logo

調査結果『土日定休者の「仕事行きたくない曜日」月曜が断トツトップ』

「仕事行きたくない曜日ランキング」月曜が断トツ        ~サボり経験者は4割。理由は「仮病」がトップ

ブロガー向け情報サイト「ブロッチ(http://blogch.jp/)」などネットマー
ケティングを展開する株式会社アイシェアは同社が提供するサービス会員を
パネラーとするリサーチ結果を発表した。

<調査概要>
諸外国からは「真面目で勤勉」のイメージを持たれることも多い日本人。と
は言え、仕事を休みたいと思った経験は多くの人にあるはずだ。月曜から金
曜までの平日勤務(土日定休)に就くネットユーザーに「仕事に行きたくな
いと思う曜日」とその理由などについて聞いた。集計回答数は20代~40代を
中心とする男女245名。

「平日で、最も仕事に行きたくないと思う曜日」は「月曜」が断トツに多く
全体の64.1%だった。自由回答形式で聞いた理由として最も多かったのは
「休み明けだから」というもの。他に「休みがもっとも遠いから」、「休み
の余韻が抜けきれない」などが挙がった。また、20代の56.1%に対して30代
は61.5%、40代では69.7%と、年齢が上がるにつれて「月曜の出勤」を億劫
に感じる度合いが増した。40代では「疲れが残っている」「体がだるい」と
いった回答も目立ち、体力的な理由も少なからず影響しているようだ。逆に
若い世代ほど「水曜」を「行きたくない曜日」に挙げる人が多くなった。理
由の多くは「中だるみ」に関連するもので、週の折り返し地点で気が抜ける
という人も多いらしい。「水曜」に関しては男女差も見られ、男性12%に対
して女性は22.1%と10ポイント余り高くなった。女性からは「途中で疲れが
出てくる頃」、「まだ3日も働くのか~と思ってしまう」などの意見があり、
体力的な理由がやはりネックになっているようだ。

全体の回答集計から「仕事に行きたくない曜日」を多い順にランキングする
と、「月曜」→「水曜」→「木曜」→「金曜」→「火曜」という結果。「火
曜」が少ないのは、月曜だけ出勤してまた休みになるのは逆にツライと感じ
る人が多いせいかもしれない。

「『仕事に行きたくない』と思ってサボったことはあるか」の問いでは、全
体の40.4%が「ある」と回答。30代が最も多く、半数以上にあたる50.5%が
「サボった」経験があるとしている。「仕事をサボるために使ったことのあ
る言い訳」は「体調不良」、つまり「仮病」が最も多かった。他に「身内の
不幸」や「子供の体調不良」を理由にした人もいた。

<調査データ>
・平日で、最も仕事に行きたくないと思う曜日をひとつ選んでください。
・「仕事に行きたくない」と思ってサボったことはありますか?
など
※土日定休者のみ、男女別・年代別で集計

詳しくはWEBをご参照下さい。

<調査概要>
有効回答数:245名
調査日:2008年6月13日~2008年6月16日
男女比:男性:61.2% 女性:38.8%
年代比:20代:16.7% 30代:44.5% 40代:31% その他:7.8%
-----------------------------------
「仕事に行きたくない曜日の意識調査」

 ◆詳細はURLからご利用下さい.画像などはご自由にご利用下さい。
  リンク
 ブログのネタを届けるブロガーの為のブログニュース「Blogch.jp」
 ────────────────────────────────
■リリースについてのご連絡先
 株式会社アイシェア
 広報担当:佐藤みつひろ/いげた祐樹/白川翔一
 TEL:03-6661-1944  FAX:011-640-4775
 e-MAIL:info<@>ishare1.com URL: リンク
 ※<@>を@として下さいませ。

■会社概要/事業内容
 株式会社アイシェア
 ・インターネットリサーチ
 ・メール転送サービス
 ・ブログメディアサービス
 ・携帯コンテンツの運営

 詳しくは下記ホームページをご参照下さい。
 URL: リンク

 当リリースに含まれる素材(ページ)はご自由にご掲載下さいませ。
────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事