logo

VMwareを活用したftServer+CDPVAによるディザスタリカバリソリューションの販売開始

三社技術を結集した、低価格・シンプル運用のDRソリューション提供開始

株式会社ティ・アイ・ディ(以下 TID)と日本ストラタステクノロジー株式会社(以下 ストラタス)とファルコンストア・ジャパン株式会社(以下 ファルコンストア)は、本日、ストラタスのVMware対応機種「ftServer(R) 6200システム」(以下ftServer(R) 6200)及び「ftServer(R) 4400システム」(以下ftServer(R) 4400)とファルコンストアのCDP Virtual Appliance(以下CDPVA)の動作検証を終え、両社共通のパートナーであるTIDを中心に、両製品の組み合わせによるディザスタリカバリソリューションの販売を開始することを発表いたしました。

◆ ftServer(R) 6200/4400とCDPVAによる
ディザスタリカバリソリューションの特徴
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
従来非常に高価であったftServer(R) 6200/4400のディザスタリカバリが、CDPVAとの組み合わせにより、下記のメリットを提供できるようになりました。

1. 低価格なディザスタリカバリシステムの構築が可能
2. サイト損壊などによる災害システム復旧が10分以内に実現可能
3. CDPVAの低負荷処理による低コストネットワークでの運用が可能


◆ 三社協業体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ストラタスとファルコンストアは両社共通のパートナーであるTIDに対して技術支援を行い、TIDは両社の販売パートナーに対する本ソリューションの販売、システム構築支援を行います。
TIDはftServer(R)に対するCDPVAインストールパックを提供し、同ソリューションにおける高品質なシステム構築支援サービス及び一元的な保守サポートを提供し、同ソリューションの普及に努めます。同ソリューションにおける初年度の販売は3億円を見込んでいます。なお、TIDは2008年5月14日から開催される第10回 データストレージEXPO TIDブース(東22-19)にて同ソリューションの展示を行う予定です。


◆ ftServer(R) 6200/4400システムについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヴイエムウェア社製「VI3」サポート対応版無停止型サーバのハイエンドモデルftServer(R) 6200は、クアッドコア インテル(R) Xeon(R) プロセッサーを搭載し、飛躍的に高い処理能力を発揮します。ミッション・クリティカルな基幹系業務、障害発生による影響の大きいデータ・センタのプラットフォーム、又は高性能データベースサーバ等に適しています。ミッドレンジモデルftServer(R) 4400システムは、デュアルコア インテル(R) Xeon(R) プロセッサーを採用し、ftServer(R) 6200に次ぐ高い処理性能を持ちながらも、コストパフォーマンスに優れ、幅広い用途への対応が可能です。支店サーバの集約やアプリケーションサーバなどの用途に適しています。
VMware版ftServer詳細:リンク


◆ CDP Virtual Appliance(CDPVA)について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
10分以内にVMware上に保護対象システムのシステム(OS/DB/アプリケーション)とデータを仮想復旧させることができる、24時間365日オンラインバックアップ&リカバリソリューションです。バックアップ時に保護対象システムを停止させず、且つアプリケーション・データベース対応の保護により、リストア後のデータベースリカバリ作業を排除できるため、システム運用者の作業負担を軽減できます。標準価格は200万円~(税抜:DiskSafe5ライセンスセット)。CDPVA詳細:リンク


◆ TID CDPVAインストールパックについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同ソリューションに関してヒアリングシートに基づく構成確認及びインストール、復旧テストまでの作業を標準価格110万円~(税抜:CDPVA1セット(DiskSafeエージェント5台まで))で行います。


_____________________
■株式会社ティ・アイ・ディについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
TIDは1956年、航空産業における最先端の通信保守サービスを行うことからスタートしました。以来、航空、官公庁、商社、金融、情報、製造など各分野の情報通信機器、ネットワーク保守をお客様のご要望に応じ、24時間・365日フルサポートして参りました。おかげさまで今年度で53期目を迎えております。21世紀の「より豊かな高度情報化社会」において、TIDは最新の技術情報の入手・蓄積につとめ、TIDが得意としている情報通信の分野における最新の機器などのハード、ソフトを提供し、更に LAN、WAN、Internet、 Multi-Media、ATM 等を包含したシステムの提案、構築、そして保守までのトータルサポートを提供します。
詳細は、リンク をご参照ください。

_____________________
■ストラタステクノロジーについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ストラタステクノロジー社は、ミッション・クリティカルなビジネスに不可欠な99.999%以上の連続可用性を持つITシステムの実現と支援に特化したサーバとサポート、ソリューションをワールドワイドで提供しているソリューション・プロバイダです。ストラタスは、28年にわたり障害発生時でも停止しないITシステムを提供しつづけ、製造、医療、通信、
金融、警察や消防、物流、その他の多くの産業向けに連続稼動を特徴とする高信頼性ソリューションを提供しています。
詳細は、国内向けWebサイト:リンク
米国本社Webサイト:リンクをご参照ください。

_____________________
■FalconStorについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
FalconStor Software, Inc.(本社:ニューヨーク州 メルビル、NASDAQ: FALC、以下 FalconStor)は、統合バックアップ・プラットフォームのリーディングカンパニーです。ストレージ/ネットワーキングで豊富な経験と技術力を持つメンバにより2000年に設立され、米Forbesによる2008年度「America’s Fastest-Growing Technology Companies」で第5位にランクされました。
FalconStorのソリューションは、ネットワークベースの「IPStor(R)」仮想ストレージをプラットフォームとして、「Continuous Data Protector(TM)」、「Network Storage Server」、「Virtual Tape Library」などがあります。効率的でインテリジェントなバックアップ機能が特長で、データ保護、ディザスタリカバリ、BCP(事業継続計画)に最適なソリューションとして、国内外の主要大手ハードウェアベンダまたはソリューション・プロバイダを通じて、世界中の金融、通信、航空、製造、エネルギー、政府、ヘルスケア、教育など、中小規模からFortune1000企業まで幅広い企業が導入しています。ファルコンストア・ジャパン株式会社は、100%出資子会社として2001年に設立されました。
詳細は、国内向けWebサイト:リンク
海外向けWebサイト:リンク をご参照ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。