logo

日本初!レンタル専門のインターネットショッピングモール「レンタメモール」正式版がスタート

マツダレンタカーをはじめ各種レンタル会社が出店

日本レンタルカメラ株式会社は4月24日より、レンタルできる商品ばかりを集めたレンタル専門のインターネットショッピングモール「レンタメモール リンク」を正式版としてスタートします。

 「レンタメモール リンク」は、レジャー、ビジネス、イベント、暮らしなどでの用途に必要なものを、インターネット上でまとめてレンタルすることができます。2007年10月19日にベータ版として公開し、出店者の拡充、商品の登録などを進めてきましたが、マツダレンタカーの自動車をはじめ、ベビー用品レンタル、ペットレンタル、貸衣装、観葉植物レンタル、貸し会議室などの出店により、この度正式版として公開する準備が整いました。主な特徴は以下の通りです。

■用途に必要な商品をまとめてレンタル
各種レンタル商品を提供するレンタル会社がショッピングモール形式で出店しレンタルするため、利用者は各レンタル会社で別々に申込をしなくても、レンタメモールでまとめて申込・決済することができます。これにより、例えば旅行のときに、新幹線などの移動中に観るDVDプレーヤー、旅先でのレンタカー、想い出をキレイに残すためのハイビジョンビデオカメラなどを一括でレンタル申込・決済することができるようになります。

■プロモーションの場として利用
1社では限られるプロモーションを、出店するレンタル会社を代表してレンタメモールが行うことで、「レンタル」の認知度を広めて参ります。
レンタル会社へはレンタメモールへの出店システムを有料にて提供いたします。商品数は無制限で登録でき、レンタル会社によって異なるレンタル期間(時間)、保証金の有無、配送料の設定なども各社のサービス体系に合わせて設定することができます。

■新たなビジネスとして利用
商品を販売しているメーカー、輸入代理店などでも、委託レンタル方式でレンタメモールへ参加・出品することができます。これにより、メーカー、輸入代理店は自社内でレンタルサービスを構築しなくても、新たな収益モデルとしてレンタルを始めることができます。

このプレスリリースの付帯情報

レンタメモール

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。