logo

- モデライズ、コンタクトセンターソリューションセミナーに協賛 -

伊藤忠テクノソリューションズ主催のセミナーでCRMデータの活用について講演

ベイジアンネットワーク技術により個人や法人のモデルを構築し、推薦エンジン技術や行動予測サービスを提供するモデライズ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:高村淳)は、6月27日に行なわれる伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC、本社:東京都千代田区、代表取締役:奥田陽一)主催のコンタクトセンターソリューションのセミナーに協賛し、モデライズ・サービスについて講演します。

【セミナー内容】
セミナー名:売上拡大を目指すコンタクトセンターソリューションとは?
~ Basic CRMからAdvanced CRMへ ~
日時:2008年6月27日(金) 14:00~17:30
会場:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 本社 (東京都千代田区霞が関3-2-5)
プログラムおよび申込ページリンク

当セミナーで、モデライズは、CRMにより蓄積された顧客データなどから顧客やベテランオペレータの行動や知能をモデル化し、顧客の行動予測を行うことで、販売手法を最適化し、コンタクトセンターにおける売上を最大化する方法について講演いたします。
 ぜひともご参加いただき、コンタクトセンター活用に役立てていただければと考えています。

今後とも、モデライズはベイジアンネットワーク技術を核とし、お客様の収益増加をお手伝いするとともに、ベイジアンネットワークの技術の研究と実用化をとおし社会の発展に寄与します。
以上
本件に関するお問合せ先:
モデライズ株式会社 営業本部
Tel: 03-5520-0365
リンク

-----------------------------------------------
別紙

モデライズ社概要

会社名: モデライズ株式会社 (英文社名:Modellize, Inc.)
産業技術総合研究所 技術移転ベンチャー
設立日: 2005年12月14日
資本金: 7,684万円
役員: 代表取締役社長兼CEO 高村 淳
    取締役兼CTO 本村 陽一
    取締役兼営業本部長  松田 治久
    監査役 高木 正明
所在地: 本社 東京都江東区青海2-41-6  産業技術総合研究所 臨海副都心センター327
    関西オフィス  大阪市中央区南本町4-2-21イヨビルディング6階
事業概要:
モデライズは、独立行政法人 産業技術総合研究所(産総研)の研究成果の社会への還元や普及を目的として設立されたベンチャー企業です。産総研時代より、多くの企業様との共同研究等を通じ、ベイジアンネットワークに対する幅広く深い知見やノウハウを10年間にわたり蓄積しており、これを活用したビジネス展開を図っています。特に、ベイジアンネットワークにより個人や法人の行動や知能をモデル化し、お客様のニーズ把握、行動予測、商品推薦などに関わる、モデルを使った高度なソリューションやサービスを提供しています。


ベイジアンネットワークとは

ベイジアンネットワークは、18世紀の数学者であったトーマス=ベイズが発見した「ベイズの定理」をベースに構築されています。ベイズの定理とは、過去の経験から未来に何かが起こる可能性について条件付き確率を使って推測する定理です。
人間の行動予測、異なる人格間のマッチングの最適化、多種多様な要因が複雑に絡み合っている事象の将来予測など、不確実で絶えず変化するために数式で表現が困難なものを、ベイズの定理を巧妙に利用したアルゴリズムにより、「確率付ノード」と「ノード間の依存関係」で表現し、確率ネットワークの形態でモデル化したものです。
ビル・ゲイツ主導によるマイクロソフト内での活用をはじめ、従来のIT技術では解決が難しかった高度な情報処理の問題に近年幅広く活用され、海外では実用化が進んでいます。
モデライズでは、商品推薦やプロモーション施策最適化、商品企画、コールセンター効率化など幅広い分野で、ベイジアンネットワークを活用したソリューションを提供いたします。
適用事例紹介ページ:  リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。