logo

感情的な迷いを排除して投資スタイルを確立する財テクツール「マネービルダー」を発売

株式会社システック 2008年05月13日 13時30分
From DreamNews

情報関連機器、財テクソフトの企画・開発を行なう株式会社システック(本社
:愛知県東海市、代表取締役:峰松則義)は、中小企業経営者向けとして分散
投資を効率的に行う事が出来る株式投資支援ソフト「マネービルダー」を開発
しました。

低金利の時代にあって、企業の財務体質強化を考えた時に、何かよい金融商品はないだろうかと株式投資を検討された中小企業経営者の皆さまも多数いらっしゃる事でしょう。
そして実際に株式投資を始められた方々の中には、なかなか思うようにいかないと痛感された方も多いのではないでしょうか。
自分なりの投資方法を予め定めていたにも拘らず、その場になって自分に都合の良い判断をしてしまって利益を出せない、などといった事が多々あるものです。

株価が上昇している時には天井に近い状態であるにもかかわらず、まだ上げそうだ。反対に下げ始めるとどんどん下がるのではないかと恐怖感に苛まれるものです。更には損切りをしなければならない状況にあっても、明日には反転するであろうなどと自分に都合のよい方向へと想いを変えてしまいがちです。


近年の株式市場は好調に推移していると言われておりましたが、昨年後半より世界のマーケットには大きな変化が訪れました。日本の株式市場も影響を受ける事が多く、市場全体で株価が急落するという現象に度々遭遇します。
企業経営者の中には、一般的になった投資信託などを選択し、銀行や証券会社などの金融機関を通じて資産運用する方も多く見受けられました。
しかし、プロのファンドマネージャーが運用するこれらの商品でさえも悲惨な状況になっているこの頃です。
ではパソコンを使って自動的に株式の売買を実行したらどうなるでしょう。
パソコンがユーザー専属のファンドマネージャーとなって淡々と運用を行ってくれるのです。
その時々の個人の感情に左右されず、指定された状況パターンの出現によって売買を実行する事ができれば大きな成果も期待できるでしょう。
この度発売する「マネービルダー」( リンク )はインターネットを介して株価の変化をチェックし、人の手を介在させる事なく自動的に売買を行って淡々と利益を積み上げ、結果的に高い利回りを得る事が出来るものです。


現代はインターネットを使った株取引の普及により、個人投資家も比較的安い手数料で手軽に株式投資に参加できるようになりました。このように恵まれた環境の中、安定的に利益を上げていくツールがあれば、どれほど心強い事でしょう。企業経営者、投資家の皆さまに、安定した資金運用を可能にするツールを提供させていただく事で、力強い経営の推進力と粘り強い財務体質を構築していただく事を願っております。


【本件に関するお問い合わせは、下記にお願い致します。】
 株式会社システック 営業企画部
 担当:森下
 TEL:052-601-4911 FAX:052-601-5789
 E-mail:info@systec-inc.co.jp
 URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。