logo

マーズフラッグ、三菱電機サイト上のPDF文書資産の「見える化」サービスを提供

― 新開発のAjax PDFビューワも導入 ―

「見える化」サイト内検索の先駆的企業、株式会社マーズフラッグ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:武井 信也 以下マーズフラッグ)は、三菱電機株式会社(本社:東京都千代田区、執行役社長:下村 節宏、以下三菱電機)が運営するWebサイト(リンク)にこの度、新開発のAjax PDFビューワ(マーズ・ユニバーサル・ビューワ 以下MUV)のサービス
提供を開始したことを発表いたします。

三菱電機はHTMLをキャプチャし、検索結果に表示する「見える化」サイト内検索サービス MARS FINDER(マーズファインダー)を初めて採用した企業であります。
一方、マーズフラッグは早期からWebサイトの「見える化」を推し進めてきました。

一般に企業内Webサイトには大量のAdobe PDFドキュメント(以下PDF)が掲載されていることからマーズフラッグに対してHTMLと同様にPDFをキャプチャした「見える化」機能の開発が顧客から求められておりました。
今回、マーズフラッグはページ単位でPDFをキャプチャし、PDFの「見える化」検索を実現。
更に、追加ソフト、プラグインなどを一切必要とせず、ブラウザのみで軽快に動作する画期的なビューワであるMUVを自社で新開発しました。

本機能により、企業Webサイト一般において IR情報、取扱説明書などの大量のPDFドキュメントをHTMLページと同様に手軽に検索、閲覧可能になり、ユーザービリティの大幅な向上とWebサイトの更なる価値向上につながると考えております。


マーズフラッグは、今後も積極的により多くの企業にMARS FINDERを提供していき、Webサイトをあらゆるステークホルダーにとってかけがえのない情報交換の場にする手助けに努めてまいります。


・Adobe PDFは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


※プレスリリース記載のすべての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更される事がありますので、あらかじめご了承下さい。

また、本プレスリリースはリンク
からダウンロードできます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事