logo

EDSジャパンとビーエスピー・プリズム、帳票ソリューション分野で業務提携

帳票管理ソリューションを使い、オフィス内インフラ再構築サービスの提供を開始

EDSジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ケリー・パーセル)と株式会社ビーエスピー・プリズム(本社:東京都港区、代表取締役社長:古川章浩、以下BSPプリズム)は、このほどBSPプリズムが開発・販売している帳票関連ソリューションの販売で提携し、EDSジャパンが5月12日より「インフラストラクチャ・トランスフォーメーション with BSP帳票ソリューション」の提供を開始すると発表いたしました。

今回提供を開始する「インフラストラクチャ・トランスフォーメーション with BSP帳票ソリューション」は、各拠点に分散したプリント・サーバを、BSPプリズムの帳票管理ソリューションを使用することで、統合化・仮想化を実現し、EDSデータセンターでの一括管理を可能にするものです。これにより帳票の最適化・電子化を実現し、各拠点から、クライアント環境だけで文書の閲覧、編集、印刷が行なえるようになり、以下のような問題・課題を解決します。


・文書ファイル・プリントサーバが、各部署・拠点に分散し管理が出来ていない。
・HDD容量/CPU等リソースを不足する度に買い増ししており、H/Wコストの抑制が出来ていない。
・全てのネットワーク/システムが本社に集中しており、これらがダウンすると全拠点のステムも使用できなくなる。
・レガシーシステムが多く、帳票主体の運用となっていてペーパーレスが進まない。
・帳票出力が本社部門に集中しており、必要部署への配送に手間がかかる。(時間のロス、人的作業の手間)


BSPプリズムは、帳票の作成、出力、管理など帳票関連ソフトウェアの開発および販売を行っており、幅広い業種において豊富な導入実績を有しています。一方EDSジャパンは企業インフラのコンサルティング、構築、運用サービスを手がけており、国内外に多くの顧客を持ちます。今後EDSジャパンが顧客向けに提案するシステム構築のコンサルティング・サービスや開発にBSPプリズムの帳票ソリューションを活用し、さらに増加する企業の帳票管理、帳票印刷処理の業務効率化に対応していきます。


EDSジャパンはこれまで単独での営業活動を主に展開してきましたが、2008年度は主力のITO(ITアウトソーシング)ビジネスを強化するためパートナーとの協業活動を積極的に展開します。既にサーバ・ストレージ、EAI、運用管理、プロセス管理などのベンダーとの提携を実施または予定しており、BSPプリズムとの提携もその一環となります。



両社は5月14日(水)~16日(金)東京ビッグサイトにて開催予定の「第17回ソフトウェア開発環境展」のBSPプリズムのブースにて本サービスを紹介する予定です。


【第17回ソフトウェア開発環境展URL】
リンク
【EDSジャパンイベント情報URL】
リンク


■EDS、ならびにEDSジャパンについて
EDS (ニューヨーク証券取引所:EDS) は45年以上前にITアウトソーシング・サービスの基礎を世界に先駆けて築いて以来、世界屈指のITサービス会社としてお客様にビジネス・ソリューションをお届けしています。現在、製造、金融、ヘルス・ケア、コミュニケーション、エネルギー、運輸、消費財、小売業界や官公庁など、世界各国にわたるお客様にITOやBPOの幅広いサービスを提供しています。また、2007年には221億ドル以上の売上を計上しています。詳細はwww.eds.comをご覧ください。
EDSジャパンは、EDSの全額出資会社として、1986年に設立され、金融、製造、自動車、小売/流通などの様々な企業や官公庁に、アウトソーシングならびにITシステム構築などのサービスを提供しています。関連会社にジャパンシステム株式会社あります。従業員数は約1,000名です。詳細はwww.eds.co.jpをご覧ください。


■株式会社ビーエスピー・プリズムについて
株式会社ビーエスピー・プリズム(本社:東京都港区、代表取締役社長 古川章浩、以下BSPプリズム)は、2006年11月よりビーエスピーグループとして発足し、現在グループ各社と連携を図りつつ、ビーエスピー本社の運用ツールとの融合や、ビーエスピーソリューションズのコンサルティング力、システム開発力を活用した「一気通貫」のトータルソリューションとして、製品を提供しています。
これまでの帳票ソリューション分野におけるオリジナル・パッケージプロダクトの開発、販売ノウハウを生かし、オープン環境における帳票基盤を、業種・業態を超えてたくさんの企業の皆様に提供しつつ、ここ数年激変する帳票システムの運用環境変化にいち早く対応しています。
2008年4月には、多様なシステムとの連携を可能にする、画期的な新世代・帳票基盤ソリューションの中核となる「SmartCoductor for Windows Ver1.1」をリリースするなど、意欲的な開発にも取り組んでおります。詳細はリンクをご覧ください。



報道関係者お問い合わせ先:
EDSジャパン
営業本部マーケティング部 蓑田
Tel: 03-3797-8811/Fax: 03-3797-8815
Email: info@eds.co.jp


株式会社ビーエスピー・プリズム
営業本部 第二営業部 川原 
Tel: 03-5463-9811 /Fax: 03-5463-4760
Email: info@bspprism.com


[登録商標について]
本文掲載の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

インフラストラクチャ・トランスフォーメーション with BSP帳票ソリューション概要

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.eds.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。