logo

アルク 「自己啓発のため」が「転職や就職のため」を上回る ~TOEIC(R)テストに関するアンケート結果発表

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿)は、
このたびアルクの語学学習者向けメールマガジン購読者を
対象に実施いたしましたTOEIC(R)テストに関するアンケート
の結果を発表いたします。

-------------------------------------------------------

◆アンケート実施概要◆ 

実施期間:2008年2月14日~2月29日、
対象者:アルクのメールマガジン購読者、
有効回答数:132件
【性別】男性:63名、女性69名 
【職業】会社員:56%、教師:8%、主婦:8%、学生:4% 
【年代】20代:20%、30代:31%、40代:37%、50代:10% 

*メールマガジン:リンク
「My ALC通信」「オンラインショップメルマガ」「TOEICスコアアップ宣言」


-------------------------------------------------------

【質問】目標とするTOEICスコアの理由は?

 1  自己啓発・向上したい ・・・24%
 2  転職のため ・・・7%
 2  「英語ができる!」といえるレベルだから ・・・7%
 4  就職のため ・・・6%
 4  仕事で使えるレベルだから ・・・6%

-------------------------------------------------------

 就職や転職に「有利な資格」として考えられることの多い
 TOEICテストですが、今回のアンケート結果では
 高い目標スコアを目指す理由は意外にも、
 「転職のため」「就職のため」よりも
 「自己啓発のため」とする人が圧倒的で、24%に上りました。

 この結果からTOEICテストはキャリアアップの目的ともに、
 自分自身の向上のために挑戦しがいのある目標
 として利用されていることが分かりました。

 また、約6割の人が30歳までにTOEICを初受験、
 最初にとったスコアは500点に満たない人が最も多く
 約2割、一方目指すスコアは900以上がおよそ半数など
 興味深いアンケート結果が出ています。


 ※アンケート結果の詳細はこちらにてご覧いただけます。
  リンク


-------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 本リリースに関する関するお問合せ ■
 株式会社アルク 広報部  
 E-MAIL:menet@alc.co.jp
 URL:リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。