logo

「PMO強化で組織にイノベーションを! プロジェクト管理改善の為のコミュニケーションマネージメントセミナー」を開催

~プロジェクトの可視化と意思決定の鍵とは?~

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)が発足した組織『BizMarketingアカデミー』は、「PMO強化で組織にイノベーションを!プロジェクト管理改善の為のコミュニケーション・マネジメントセミナー」を開催することを発表しました。

講座は7月15日に開催予定。

詳細ページ: http://shop.ns-research.jp/3/8/11661.html

報道関係者各位
 
平成20年6月17日
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
リンク
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【7月15日(火)開催 セミナー】
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、
 
「PMO強化で組織にイノベーションを! プロジェクト管理改善の為の
           コミュニケーションマネージメントセミナー」を開催
 
~プロジェクトの可視化と意思決定の鍵とは?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■■ 要約 ■■
 
インターネットビジネスの総合シンクタンクであるサイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社(代表取締役 土屋 継 東京都港区)が発足した組織『BizMarketingアカデミー』は、「PMO強化で組織にイノベーションを!プロジェクト管理改善の為のコミュニケーション・マネジメントセミナー」を開催することを発表しました。
 
講座は7月15日に開催予定。
 
詳細ページ: リンク
 
 
■■ 講座の概要 ■■
 
毎日何十通ものメール、朝から晩までの会議、頻繁な電話などプロジェクトマネージャーやプロジェクト管理者は一日の大半をコミュニケーションに費やしているといっても過言ではありません。コミュニケーションにいくら時間を使っても状況の見えないプロジェクトにおいて、コミュニケーション・マネジメントの必要性は増加しています。
また、プロジェクトの現状分析を行い、プロジェクトの進捗を管理し、問題点の改善策の検討、再発防していくプロジェクトチームとは別のプロジェクト管理専門部隊(PMO)が技術経営戦略上、重視されており、コミュニケーション・マネジメントの切り札として活躍するようになりました。
 
特に技術革新が急速に進むIT業界では、新技術・新製品のプロジェクトを短期間で確実に成功させることが求められており、個々の設計・開発に集中するあまり、プロジェクト全体が見渡せなくなるようなケースも少なくないのではないでしょうか。
 
本セミナーでは、プロジェクトマネジメントの本質を見据え、数多くのプロジェクトマネージャーにマネジメントとしての気づきを促してきた株式会社プロジェクトプロの峯本 展夫氏とPMOの実務的なノウハウを多数お持ちで、現場に根付くソリューション展開していらっしゃる株式会社マネジメントソリューションズの代表取締役 高橋 信也氏をお迎えし、PMOの成功事例、失敗事例を交えながら、プロジェクト管理の為の実践的ソリューションについてご説明頂きます。
 
★☆参加者全員に特典☆★
本講座を受講された方全員に、講師の峯本氏の著作「プロジェクトマネジメント・プロフェッショ
ナル―論理と知覚を磨く5つの極意 」(生産性出版 2,520 円)を進呈いたします。
 
 
■■ 講座の特徴 ■■
 
・コミュニケーションを効果的に行うための考え方が分かる
・プロジェクトの可視化や意思決定効率化のポイントが見える
・プロジェクトマネジメントにおけるPMOの生かし方が分かる
・プロジェクト管理改善の実践的ソリューションが見える
 
 
■■ こんな方におすすめ ■■
 
・プロジェクト管理改革をお考えの経営者の方
・PMOに関心のある管理者層の方
・PMOリーダーの方
・プロジェクトマネージャーの方
 
 
■■ 講座の内容 ■■
 
「PMO強化で組織にイノベーションを!
プロジェクト管理改善の為のコミュニケーション・マネジメントセミナー」
 
第1部:
コミュニケーション・マネジメントの本質的アプローチと実践ポイント
 
株式会社プロジェクトプロ 代表取締役
株式会社マネジメントソリューションズ 顧問
峯本 展夫 氏
 
第2部:
コミュニケーション効果をアップさせるPMO活用法
 
株式会社マネジメントソリューションズ
代表取締役
高橋 信也 氏
 
 
■■ 講師略歴 ■■
 
峯本 展夫 氏
株式会社プロジェクトプロ 代表取締役
株式会社マネジメントソリューションズ 顧問
 
略歴:
1989年信託銀行に入社。第3次オンラインシステム開発等約12年間銀行における情報システムのプロジェクトに参画。邦銀初のイントラネットを立ち上げるなど、多くのプロジェクトを成功させる。その後、コンサルティング業界に身を投じ、以来、フリーのプロジェクトマネージャおよびコンサルタントとして活動する。
 
活動の中で、国内におけるプロジェクトマネジメント成熟度のレベルに問題意識を持ち、プロジェクトマネジメントに特化した企業変革コンサルティングとトレーニングをおこなうプロジェクトプロを設立。
 
2007年 株式会社マネジメントソリューションズ顧問に就任。
 
CISA : 米国ISACA 公認情報システム監査人
PMP : 米国PM I 認定プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル
東京大学非常勤講師(大学院MOT環境ビジネス論)
東京工業大学非常勤講師(大学院博士一貫教育プログラム)
 
 
高橋 信也 氏
株式会社マネジメントソリューションズ 代表取締役
 
略歴:
福岡県立修猷館高校卒業、上智大学経済学部卒。ゼミは組織論、日本的経営の研究。大学卒業後、アンダーセン コンサルティング(現アクセンチュア)入社。
 
CやC++によるプログラミングから業務設計まで幅広い工程を経験した後、2001年よりキャップジェミニのマネジャとして経営管理・業績管理のコンサルティングプロジェクトに携わる。
 
コンサルタントとしての外部の目からだけではなく、内部の目でマネジメントを経験したいとの思いから、SONY Global Solutionsへ入社。その当時、最年少プロジェクトマネジャとなる。グローバルシステム開発プロジェクトのPMOリーダーとして活躍。インドにおけるオフショア開発を経験。
 
 
■■ 開催概要 ■■
 
◆セミナー名:
「PMO強化で組織にイノベーションを!
プロジェクト管理改善の為のコミュニケーション・マネジメントセミナー」
~プロジェクトの可視化と意思決定の鍵とは?~
 
◆日時・会場:
 2008年7月15日(火)17:00~19:00(受付 16:30~)
※セミナー内で、簡単な名刺交換のお時間もございます。
 
◆受講料:29,800円
 
◆主催:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
 
◆会場:「プライムデスク日本橋 カンファレンスルーム」
     東京都中央区日本橋2-8-11 旭洋ビル4F
<地図> リンク
 
※会場は変更になる可能性がございます。
 万一、変更がある場合は速やかにご連絡させていただきます。
 
◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そ
ちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。
 
※お申し込みに関する注意点をご了承された上で、お申し込み下さい。
 
------------------------------------------------------------
・ウェブサイト : リンク
・e-mail   : info@shop.ns-research.jp
・TEL/FAX : 03-3560-1368 / 03-3560-1330
------------------------------------------------------------
※プレスの方は事前に「 info@shop.ns-research.jp 」までご相談ください。

◆お申し込みに関する注意点

<ご出席に関して>
※お申し込み確認後、弊社より「受講票」をメールにてお送りいたしますので、開催当日にプリントアウトしてご持参下さい。

<キャンセルに関して>
※お客様のご都合によりキャンセルされる場合はキャンセル期限までに、下記お問い合わせ窓口までメールと電話でご連絡下さい。
その後のキャンセルについてはお申し受けできませんのでご了承下さい。

※キャンセル期限を過ぎてからお客さまのご都合で講座にご参加頂けなくなった場合やセミナー開催前にご入金をいただけなかった場合も、セミナー受講料は全額お支払い頂く事となりますのでご了承下さい。


◆セミナーにご持参頂くもの
・受講票
・筆記用具


■■ サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 ■■

・設 立 :1995年10月
・資 本 金:257,916,250円
・代 表 者:代表取締役 土屋 継
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒107-0052
      東京都港区赤坂1-5-11新虎ノ門ビル9F
      TEL:03-3560-1368 / FAX:03-3560-1330
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-0052
東京都港区赤坂1-5-11 新虎ノ門ビル9F
サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
TEL: 03-3560-1368 / FAX: 03-3560-1330
担当:谷口
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。