logo

「特定電子メール法セミナー」開催のお知らせ

情報資産管理ASP/SaaS「スパイラル・メッセージングプレース(R)」を提供する株式会社パイプドビッツ(代表取締役社長:佐谷宣昭 本社:東京都港区元赤坂)は、2008年7月17日(木)に『特定電子メール法セミナー』を開催いたします。

2008年5月30日の国会において、迷惑メールを規制するための法律「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(特定電子メール法)」の改正案が可決されました。
改正法では、受信者の同意を得ていない広告・宣伝メールを規制する「オプトイン方式」を導入し、迷惑メール規制の実効性を向上させることが目的となります。
しかしながら、本法に定められる規制の範囲は幅広く、健全な事業活動に伴う電子メール配信までも抑制されるのではないかとの懸念はぬぐえません。

そこで、本セミナーでは、総務省の方をお招きして改正法の概要についてお話しいただきその理解を深めていくほか、適正な電子メールの送信方法等についてご案内いたします。


当社は、総務省が開催する「迷惑メールへの対応の在り方に関する研究会」に参加し、迷惑メール規制の実運用の在り方について意見発表を行うなど、当社サービスを通じて電子メール送信を行うお客様の事業活動に関わる立場から、電子メール環境適正化の実現に積極的に取り組んで参りました。

当社では、今後も引き続きより実効性の高い制度作りに貢献していくとともに、セミナー等を通じてお客様の電子メール送信の実運用をサポートして参りたいと存じます。


■特定電子メール法セミナー開催概要

<開催日時>
2008年7月17日(木)
14:00~16:00 (開場 13:30より)

<内容>
第1部
「改正特定電子メール法」の概要
~オプトインとは?~
講師 : 総務省総合通信基盤局
電気通信事業部消費者行政課 扇 慎太郎 氏(予定)

第2部
メールを確実に届けるために
~スパイラル活用術~

<場所>
山王健保会館 2F(関東ITソフトウェア健康保険組合)
東京都港区赤坂2-5-6
リンク

<交通アクセス>
東京メトロ
溜池山王駅(南北線・銀座線)10番出口より 徒歩3分
赤坂駅(千代田線)2番出口より 徒歩5分

<主催>
株式会社パイプドビッツ

<対象>
当社のお客様

<定員>
100名

<参加費>
無料


■本件関するお問合せ先

□セミナーに関するお問い合わせ
セミナー事務局 担当:和田、西山

□取材に関するお問い合わせ
広報部 担当:青木、三枝

受付時間:平日10:00~18:00(12/28~1/3を除く)
TEL:03-5771-6931
E-mail:pr@pi-pe.co.jp

■企業情報
会社名 株式会社パイプドビッツ(マザーズ3831)
リンク

本社  東京都港区元赤坂1丁目1番7号
代表者 代表取締役社長 佐谷 宣昭
事業内容 アプリケーション・サービス事業

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事