logo

『ケータイを既存ビジネスに活用し売上を200%にする最新方法』&『IPOが流行らなくなった昨今の資金調達方法とそのトレンド』

2011年に向けて大きな転機を迎えるモバイル業界。既存のケータイサービスの最新事情を理解し、ケータイのインフラや最新機能をどうビジネスに取り込んでいくと良いのかを解説します。第2部では、投資実績と新興市場の株式市況、時価総額の考え方、種類株式の活用方法などを含め、ケータイビジネスなどの新規ビジネスに参入するための資金調達のハウツーを解説します。

報道関係者各位
プレスリリース                               2008年5月7日
                                      Eビジネス研究所
===================================
Eビジネス研究所×未来予想株式会社 共催セミナー 2008年5月22日(木)

     「ケータイを既存ビジネスに活用し売上を200%にする最新方法」
     「IPOが流行らなくなった昨今の資金調達方法とそのトレンド」
リンク
===================================

【第1部】
『ケータイを既存ビジネスに活用し売上を200%にする最新方法』
~めまぐるしく変化するケータイ市場で効率よく稼ぐには~
株式会社 移動体通信総合研究所(モバイル総研)取締役 木暮祐一 氏

【第2部】
『IPOが流行らなくなった昨今の資金調達方法とそのトレンド』
~創業6ヶ月で資金調達に成功したビジネスモデルから学ぶ~
未来予想株式会社 代表取締役COO 庄子素史 氏

【第3部】 スピーカーとの名刺交換&個別質問タイム


■■セミナー内容■■
 
【第1部】
『ケータイを既存ビジネスに活用し売上を200%にする最新方法』
~めまぐるしく変化するケータイ市場で効率よく稼ぐには~
株式会社 移動体通信総合研究所(モバイル総研)取締役 木暮祐一 氏

ケータイはもはや「持ち歩けるコンピュータ」。しかも1人1台に至るまで普
及をとげ、常に持ち歩かれています。これほど「人に近いメディア」は他には
考えられません。ケータイをインフラとして捉えれば、そこに広がるビジネス
チャンスは無限大です。さらに、既存ビジネスにケータイの活用を加えること
で、さらに売り上げを倍増させるような方法がたくさん隠されています。 

このセミナーでは、既存のケータイサービスの最新事情を理解し、ケータイの
インフラや最新機能をどうビジネスに取り込んでいくと良いのかを解説します。
さらに、2011年に向けて、モバイル業界は大きな転機を迎えます。業界の再編
が行われることになる一方で、既存ビジネスから昇華させ、新たなモバイルビ
ジネスに参入するというチャンスも考えられます。今後のケータイサービスお
よびモバイル業界を展望していきます。

 1. ケータイサービス最新事情 
  -ケータイサービスの発展
  - 多機能化の流れ
  - 生活インフラ化したケータイ
  - MVNOはどう活用されているか

 2. ケータイを既存ビジネスにどう応用するか
  - ケータイの進化は新たなパラダイムシフト
  -ケータイの最新機能とビジネス活用成功事例
  - コンテンツビジネスの発展
  -既存ビジネスにケータイを応用するためには?

 3. モバイルコンテンツビジネスの最新事情
  - モバイルコンテンツ市場
  -モバイルコマース市場
  -モバイル広告市場

 4. モバイルマーケティングの最新事情
  -ケータイは最も人に近いメディア
  -モバイルならではのメリット
  -モバイルマーケティングを導入する方法

 5. ケータイサービスの今後
  -政府のモバイルビジネス活性化への取り組み
  -2011年に向けて大変革が起きる
  -このチャンスをどう活かすか

 6. Q&A


【第2部】
『IPOが流行らなくなった昨今の資金調達方法とそのトレンド』
~創業6ヶ月で資金調達に成功したビジネスモデルから学ぶ~
未来予想株式会社 代表取締役COO 庄子素史 氏

新規事業としてケータイ業界の変動期に参入したいとお考えの方は多いと思い
ます。しかしながら、インフラの構築、コンテンツ収集には多大なコストと労
力がかかります。そのような外部環境の機会を生かしながら、自社の財務体質
の弱みを補完して事業を推進するには、外部からの資金調達が必要不可欠にな
ります。 

本セミナーでは、昨今の投資環境の分析と資本政策に対する考え方を中心に解
説し、ケータイビジネスに参入するための資金調達のハウツーを説明いたしま
す。 

資本政策でお悩みの経営者の方、財務担当の方は、早目に資金調達に対する方
向性を確認し、来るビジネス拡大に十分な準備をして頂きたく思います。

 1. ベンチャーキャピタルの投資環境最前線
  -投資実績と新興市場の株式市況
  -IPOを目指す企業と目指さない企業
  -最近の資金調達でよく出てくる第三者割当増資って何?

 2. 投資極寒時代の資本政策
  -時価総額の考え方、種類株式の活用方法

 3. Q&A


■■講座の特徴■■
 
1.ケータイサービスの最新事情とその可能性が理解できる
2.既存ビジネスをベースに事業拡大できるヒントがある
3.ケータイコンテンツビジネスの概要や現況が理解できる
4.パソコンサイトとケータイサイトは全く発想が異なることを理解できる
5.ケータイサービスやモバイル業界の今後の動きを知ることができる
6.第3部で直接スピーカーと話すことにより、問題が最低1つは解決できる


■■こんな方におすすめ■■
 
1.新たな新規事業立ち上げを検討されている企業様
2.既存ビジネスにケータイ活用を考えていなかった企業様
3.既存ケータイサービスに行き詰った企業様
4.既存のビジネスにさらなる事業拡大を希望される企業様
5.BtoB向け事業、BtoC向け事業ともにヒントがたくさん得られる
6.学びを忘れない経営者、ベンチャー役員層、起業予備軍など

 
■■開催概要■■
 
日時       2008年5月22日(木) 15:00~19:15
スケジュール  14:45     受付開始
          15:00~17:00【第1部】セミナー・Q&A
          17:15~18:00【第2部】セミナー・Q&A
          18:15~19:15【第3部】スピーカーとの名刺交換&個別質問
          タイム
セミナー会場  中目黒GTタワー 20F ngi group会議室
          東京都目黒区上目黒2-1-1
          東急東横線・日比谷線「中目黒駅」より徒歩1分(隣接)
          地図 リンク

参加費     15,750 円(消費税込)
定員       25名(定員になり次第締め切ります)
主催       Eビジネス研究所
共催       未来予想株式会社
ご入金期限   5月19日(月)


詳細・お申し込みはこちらから→リンク


【この件に関するお問い合わせ先】
Eビジネス研究所/株式会社ユニバーサルステージ
代表取締役 木村 誠

東京都千代田区神田須田町2-19-7-3F
TEL:03-6231-2600 FAX:03-6231-2601

お問い合わせ可能時間帯:10:00から18:00まで
e-mail:event@u-stage.jp
ホームページ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事