logo

FOMA® 906iシリーズ対応「jigムービーVer.3.5.0」を販売開始

~「ドコモ動画」にて、無料コンテンツが「jigムービー」で配信 ~

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:福野 泰介、以下jig.jp)は、「jigムービーVer.3.xシリーズ」をバージョンアップさせ、FOMA 906iシリーズに対応した「jigムービーVer.3.5.0」の販売を本日6月2日(月)より開始いたします。

「jigムービーVer.3.5.0」では、発売中の「P906i」「SO906i」をはじめとするFOMA 906iシリーズにいち早く対応いたします。またFOMA706iシリーズにも、順次対応していく予定です。
 多彩な動画サービスとコンテンツを楽しむことができる「オールラウンド動画ケータイ」FOMA906iシリーズに「jigムービー」が対応することで、より多くのユーザに、画質・音質共にハイクオリティなリッチコンテンツをお楽しみ頂くことができます。
 
5月30日(金)よりiメニューTOPに新しく追加された「動画」メニュー内の「ドコモ動画」では、現在FOMA906i発売記念キャンペーンとして約300種類の無料動画コンテンツが提供されており、その中の多くが「jigムービー」にて配信されています。

また、今回のバージョンアップでは、エンコード用PCの対応OSに「Windows Server 2003, Standard Edition」を新たに追加いたします。ユーザから要望の多かったOSへの対応を行うことで、より様々なシーンでの容易な運用を可能にいたします。
 
販売価格は207,900円(税込)で、「jigムービーVer.3.x」シリーズを既に購入または有償バージョンアップしているユーザに対しては、無償バージョンアップでのご提供となります。

用語解説

◆「jigムービー」とは
「jigムービー」は、携帯電話向けのパケット通信を利用した動画配信プラットフォームです。従来の携帯電話向けの動画配信プラットフォームでは不可能であった長時間の動画配信を可能にしました。
2006年1月25日よりNTTドコモ向けエンコーダーの販売を開始し、2008年2月18日にはバッチエンコーダー搭載の「jigムービーVer.3.2.0」を公開いたしました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。