logo

日本ユニシス・エクセリューションズにおいて、生産性とセキュリティの向上を実現した検索ツール導入事例を発表

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、CAD/CAMシステムで製造業を支えるソリューションプロバイダの日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、社長:山本 敏郎、以下 日本ユニシス・エクセリューションズ)において高性能日本語全文検索ツール「CyberFinder」を導入し、運用を開始しているこを発表しました。

 サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、日本ユニシスグループの一員であり、CAD/CAMシステムで製造業を支えるソリューションプロバイダの日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、社長:山本 敏郎、以下日本ユニシス・エクセリューションズ)において高性能日本語全文検索ツール「CyberFinder」を導入し、運用を開始していることを発表しました。


 日本ユニシス・エクセリューションズでは、製造業で有名な5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)を参考に「e-5S」を全社展開、机の上の書類を整理し必要なものはスキャナで電子化、ファイルサーバで文書を一元管理することにしました。個人のパソコン内に埋もれている情報も整理され"見える化"を行いました。そこで同時に、可視化した情報を有効活用するために、同社は高速に情報を検索できるサイバーソリューションズの検索ツール「CyberFinder」を採用、導入しました。


 導入後は、大量の書類データから目的の文書を探す手間が減り、現場の生産性が大幅に向上しました。

また、文書の可視化および検索、管理が容易になったことで、ISMSの取得に大いに貢献しました。

今回の導入で、社内に散在する埋もれた情報や重要な情報が一元化され、セキュアに管理されることで、生産性向上とセキュリティの向上が実現したことは、内部統制を行う上でも重要な意味があると考えられております。


* :e-5S・・・主に製造現場で使われている業務改革活動の 5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)を参考に、日本ユニシス・エクセリューションズが、IT企業向けにアレンジし、e-5Sと名づけて業務改善に取り組んでいる。


** :ISMS(Information Security Management System:情報セキュリティマネジメントシステム)・・・情報を適切に管理し、機密を守るための包括的な枠組みで、財団法人日本情報処理開発協会が第三者として認定する制度として「ISMS適合性評価制度」を運用している。


【導入製品】???????????????? 「CyberFinder」?????????? :高性能日本語全文検索ツール


(参考)

【CyberFinderについて】

 「CyberFinder」(サイバーファインダー)は、あらゆる文書ファイル(MS Office、PDF、一太郎、OASYS、DocuWorks(富士ゼロックス社製)、TEXTファイル等)、データベース(MS Access、Oracle、SQL Server等)、インターネット・イントラネットWebサイトといった、企業内外の様々な知識ソースの検索及びその管理を、誰もが親しみのあるWebブラウザだけで行うことができ、ナレッジマネジメントの基礎となる知識検索環境を簡易に実現できるWebアプリケーションソフトウェアです。

 なお、CyberFinderは、1Serverフリークライントで、完全Webブラウザ対応であるため、クライアント毎にソフトウェアを導入する必要がなく、幅広い用途やユーザ数でご利用することが可能です。


【サイバーソリューションズについて】

 サイバーソリューションズ株式会社は、2000年の設立以来、企業ポータルとナレッジマネジメントのインフラである、検索ソフトウェアとメールシステムを提供してきました。

インターネット、イントラネットを含め、企業内のあらゆる情報を超高速で検索するソフトウェア「CyberFinder」は、現在までに大手企業を中心として国内で約600社の導入実績があります。Webメール機能搭載の統合型セキュア・メールサーバシステム「CyberMail」は、「CyberFinder」同様、低価格、軽快な動作、高速性、多機能を特徴とし、現在では国内で約600サイトの導入実績を誇ります。

 2005年にはサーチとメールのテクノロジーを活かしたメールアーカイブシステム「MailBase」、およびスパム対策システム「MailGates」をリリースし、メールセキュリティ・ソリューションへの展開を行っております。

さらに、2007年3月には、「MailBase」のハイグレードASP版である「MailBase F-Class」(メールベース・エフクラス)を発表しており、大規模な企業への導入を図っております。




(参考)サイバーソリューションズ株式会社会社概要

●会社名??????? : サイバーソリューションズ株式会社

●設立日??????? : 2000年1月 

●資本金??????? : 255,594,600円(資本準備金含む)

●代表者??????? : 秋田 健太郎 (アキタ ケンタロウ)

●事業内容??? : ・ポータルサイト・ソフトウェアの企画/開発/販売

???????????????????????????????????? -ナレッジ検索ツール 「 CyberFinder 」

???????????????????????????????????? -エンタープライズ・サーチ「 CyberFinder LEXIS 」

???????????????????????????????????? -社内ブログ・システム「 CyberBlog 」

???????????????????????????????????? -Web メール サーバシステム 「 CyberMail 」

???????????????????????????????????? -電子メールアーカイブ&サーチシステム 「 MailBase 」

???????????????????????????????????? -スパム対策システム「 MailGates 」

???????????????????????????????????? -ハイグレードメール監査ASPサービス「 MailBase F-Class 」

???????????????????????   ・ポータルサイト向けサーチエンジンASPサービス

??????????????????????? ? ・WEBソリューションのコンサルティング及び開発

● ホームページ: リンク



○サイバーソリューションズ株式会社  

   戦略マーケティンググループ 土本 功

   〒104-0033? 東京都中央区新川2-20-7? TOKOH BLDG

   Tel: 03-5542-2710? Fax: 03-5542-2711

   E-mail: mrk@cybersolutions.co.jp

                                                       以 上


本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事