logo

JMI、北京オリンピックに関する意識調査第二弾発表

ジャパンマーケットインテリジェンス株式会社では2008年3月より毎月、北京オリンピックに関する意識調査をインターネットを通じて実施致しております。

毎回、全国在住の男女200名に対して今年8月開催の北京オリンピックに関する質問を通して、様々な角度から追跡調査をし、意識の変化を探っていき、情報提供させて頂きます。

2008年夏季北京オリンピックに関心はありますか?という質問に対して、3月の実施の際は、関心があるとの回答は、74%だったのに対し、4月には65.5%と関心度はやや後退。

北京オリンピックの競技種目のうち、どの競技をTV観戦したいと思いますか?という質問に対しては、水泳、陸上競技、柔道、野球とメダル獲得が期待される競技が挙げられていた。
中でも水泳の人気が一番高かったのは、調査実施期間中がオリンピック選考会の最中だった事が影響を及ぼしたのかもしれない。

このプレスリリースの付帯情報

北京オリンピックの競技種目のうち、どの競技をTV観戦したいと思いますか?

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。