logo

【フィードパス】ゆめみ、企業コンプライアンスの強化を目指し「feedpath Zebra」を部門導入

~全社導入を視野に、お手軽導入可能な「スタートアップ応援パック」プランを活用~

モバイルを中心としたソリューション事業、プロダクト事業、メディア事業の3つの事業領域で情報配信技術を提供する株式会社ゆめみ(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長 片岡 俊行 以下、ゆめみ)は、フィードパス株式会社( 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:津幡 靖久 以下、フィードパス)が提供するSaaS型Webメール「feedpath Zebra」の期間限定導入応援パック「スタートアップ応援パック(※1)」を活用し、全社導入を視野に入れまず、部門単位で導入されたことを発表します。
また同時に、本パッケージプランは、お客様にお手軽に「feedpath Zebra」をお試しいただける期間限定プラン(6月末まで)でしたが、多くのお客様にご好評をいただいたため、2008年12月末まで期間延長してご提供することを併せて発表します。

ゆめみは、事業の成長と共に大手クライアントとの取引が増加しており、企業コンプライアンス(※2)の強化が課題となっています。情報セキュリティマネジメント確立への取り組みの一環として、機密情報をやり取りするメール環境のセキュリティ整備を開始しました。
 業務効率を低下させずに高いセキュリティレベルを保つという、相反する要件を満たすメールシステムの検討を始めたゆめみは、業務内で既存のメール環境を維持しながら、並行して試験運用を実施できるメールサービスを第一条件にリサーチを進めました。

【導入経緯】
■業務効率を下げず、セキュリティ対策に特化したメールサービスにリプレイスしたい

ゆめみは、モバイルを事業ドメインにしていることから、創業当初より「どこにいても仕事ができる環境」を作るためノートパソコンを社員に与え、業務の効率化を進めていました。しかし機密情報を含め、社内外とのやり取りを主にメールで行っている中、社員がメールデータを保持したノートパソコンを社外に持ち運ぶ事は情報漏洩リスクが高く、まず自社運用で利用しているクライアントメーラーの見直しが必要となりました。メールを活用した今までのワークスタイルを変えてしまうのは業務効率の低下に繋がります。業務効率を下げることなく、かつ安全なメールサービスを探していたところ、メールデータをパソコンに残さず、操作性に優れた高機能Webクライアント型メーラーを備える「feedpath Zebra」が導入検討候補となりました。
その結果、全社導入に向けたファーストステップとして、「スタートアップ応援パック」を活用し部門単位に「feedpath Zebra」を導入することになりました。

【導入決定事項】
■価格、機能の観点から、部門単位での試験運用を目的とした導入意思決定が可能なパッケージ内容

 「スタートアップ応援パック」は1アカウント年額 6,300円で利用可能であり、しかも基本プランと同等の機能をご利用いただけます。まず安価であり、かつ基本プランと同等のサービスを利用できるという点から、導入の意思決定はスムーズに進みました。また無料メールサポート対応も導入の大きな要因となっています。

■実際に業務の中で運用してみないとわからない。既存メール環境と並行して運用可能

ビジネスにおいてコミュニケーションインフラとなっているメールシステムを、十分な試験運用を行わずに本番導入することはリスクの高いことです。「feedpath Zebra」は、実業務の中で既存メール環境と並行して試験運用することができます。限定的な試験とは違いサービスの価値を最大限に検証できるため、戦略的に導入を進めることができます。このためゆめみは、企業コンプライアンスの強化に向けたメール環境の整備にあたって、効率的に問題解決を図り、業務改善案を見出すことが可能です。

企業メールシステムのリプレイスは、セキュリティ対策や企業コンプライアンスに関わる大きな試みとなります。その際に、十分な検証期間を設け、お客様に安心、納得してリプレイスしていただくために「feedpath Zebra」は「スタートアップ応援パック」をご用意しております。また、SOHOや社員10名以下の
企業にもお気軽にご利用いただける企業向けメールサービスとして、メールの側面から企業様の情報漏えい対策や内部統制をバックアップします。

大企業だけではなく中小企業のセキュリティ対策や内部統制など、企業コンプライアンスを重要視したWebメールシステムのニーズがますます高まる中、当社はお客様のニーズにより柔軟に対応し、斯様な市場ニーズを満たすべく付加価値の高いサービスを提供して参ります。

(※1)「スタートアップ応援パック」
10ユーザー以下の期間限定(2008年12月末まで)特別プランです。新しく会社や部門を立ち上げるお客様、全社導入を視野に試験導入されお客様に、導入しやすい価格設定の上、基本プランと同等の機能をご利用いただけます。契約種別は年額のみとなります。

(※2)「企業コンプライアンス」
企業活動における法令違反を防ぐため、企業が法律や規則などに従って活動を行うこと。

■feedpath Zebraについて 【 リンク
「feedpath Zebra」は、米国Zimbra社が提供するプロダクト「Zimbra Collaboration Suite」をベースにフィードパスが開発したSaaS型Webメールサービスです。メールの側面から、内部統制や情報漏えい対策を実現する企業コンプライアンスを重要視した設計の上、他社サービスとのシステム連携を可能とする高度な企業ニーズを実現するサービスです。

■株式会社ゆめみについて 【 リンク
株式会社ゆめみは、ケータイ電話に特化したシステム開発の会社です。情報配信の技術に強みを持ち、1000万通単位のメール配信技術、eコマースサイト構築、独自のメディア立ち上げ・運営などを通じて、モバイルテクノロジーNo.1の企業を目指します。

■フィードパス株式会社について【 リンク
フィードパス株式会社は、組織内における効果的で価値が高い情報共有を支援するアプリケーションソフトウェア の企画・開発・販売を主に行っています。 一般的なライセンス販売ではなく、SaaSを中心とした提供形態により、より広い範囲で、お客様のためにインターネット関連技術を活用し、お客様に最適なサービスを最速でご提供する企業を目指します。

■その他参考資料
・ゆめみ導入事例【 リンク
・feedpath Zebra プロダクトサイト【 リンク
・スタートアップ応援パック【 リンク
・マスコミ各社様向け画像ページ【 リンク

■報道関係の方のお問い合せ先
フィードパス株式会社 広報担当 西川
TEL:03-5728-2721
MAIL: fp-relations@feedpath.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。