~
ミラポイントジャパン株式会社 システムエンジニア 小濱 良輔

企業の経営において重要文章である財務報告書や契約書のやりとりを行うメールは、改ざんや編集されることなく、正当性を証明しながら保存するアーカイブ化が求められています。一方、企業統治の観点からは、メール上における社員の振る舞いをモニタリングする重要性も高まってきました。今、これらの対策として注目される、メール専門企業Mirapointより、メールアーカイブ「RazorSafe」について解説いただきます。アプライアンスをコンセプトに掲げる同社の他製品「RazorGate」(メールセキュリティ)やMessageServer(メールストア)との連携が生み出す様々なメリットについて詳しくご紹介させていただきます。


15:50~ ────────────────────────────────
休憩


16:05~ ────────────────────────────────
    【講演2】
『当社がMirapointを選択するに至ったプロセスと理由』   
三井ホーム株式会社 経営企画統括本部 
システムグループ グループ長 篠山 達夫 様

三井ホーム株式会社様には、この度自社のメールシステムに最新のMirapoint社製品であるMessageServer S6000シリーズ(メールサーバ)とRazorSafe 370(メールアーカイブ)をご採用頂きました。ここではお客様の視点から何故Mirapointを導入するに至ったのか?そのプロセスと選定理由についてお話頂きます。


16:45~ ────────────────────────────────
【講演3】
『Smart Messaging Solutionによるメッセージング基盤再構築のご提案』
シーティーシー・エスピー株式会社
企画本部 営業推進部 2課 大沢 勇太

電子メールは、使うシステムから安全に保護・管理し24時間365日ダウンさせない基幹インフラへ。CTCSPが提唱する「Smart Messaging Solution」では、メールに特化した専用アプライアンスによってメッセージング基盤を再構築することで、高い安全性と99.999%に近い事業継続性、そして大幅なTCO削減を一気に実現します。本セッションでは当社のソリューション事例を交えながら、お客様が抱えるメールシステムの課題に対して最適なソリューションをご提案させて頂きます。


17:15~ ────────────────────────────────
閉会のごあいさつ シーティーシー・エスピー株式会社

※プログラムは一部変更になる場合がございますので、あらかじめご了承願います。



_____________________
■シーティーシー・エスピー株式会社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
CTCSPは、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ会社です。1990年4月に設立されました。世界各国の企業とのパートナシップにもとづき、企業ネットワークおよびインターネットシステムに必要不可欠な製品およびソリューションを日本国内にご紹介しています。


____________________
■ ミラポイントジャパン株式会社 について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

リンク
ミラポイントは、企業、サービスプロバイダ、教育機関、および政府機関が利用するセキュアなメッセージングネットワークを実現するアプライアンスベースのリーディングベンダであり、世界で、1億2000 万以上のミラポイント製メールボックスが稼動しています。ミラポイントは、メールサーバから、メールセキュリティ、LDAPサーバ、MTA、そしてメールアーカイブまでを統合したメール環境を提供することで、集中制御と管理性が高く、導入・運用コストを含むTCO(総所有コスト)に優れた"Secure Messaging Infrastructure"(安全なEメール基盤)を実現します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事