logo

グリーンITを推進する低消費電力モードを全てのRAIDストレージシステムに導入

24時間365日止まることのないストレージシステムにかかる電力や冷却コストは、わずか3年間の稼働でストレージシステムの初期購入費用を超えるとも言われています。7月初旬より Xyratex社製 RAIDストレージは RAID Advanced Power Managementを実装し、40%の消費電力削減が可能です。


エムアイシー・アソシエーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:藤井 道雄)は本日、Xyratex 社(本社:英国ハーバント)製のRAID装置にグリーンITを推進するRAID Advanced Power Management (APM) 機能を実装し、その販売を7月初旬より開始すると発表しました。

エネルギー効率に関心をもち、環境に責任をもつという気運が高まる中、ミッションクリティカルに稼働する事が求められるストレージシステムの電力や冷却コストは増加する一方です。
Xyratex社の RAID APMは、データファイルの有用性を損なうことなく、RAIDストレージシステムにかかる運用コストを削減することができます。

■パワーマネージメントで電力消費を抑える

RAID APMはストレージシステム がオンラインで常時利用可能の状態のまま、必要とされる電力消費量を劇的に削減することができます。
RAID APMは、設定された時間内にRAID装置内のドライブがアクセスされない場合、ディスクドライブの回転を自動的に停止します。スケジュールのカスタマイズが可能なパトロール機能により、現在 スピンダウンしているドライブは、アプリケーションの性能や可用性に影響を及ぼす事なく、直ちにコマンドの要求に答えスピンアップするよう、常にチェックされます。また、障害のあるアレーを再構築している場合、イニシャライズされている場合、Snapshot機能に使われている場合など、すぐにアクセスが開始されるようなドライブにはこの省電力ポリシーは適用されません。効率的でインテリジェントなこのRAID APMで、電力消費を40%削減することが可能です。
Xyratex社のRAID APM機能は、ドライブタイプを選ばず、高速なSASドライブ、大容量のSATAドライブの省電力化やドライブの長寿命化にも効果的です。


■高性能省電力のストレージシステム ラインナップ

現在のデータリッチなビジネス環境に求められるストレージシステム選定には、 高い性能やコスト効率だけでなく、 エネルギー効率や、環境問題への配慮が求められています。
Xyratex社のRAIDシステムには、数多くのOEMに使われている高い信頼性とグリーンITを推進する最新の機能があります。

7月初旬より エムアイシー・アソシエーツが扱う全てのXyratex社RAIDシリーズが、RAID APMを実装し出荷されます。

1600 MB/秒の転送と125,000 IO/秒のアクセス性能 FC-SAS/SATA RAID システム F6412E リンク

4Uスペースに48TB 高密度モンスターストレージ FC-SATA RAIDシステム F5404E リンク

拡張性、柔軟性、可用性に優れた大容量RAID 4Gb FC - SAS/SATA RAID システムF5412E
リンク

SASインターフェースに対応した大容量RAID SAS -SAS RAIDシステム E5412E 
リンク

各製品の詳細につきましては、上記ウエブサイトをご参照いただくか、
下記記載の連絡先までお問い合わせください。


■Xyratex社について
Xyratex社は1994年、IBM UKから独立、NASDQに上場(XYRT)。ハードディスク製造ライン用機器をシーゲート社を初め主要ドライブメーカーに納入すると同時に、それらの
ドライブを使用した高性能ストレージ機器を生産。多数の先進大手サーバー、ストレージ
メーカーにOEM製品として供給しています。OEM用ストレージ製品としては、世界第3位の出荷高を誇ります。

■エムアイシー・アソシエーツ株式会社について
エムアイシー・アソシエーツ株式会社は、Xyratex社製品の正規販売代理店として、同社のストレージを中心としたRAIDシステムを販売し、サポートを提供しています。また、SAN環境での高度なファイルレベル共有を可能にするTiger Technology 社製ミドルウエア metaSAN/metaLANシリーズを 正規代理店として提供し、自社開発の高可用性ネットワークストレージシステムGranStoreシリーズをリリースするなどストレージをコアにしたシステムソリューションの提案を行っています。

【本件リリースに関するお問い合わせ先】
エムアイシー・アソシエーツ株式会社
住所  : 東京都中央区東日本橋3-12-12 櫻正宗東日本橋ビル9F
web  :リンク
E-mail : info@micassoc.co.jp
Tel  : 03-5614-3757
Fax  : 03-5614-3752

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事