logo

株式会社SJホールディングスと株式会社ブロードリーフとの業務提携に関するお知らせ

 株式会社SJホールディングス(以下、「SJホールディングス」)と株式会社ブロードリーフ(以下、「ブロードリーフ」)は、両社の将来に向けた持続的な事業発展を目的として、本日、業務提携を行うことで合意致しましたので、下記の通りお知らせ致します。

            記
Ⅰ.業務提携の概略
 SJホールディングス(JASDAQ:2135)は、日本及び中国の事業会社によりシステム開発を中心とした情報サービス事業を展開しております。設立当初より日中両国の事業子会社が連携する分散開発体制を採用することで、主に日本企業向けに高品質でありながらコスト競争力の高いユニークな事業モデルを構築し、競合優位性を維持してまいりました。また近年では、日本国内で培った高度なシステム開発ノウハウを生かし、日本国内だけではなく、中国国内情報サービス市場において、金融・情報通信・電力・石油化学といった主力業界を中心に幅広く顧客市場を開拓し、中国の事業会社による中国企業及び日系企業へのサービスを拡大しております。
 ブロードリーフは、パッケージソフトウェア開発会社として、自動車修理工場、自動車部品商、中古車販売店など自動車アフターマーケットの他、携帯電話販売代理店、旅行代理店、工務店、機械工具商などに業種特化型のパッケージシステムを提供しております。各業種が持つ固有の業務環境に合わせた業務システムを、業務に不可欠な各種データベースとともに提供することを特徴としており、約4万社のお客様にシステムをご利用いただいております。また、自動車アフターマーケットのあらゆる事業者にパッケージシステムを提供する強みを生かし、自動車中古パーツの流通ネットワーク事業も行っております。
 この度の両社の業務提携により、急拡大している中国でのオフショア開発事業を拡大するSJホールディングスにとりましては、新たなマーケットの開拓と受注拡大が見込め、また、国内自動車アフターマーケットを中心とした業種特化型販売管理システム開発のリーディングカンパニーであるブロードリーフにとりましては、SJホールディングスの持つシステム開発技術力・ノウハウを活用することで、コスト競争力が高くかつ高品質なパッケージソフトの提供が可能となります。
 なお、今回の業務提携の主な内容は以下の通りとなります。

1.両社の既存事業の基盤強化
 SJホールディングスグループの開発リソースの効率化と、SJホールディングスがコア収益事業の一つとして注力するオフショア開発事業の業務拡大が可能となると同時に、SJホールディングスの有する中国オフショア開発拠点を活用することにより、ブロードリーフのパッケージソフトウェア開発の効率化、開発納期の短縮、また従来は開発リソースの稼働状況から一部制約のあった大型開発受託案件の受注が可能となり、両社の既存事業の基盤強化を目指します。

2.中国市場における新たなマーケットの創造
 SJホールディングスの有する中国での豊富な人的ネットワーク・情報ネットワーク・開発リソースと、
ブロードリーフのもつパッケージシステム・中古パーツ流通ネットワーク事業などの自動車アフターマーケット関連ビジネスにおけるノウハウ・事業者ネットワークなどを活用し、中国市場におけるマーケットの創造を目指し、両社の新たな収益源とします。

3.両社のノウハウの共有と活用
 開発部隊の相互交流による両社のシステムエンジニア、プログラマーの人材育成及び強化の推進や人材、顧客、海外ネットワーク、情報ネットワーク等の資源を相互補完的に活用することで両社の持続的な発展を目指します。

Ⅱ.両社の概要
商号:株式会社SJホールディングス
設立年月:平成1年7月
本店所在地:東京都品川区東品川四丁目12番8号
代表者:代表取締役会長兼社長 李 堅
資本金:1,023百万円
売上高:35,241百万円(平成19年3月期連結)
事業内容:
【システム開発事業】
システム開発、システムに関するコンサルティング、システムのメンテナンス・サポート
【ソフトウェア製品事業】
ソフトウェアパッケージ製品の販売及びメンテナンス・サポート
【情報関連商品事業】
ソフトウェアパッケージ商品、情報関連機器等の販売
【その他の事業】
ATM、POS電子支払機及び税収管理レジスター等の金融関連商品の製造販売
石油化学関連設備の設計、販売、システムソフト開発、コンサルティング
従業員数:2,822名
主要株主:役員、NTTコムウェア、ソフトバンクテクノロジー、その他
主要事業会社-日本:主要事業子会社2社、中国:主要事業子会社3社
開発拠点-日本:東京及び国内主要都市、中国:南京、北京、福建、合肥、他
問い合わせ先:経営・管理本部 経営企画部
電話番号:03-5781-7311(代表)
会社URL:リンク

商号:株式会社ブロードリーフ
設立年月:平成17年12月
本店所在地:東京都品川区東品川四丁目12番2号
代表者:代表取締役社長 大山 堅司
資本金:7,885百万円
売上高:16,884百万円(平成19年12月期単体)
事業内容:
【各業界・業種別システムパッケージの開発・販売事業】
自動車整備システム「スーパーフロントマン」をはじめとする各種自動車業界向け業務用システムパッケージや、自動車以外の各種業界・業種別の業務用システムパッケージ(在庫管理、顧客管理、見積・売上・請求書管理等)およびデータベースの開発・販売、サポート さらに、次世代型ネットワークシステム「Broadleaf .NS
シリーズ」の開発・販売・運営管理・サポート
【各種ITソリューション事業】
上記各システムパッケージに関連するさまざまな次世代システムの開発・販売・運営管理・サポート
自動車リサイクル部品共有在庫ネットワーク「パーツステーションNET」や、Web利用の自動車部用品専用流通システム「パーツde.com」の開発・販売・運営管理・サポート
従業員数:1,042名(平成20年3月現在)
株主:ITXグループ100%
事業所:営業・サポートネットワーク:全国42拠点(平成20年3月現在)
開発拠点-全国3拠点:札幌・東京・福岡 (平成20年3月現在)
問い合わせ先:マーケティンググループ 企画部
電話番号:03-5781-3100(代表)
会社URL:リンク
以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。